TOP
施設案内
料金表
ポイント情報
アクセス方法
大瀬崎フォトグラフィー
今日の海(ブログ)
お問い合せ
HOME


< 2011-03 >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   







過去の記事

March 2011 の記事です。

11/03/31: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風
水温15度15度
透明度10〜15m12〜15m m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
カスザメベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


年度末(明日から潜水時間変わります)

本日も 朝から青空で一日を通して晴れ、気温も春らしい陽気で 桜の開花が多くの樹々でみられています。
風は 午前中は微風でしたが 午後は予報通り西風、そのため外海は午後は潜水注意、湾内は終日穏やかです。
透明度ですが 今日潜った外海で 12〜15mは見えている感じ、浮遊物も少なくなり 海中は明るくブルー、潜っていて気持が良かったです。水温は15度、徐々に上がってくれるかな?

今日の外海では オオモン、ベニカエルアンコウ、カスザメ、イソコンペイトウガニ、ウズラカクレモエビ トサカガザミ 等がみられました。
オオモンですが まだまだ健在の様子、最近見失ってましたが 以前確認されていた場所より岩4ヶ分 浅場のザラカイメンで再発見、無事で何よりです。
湾内では ミジンベニハゼ、ピカチュー、メガネウオ、などが観察できているようです。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も 今日同様、午後から西風が吹くようです。
加藤

明日から潜水時間が変わります
湾内   7:00〜18:00
外海   7:00〜17:00
先端   9:00〜16:00(ダイビングカレンダー指定日)
ナイト  19:00〜21:00(ダイビングカレンダー指定日)
となりますのでご注意ください

*平日より、お一人様から水中ガイド&講習受付中、お気軽にお問い合わせ下さい
*移動には欠かせないガソリンですが 沼津周辺のスタンドでは 平常通り給油が行われているようです。 
*計画停電実施時、こちらは第5グループです。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/30: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温15度15度
透明度10〜12m10〜15m m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
カスザメベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


赤潮 徐々に回復傾向

本日も 朝から青空が広がり終日晴れ、気温も上がり春らしい日和、厚着で作業をしていると汗ばむ陽気でした。
風は 一日を通して微風程度、そのため湾内 外海ともに 落ちついた状態で潜りやすかったです。
透明度ですが 今日の外海で10〜15mぐらいの視界、湾内で見られた波打ち際の赤潮も 昨日よりも大分少なくなり 回復傾向にあるようです。
水温は15度、昨日よりも少し上がったようです。

今日潜った外海では マツカサウオ、イロカエルアンコウ、ナガレモエビの仲間、カスザメ、イソコンペイトウガニ、ナカソネカニダマシ、等が見られました。
また、外海のゴロタ下では まだまだ新たに産み付けられた ヤリイカの卵も数箇所でみられています。
写真右にアップしたナガレモエビの仲間ですが 最近、「ウズラカクレモエビ」と和名が付いたようです。実は昨日は見付けられず・・・、今日リベンジ出来て良かったです。(はごろも店長、井上さん ありがとうございます)

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も 引き続き日中は微風のようです。
加藤

*平日より、お一人様から水中ガイド&講習受付中、お気軽にお問い合わせ下さい
*移動には欠かせないガソリンですが 沼津周辺のスタンドでは 平常通り給油が行われているようです。 
*計画停電実施時、こちらは第5グループです。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/29: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西西
水温14〜15度14〜15度
透明度10〜12m10〜15m m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
カスザメベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


赤潮発生(そろそろ春濁りが終るかな?)

本日も 朝から青空が広がり気温も上昇、桜もボチボチ開花してきており、春らしい陽気が感じられました。
風ですが 午前中は微風でしたが 午後になって西風、そのため 西風の影響を受ける外海は 午後から潜水注意、、、ですが 湾内は終日落ちついた状態です。
透明度ですが 今日は 湾内 外海ともに赤潮が発生していたものの 海中はブルー、10〜15mぐらいの視界があって 海中は明るかったです。水温は14〜15度、昨日よりも少し上がったようです。
例年だと 赤潮が発生した後は 春濁りが終るんですけど・・・、良い兆しであってほしいです。

今日潜った外海では ベニカエルアンコウ、ニシキウミウシの幼体、イソコンペイトウガニ、アカホシカクレエビ、トサカガザミ、などが見られました。
写真右は 日曜のナイトで撮影したニシキテッポウエビ、砂地をテクテク移動してました。
ニシキテッポウエビ、ハゼと共生する生物のため 撮影時は どうしても ハゼがメインになりがち、、、と思い 良い機会だったので 久し振りにエビのみ撮ってみました〜。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午後過ぎから西風が吹くようです。
加藤

*平日より、お一人様から水中ガイド&講習受付中、お気軽にお問い合わせ下さい
*移動には欠かせないガソリンですが 沼津周辺のスタンドでは 平常通り給油が行われているようです。 
*計画停電実施時、こちらは第5グループです。
 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/27: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西西西
水温14度14度14度
透明度10〜12m10〜15m10〜12m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
アヤトリカクレエビベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


ソウシ失踪

本日も 朝から日中は概ね晴れ、気温も少し上がり 日が当る場所では 春らしい暖かさを感じました。
風は 午前中までは微風でしたが 午後になって西風、そのため外海は 午前中までは穏やかでしたが 午後には白波が立ち 潜水注意という状態でした。湾内 先端は問題なく潜れています。
透明度ですが 今日の外海で10〜15mと全体的に 海中はブルーになってきている様子、まだ浮遊物は有りますが、、、水温は14度と 昨日と変動はありません。

湾内の ソウシカエルアンコウ、失踪してしまったようです。
昨日の夕方ぐらいでは ソウシカエル、魚礁の外に出ていたそうで・・・、昨日のナイトでは誰もソウシを見に行く人がいなかったためか 夜に魚礁を離れてしまったのかも?。
で、今日は朝から行方が分からず、、、残念です。
また、外海では ベニカエルアンコウ、アヤトリカクレエビ、アカホシカクレエビ、イソコンペイトウガニ、等が見られました。
今朝見に行ったアヤトリカクレビ、秋ぐらいには同じ所に10匹ぐらい居たんですけど、今日は1匹のみでした。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 夕方ぐらいに西風が強くなるようです。
加藤

計画停電実施時 こちらは第5グループです



コメント

M本 さんのコメント

ソウシ、昨日かぶりつきでがっつり観察できてよかったです。次は、ぜひゼブラ希望で?!
11/03/27 07:20:55 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

M本さんへ
いつもありがとうございます。
土曜日、念願かなって 良かったですね!
次はゼブラですか?
では ソウシ見つけたら 捕獲して 
白と黒にペイントしておきますね〜(笑)加藤
11/03/29 11:16:29 AM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/26: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西→東西→東西→東
水温14度14度14度
透明度10〜12m10〜12m10〜12m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ナマハゲミノウミウシベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


ソウシ大人気!

本日は 朝から青空が広がり 終日晴れの一日、気温も幾分高く 春らしい陽気となりました。
風は 朝から午前中までは西風で 午後から東向きに、海況ですが 湾内 先端は問題なく潜れていますが 外海は午後すぎぐらいまで波高く 潜水禁止状態でした。
透明度ですが 湾内でも10〜12mぐらいの透明度、浮遊物はまだ抜けていませんが 海中は青く明るかったです。水温は14度、水温が上がりません・・・。

今日は予想通り 湾内のソウシカエルアンコウが大人気、今日は海に来られた殆どのダイバーが見たのでは?、というくらい 賑わいをみせていました。
ただ、沢山のダイバーが魚礁に乗りかかって観察、撮影されているせいか 先端側の面が昨日までよりも 内側に傾いてました。
・・・、魚礁が崩れたりしなければいいんだけど、、、。
その他、セトミノカサゴ、THEカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ピカチュー、ミジンベニハゼ 等が観察できました。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 日中は弱いようですが 夕方ぐらいから西風が強くなるみたいです。
加藤 



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/25: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風 
水温14度14度 度
透明度8〜10m10〜12m m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ナマハゲミノウミウシベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


桜が咲きました

本日は 午前中までは青空の晴れ、なのですが 午後からは徐々に雲が出始めていて 予報ですと今夜は雨マーク・・・(富士山に笠雲が掛ってるし)、ですが 太陽が出ると暖かく感じられますね〜、駐車場ロータリ付近の桜が 僅かですが開花しました〜、太陽って偉大だぁ・・・。
風は 午前中は微風というか無風で 湾内の水面がとっても滑らか、外海も穏やかで 潜り易い状態でした。
透明度ですが 今日潜った外海、浮遊物は有るものの 久し振りに海が青く感じられ、10〜12mぐらいの視界、太陽が出ていた為 深場も明るかったです。水温は 14度、水温は真冬並みです。

今日の外海では ベニカエルアンコウ、ナマハゲミノウミウシ、イソコンペイトウガニ、等が見られました。
ただ ここ最近、1年観察出来ていたハナタツが行方不明・・・、繁殖期に入って 移動しているのかな?またヒョッコリ出てきてくれないかなぁ・・・。
また、湾内のソウシカエルアンコウは 今日も同じ場所で確認出来ているようです。週末は人気No,1となること間違いないでしょう!

明日の天気ですが 明日は一日を通して晴れの予報、風は今日の夕方から西風が吹き始め あすも終日、西風のようです。外海は潜る際に 注意が必要となりそうです。
加藤

計画停電実施時 こちらは第5グループです


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/23: 海洋情報


湾内外海先端
風向き 
水温14度14度 度
透明度6〜8m6〜10m m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


ソウシカエル 継続観察

本日は 朝から午前中は雲が上空を覆い 午後からはパラパラと雨も、、、肌寒い日和で 陽射しがないと いつもより一枚 上着が必要に感じます。
風は 終日弱い東風、そんため海況は穏やかで 湾内 外海ともに落ちついていて潜り易い状態です。
透明度ですが 今日の湾内で6〜8mぐらいの視界、ゴロタ上では浮遊物は殆ど見られませんでしたが ゴロタ下から深場にかけては まだ多くあるようです。水温は14度と 変動はありませんでした。

湾内のソウシカエルアンコウ、月曜日から場所は移動しておらず 同じ魚礁で確認できています。
ただ、昨日から魚礁の内側に入った様子 ライトを照らして じっくり内部を見ないと見逃してしまうくらい隠れ上手の時もあるので 時間をかけて満遍なく探してみて下さい。(昨日は見つけられなかった・・・苦笑)
内部に入ってしまったので 一眼のカメラだと撮影は難しいです、今朝は コンデジを魚礁内部に突っ込んでの撮影でした。

あすの天気ですが 日中は曇りの予報、風は 午前中は弱い東風で 午後から西風が吹くようです。
加藤

計画停電実施時 こちらは第5グループです






コメント

井上です さんのコメント

是非、ソウシをみたいです。土曜日までいてくれることを、願います。
11/03/23 06:09:07 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

井上さんへ
いつも ありがとうございます。
他店スタッフさん情報ですと 
今日もソウシ、魚礁内部のため 撮影は難しいようですが
確認出来ているようです。見応えはありますよ〜!
明日土曜日、お待ちしております。加藤
11/03/25 11:11:28 AM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/21: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風西風
水温14度14度14度
透明度5〜8m5〜8m5〜8m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


湾内のソウシカエルアンコウ

春分の日の本日は 朝から雨・・・、昼ぐらいに雨は一端止んだものの 雨雲はスッキリとは抜けず ドンヨリとした空模様です。
風は 朝から午前中までは西風でしたが 時間の経過に伴い 風は止み東風に向きが変わりました。
そのため外海の海況は 朝のうちが一番波高く 潜水注意といった状態でしたが 徐々におさまってきています。また 湾内 先端は終日問題なく潜れています。
透明度ですが 今日の湾内で 5〜8mぐらいの視界、浅場の方が良好で 深く潜るにつれて暗く感じました。水温は14度と 変動はありません。

土曜のナイトで見つかった 湾内のソウシカエルアンコウ、日曜日の日中までは ずっとバイクに寄り添っていたようですが 昨日のナイト時には移動し 夜にはロープ魚礁まで移動していたようです(情報をくれた はごろも店長井上さん ありがとうございます)。で、今朝はそこから さらに30mぐらい離れた場所で確認できました。
いや〜、でも見つかってよかった!、また例のごとく 現地スタッフで自分だけ見れない人になるとこでした〜(笑)

明日の天気ですが あすの日中までは雨マークで 午後から雨がやんで曇りとなるようです。風は 明日は終日東風のようですので 穏やかな海況が期待出来そうです。
加藤

計画停電実施時 こちらは第5グループです




コメント

じゅん さんのコメント

加藤さんお久しぶりですー。
いつの間にか、湾内ソウシ・ニセボロ・アズマ・・なぁんて盛り上がってますねぇ!!
すごい。
アズマは、釣りに失敗して浅場にいるって説があるようですがどうなんでしょう?
深場のアズマは着底することなく泳いでいるのが普通、とも聞いたので・・。

いずれにしても見たことないので、いつかは見たいものです。

最近行ってなくてすみません・
11/03/22 05:01:15 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

じゅん さんへ
ご無沙汰ですね、たまには海外&東ばかりでなく
西もいかがですか?(苦笑)
アズマは弱っていた個体で 少し泳いでは岩で休んで
少し泳いでは岩で休んでの繰り返し状態でした。
ハナダイ好きとしては 押さえておきたい種・・・なのかな?
まぁ、順ちゃん 東でソウシも見てるし 
アズマハナダイも いずれ見れるでしょう、、、ハハハ 加藤
 
11/03/23 10:10:26 AM

じゅん さんのコメント

加藤さん、、心なしか冷たい・・w
車が無いんで、なかなか行きづらくてですね・・
電車で通える東ばかりいってしまってて、すみません・・
4月になったら、H瀬さんを連れ出してまた行きますね^^
そして、今日のソウシ!トサカも絡めて、いいっすねぇ!
うーん、体がいくつあっても足りないくらい、潜りにいきたい場所が・・笑
11/03/23 12:52:35 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/20: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風西風
水温14度14度14度
透明度5〜8m5〜8m5〜8m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


ニセボロ 3◎m→20mへ & 湾内で ソウシカエル

3連休中日、本日は朝から午前中までは晴れていますが 午後になって雲が張り出し、予報だとこの後、夜から雨・・・、天候は下り坂のようです。
風は 午前中までは微風でしたが 午後になって弱い西風、海況には影響は無く 先端を含む全エリア、落ち着いた状態で潜りやすかったです。
透明度ですが 全体的に5〜8mといった視界、浮遊物が多く 潜るにつれて緑が濃くなり暗くなってました。水温は14度、まだまだ冷たいですね〜。

今日アップした写真は 外海でみられている レア魚&人気のニセボロカサゴ、秋ぐらいに水深17mぐらいで見つかったあとに深場にエスケイプし、水深3◎mぐらいで ちょくちょく目撃情報のあった魚ですが、今日は水深20mまで上がってました。
この水深だと 観察しやすいんですけど、なんとも行動範囲の広い個体、しばらく留まっていてほしいなぁ・・・。
その他、今日はなんと湾内で ソウシカエルアンコウの目撃も・・・、朝一ではバイクの後輪に よりかかっていたそうです。
いつもは岩礁域でしか見られたことがないソウシが 湾内に居たなんて・・・、
不思議だぁ〜。

明日の天気ですが 今日の夜から雨が降り 明日の日中まで降り続くようです。風は 朝から東風となるようですので 穏やかな海況となりそうです。
加藤

計画停電実施時 こちらは第5グループです


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/19: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風 西風
水温14度14度
透明度6〜8m m6〜8m
見られる生物クロイシモチ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



更新していきます

一週間、更新休んでましたが 今日からまた「今日の海」をアップしていきますので 宜しくです。

本日は 朝から青空が広がり晴れの一日、なのですが 終日風が強く 寒さを感じる日和でした。
海況ですが 西風が朝から というか昨晩から吹き続いているため 外海は終日クローズ、湾内、先端は潜れていますが 水面移動で流されてしまう感じ、ですが潜ってしまえば問題ない状況です。
透明度ですが 今日の湾内で6〜8mと 浮遊物が見られ 春濁りは まだおさまっていないものの まずまずの視界、といった様子ですが 深場で濁りが増し、暗さを感じました。水温は14度と 冬場並みの温度で 水陸ともに肌寒さを感じました。

アップした写真4点のうち 今日見られた生物は上段の2種、一般的に夜見られる ダイオウタテジマウミウシや カヤに着生する ホシアカリミノウミウシの他、ミジンベニハゼ、ミズタマウミウシ カイカムリの仲間 といた生物が見られました。
下段の写真2点は 平日外海で見られた生物、下段左は アズマハナダイで、普段は深場に生息する魚ですが このときは水深13mで観察、以前一度見た時も 春濁りの時季で水深10mぐらいだったような・・・、下段右は 人気の ナマハゲミノウミウシ、このウミウシは はごろも店長井上さんから教えてもらいました(感謝、感謝!)。

明日の天気ですが 午前中は曇りで 午後から雨マーク、風は 明日の午前中までは弱い風のようですが  午後からまた 西風が強く吹くようです。
加藤




コメント

国立・さかもと さんのコメント

更新していただけたのですね。 ありがとうございます。楽しみにみている人もいます。励まされます。海は素敵な一面もあると伝えてくださいね。また、落ち着いたら伺います。
11/03/19 07:07:59 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

さかもと さんへ
ハートフルなコメント ありがとうございます。

今回の震災で 海の「恐ろしい一面」が報道されていますが
ダイビングに携わる者が「海って楽しい!」って
海の別な一面を伝えねばと 改めて思いました。

計画停電、ガソリン不足、商品品薄と 
まだまだ震災前の生活に戻るのは 時間が掛りそうですが
落ち着いたら また、海に遊びに来て下さい! 加藤 
11/03/20 10:06:28 AM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/15: お知らせ

「ご注意」

新聞、ニュース等で報じられている 「計画停電」が実施されます

停電の際には 店舗の電気等が使用できなくなるほか

シャワーのお湯がでなくなります。

皆様のご理解、よろしくお願い致します。

計画停電 こちらは第5グループです


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/13: お知らせ


本日13日 am7:35頃 静岡県に出ていた「津波注意報」が解除となったため

全エリア潜水可能となり 通常通り潜れるようになりました。
加藤




コメント

坂本 さんのコメント

皆様、ご無事だったんですね。 潜水可能ですか、すごいです。 また、伺いますので、その際はよろしくお願いします。
11/03/13 10:29:56 AM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

坂本 さま
コメントありがとうございます。
ご家族、御仲間で 
震災にあわれた方は いらっしゃらないでしょうか?
落ち着いたら また遊びにお越し下さい。加藤
11/03/13 11:08:46 AM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/13: お知らせ


3月11日14:45ごろ 東北地方で巨大地震が発生しました

この地震の影響をから 静岡県沼津市の通達により 
「津波注意報」が解除されるまで  全エリア潜水禁止となりました。
まだ 余震が続いているため 余談を許さない状態が続いています。

ご理解の程、よろしくお願い致します
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/11: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風 
水温14〜15度14〜15度 度
透明度4〜6m4〜7m m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


午後から 西風強し

本日も 朝から青空が広がり晴れ、昨日よりも気温は上がり 春らしい陽気になりました。
風は 朝は微風だったものの 午前中より西風が吹き 午後では湾内の水面で水飛沫が舞うほどの強風、そのため西風の影響を受ける外海は 午前中より潜水注意で午後は潜水禁止となりました。
湾内でも水面移動の際に流されてしまう感じですが 潜れば問題ない状態です。
透明度ですが 朝方潜った外海では昨日よりも浮遊物が増えた感じで4〜7mほどの視界、海中は依然グリーンで潜るにつれてかなり暗くなります。水温は14〜15度と 昨日と変動はありませんでした。

今日見られた生物は オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハナタツ、ニシキウミウシの幼体、アカホシカクレエビ 等が観察できました。
春濁りの為、海中が暗く中層が見渡せないので じっくりマクロダイブ、水中ライトは必須アイテムです。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、 土日は気温が上がりそうです。風も 終日微風となってます。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/10: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風 
水温14〜15度14〜15度 度
透明度5〜7m5〜7m m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


冬型の気圧配置

本日も 一日を通してよく晴れたものの 西高東低の冬型の気圧配置の為 気温が二桁いかず肌寒い日和となりました。
風は 昨日の西風はおさまり終日微風、外海のウネリも朝の段階で終息しており 湾内ともに穏やかでした。
透明度ですが 今日潜った外海では 昨日より浮遊物が多く感じられ5〜7mといった視界、深く潜るにつれて暗く 海中は相変わらずグリーンです。水温は14〜15度、水温、気温ともに冬に逆戻りしたような感じです。

今日潜った外海では 黒のイロカエルアンコウ、ピカチュー、ホシベニサンゴガニ、イソコンペイトウガニ、ナカソネカニダマシ、等がみられました。
黒のイロカエルですが、こちらも休みを挟んで3週間ぶりの確認でしたが 殆ど場所が変わることなく同じような場所に居てくれてました。一回り大きくなったかな?

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午後から西風が強くようです。ただ、ここ最近、午後からの吹く予報の時に 朝から吹き荒れることが多いので 注意が必要かもしれません。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/09: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風 
水温15度15度 度
透明度5〜7m6〜8m m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


午後から 強い西風

本日も 朝から青空の晴れ、今後も雨が降らないような予報なので 空気が乾燥する見込み、肌がカサカサです。
風は 朝方までは微風でしたが 午前中より西風が吹き 予報通り午後は強風、そのため外海は午前中は潜水注意で午後から潜水禁止、湾内では水面で 強風による水飛沫が舞いあがってます。
透明度ですが 朝潜った外海で6〜8mと 昨日と変わらず濁りがある状態、深場は暗く海中はグリーンでした。水温は15度と 変動はありません。

今日潜った外海エリアでは ベニカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、ムラサキミノウミウシ、ピカチュー、ハナタツ 等が見られました。
湾内では ミジンベニハゼ、ピカチュー、カイカムリの仲間、イソウミウシ、ツルガチゴミノウミウシ がみれたようです。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は明日はおさまり 終日微風のようです。
加藤

 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/08: 海洋情報


湾内外海先端
風向き 
水温15度15度 度
透明度5〜7m6〜8m m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


3週間ぶりの 門下オオモン

本日は 朝から日中は青空の晴れ、陽射しがあると 気温が上がり春の陽気を感じます。
風は 終日弱い東風、海況は湾内は一日を通して穏やかですが 外海は波長の長いウネリが見られ エリアによっては潜水注意、大きいネリが来るとゴロタが転がる音がしてました。
透明度ですが 今日潜った外海で6〜8mと 日曜日から濁り始めた海中は 依然スッキリしないようで 海中は少しグリーンでした。水温は15度と 少しずつまた下がってきており 黒潮パワーが無くなってきているようです。

今日のENエリアは門下、冬休みを挟んで 約3週間ぶりに慣れ親しんだビックなオオモンカエルアンコウに また出会えました。
休みを取る前に見られていた場所からは かなり移動しており「居なくなった」説も流れていたオオモンだったので 確認できて一安心、といったところです。
その他、ベニカエルアンコウ、ピカチュー、ハナタツ、カイカムリの仲間などが確認できました。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午後から西風が強く吹くようです、また外海が荒れそう・・・。
加藤 



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/06: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風西風
水温15〜16度 度15〜16度
透明度6〜8m m6〜8m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


啓蟄

本日は二十四節季「啓蟄」、そろそろ生物たちが活発になってくるかな?
今日の天候ですが 午前中は晴れていたのですが 午後になって雲が広がり太陽が遮られました。また、天候が崩れる兆候である 富士に笠雲が、、、予報でも 明日は雨のようです。
風ですが 昨日夜から西風が吹き 今日も引き続き 朝から強い西風、そのため外海は早朝よりクローズ、湾内では強い風により 水面から水飛沫が上がってます。また、水面移動の際、流されるので注意が必要でした。
透明度ですが 今日の湾内は 6〜8mぐらいの視界まで悪くなり 海中はグリーンがかった感じ、春濁りの兆候・・・?。水温は15〜16℃と 昨日と変化はありませんでした。

今日の湾内では カンナツノザヤウミウシ、ピカチュー、ツルガチゴミノウミウシ、ミジンベニハゼ、ヒョウモンダコ 等が観察できています。

明日の天気は 予報ですと日中は雨、夕方ぐらいまで降りづづくようです。風は東風に向きが変わるようですので 外海は時間の経過に伴い 落ち着いてくれそうです。
加藤
 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく





OLYMPUS C-770 Ultra Zoom


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/05: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温15〜16度15〜16度15〜16度
透明度8〜15m12〜20m10〜15m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


行楽日和

本日は 朝から青空が広がり晴れの一日、富士山もスッキリみえていて観光に来られるお客さんも多数、長閑な行楽日和でした。
風も 終日微風、そのため先端を含む全エリア、落ち着いた状態でもぐりやすかったです。
透明度ですが 湾内ではゴロタ上で少し濁りが見られたものの ゴロタ下では抜けが良く海中は青く明るかったです。水温は15〜16℃と 昨日と変わらずでした。
また、今日は大潮まわり、波打ち際の海藻が多くなる時期でもある為、潮が引くと浅場の岩が海藻類で滑りやすくなってますので EN,EXには要注意です。

今日見られた生物ですが 湾内では ヤドカリに付くカクレエビ亜科や ミズタマウミウシ、ミジンベニハゼ、等が見られ 外海では イソコンペイトウガニ、ハナタツ、ベニカエルアンコウ、などが観察できたようです。
2日前に見付けた テヅルモヅルエビですが 今日は確認出来ず・・・、昨日見た方の情報だと 動きが鈍く弱っていたようで・・・、また探します(涙)。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午後から西風が強く吹くようです。風が強く吹くと 花粉が多く飛散するんだよなぁ・・・。
加藤
 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/04: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温15〜16度15〜16度
透明度10〜15m15〜20m m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


陽射しあっても 気温上がらず 

本日は 一日を通して青空が広がり晴れの日和 なのですが気温が上がらず肌寒い日中でした。
風は 終日微風、湾内は朝から穏やかで 昨日ウネリが見られた外海も落ち着き 全エリア凪いでいて もぐりやすかったです。
透明度ですが 今日の外海も15〜20m見えており 海中は明るくブルー、浅場の白濁感もなくなってました。水温は15〜16℃と 昨日よりも1度下がったようです。

今日の外海では アヤトリカクレエビ、ヒブサミノウミウシ、ピカチュー、オオモンカエルアンコウ、イソコンペイトウガニ 等がみられました。
また、昨日見つけた テズルモズルエビも 見に行った方の情報だと健在のようです。
湾内では ヤドカリと共生するカクレエビ亜科や ミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、シビレエイ、メガネウオ 等が観察できたようです。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れのようですが 気温は上がらず今日同様 寒い一日となりそうです。風も 終日微風の予報となってます。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/03: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温16〜17度16〜17度
透明度8〜15m12〜20m m
見られる生物イボイソバナガニ
ベニカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


テヅルモヅルエビ

本日は 晴れたり曇ったり といった空模様で 気温が上がらず肌寒い一日、花粉が多く飛散しているようで 目が痒いです。
風は 一日を通して微風 湾内は終日穏やかですが 外海はエリアによってはウネリがあたり 潜水注意といった状態でした。
透明度は 今日の外海、波打ち際で白濁しているものの 沖に出れば抜けの良いブルー、ゴロタ下では20mぐらい見えており 水深30mで水面が見えるほど、、、海中良好です。水温は16〜17℃と 黒潮パワー継続中、といった感じです。

テヅルモヅルエビが再び見られました。
今年1月に見られた個体よりも大きく 体長は水の中で見て1.5cm弱ぐらい(1月に見られたのは1cm無いくらい・・・)、甲殻類好きダイバーに人気の種なので 長く居てくれるといいですね。
その他、今日はベニカエルアンコウ、ピカチュー、ホシベニサンゴガニ、といった生物が見られました。
湾内では イボイソバナガニ、ミジンベニハゼ、メガネウオ、ムチカラマツエビ等が観察できたようです。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も 引き続き微風のみたいです。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/02: 海洋情報


湾内外海先端
風向き
水温16度16度
透明度10〜15m12〜20m m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


黒潮パワー

本日は 朝から午前中までは曇りで 時折小雨が降る空模様でしたが 午後からは雲が抜け青空となり 少し暖かく感じられる陽気となりました。
風は 朝から弱い東風 そのため海況は穏やかで 湾内 外海ともに落ち着いていて 潜りやすかったです。
透明度ですが 今日の外海で12〜20mぐらい見えていて視界良好 深場の方が抜けが良ったですが 自分が潜った時間帯では雲が出ていなったので 太陽が出ている午後では もっと見えているかな という感じ、水温は16℃と 昨日よりもアップ!、最新の水温マップをみると どうやら黒潮が近づいたようで 水温 透明度ともに良好となりました〜。

今日の外海では ハナタツ、ベニカエルアンコウ、ピカチュー、クダヤギクモエビ、アカホシカクレエビ、といった生物が見られました。
写真にアップしたハナタツ、1年を通して観察できている個体、今日は冬休み明け約2週間ぶりの確認だったのですが 2週間前は体に苔のようなものが薄ら付着していて いつも殆ど動かずジットしていたので「弱っているかも」と心配になるくらいの様子でしたが 今日見に行ったら 苔の付着もなくなり 体色も明るみが出た感じ、動きも活発となり ハナタツによくみられる カメラを嫌がる仕草もしばしば、、、元気になったようです。
そういえばこのハナタツ(雄)、昨年の3月には既にペアになっていて 初夏の繁殖期真っ盛りの頃は 雌3匹にいつも囲まれてたっけ・・・、今年もペアタツが見られるといいなぁ〜。

明日の天気ですが 明日は一日を通して晴れの予報、風は あすも一日弱い東風のようです。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



11/03/01: 海洋情報


湾内外海先端
風向き
水温15度15度
透明度10〜12m10〜15m m
見られる生物イボイソバナガニ
イロカエルアンコウキンギョハナダイ
ピカチュー
イソコンペイトウガニウミシダカクレエビ
ミジンベニハゼ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
オオモンカエルアンコウクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


復帰です

2週間の冬休みが終了し、今日から復帰、また よろしくお願い致します。
自分が休み中には例年にならって 今年もまたビックヒットネタが登場したようですが、気持メゲズニ またじっくり潜っていきます〜。

今日から3月ですね〜、天候は午前中は曇りで 午後からパラパラと雨・・・、肌寒い日和でした。
風は 一日を通して東風、海況は穏やかで湾内 外海ともに落ち着いています。
透明度ですが 今日潜った外海で10〜15mぐらいの視界、ゴロタ下の方が抜けが良かったです。水温は15度台、2週間で随分温かくなりました。

今日の外海では 潜る前に教えてもらった オオモンカエルアンコウを確認(O瀬館 カオル君 サンキュウーです)、その他、サクラミノウミウシ、ガーベラミノウミウシ、イソコンペイトウガニ、ウミカラマツエビ 等が確認できました。

明日の天気ですが 明日は一日を通して晴れの予報、風は 東風が微風のようですので 穏やかな海況が期待出来そうです。
加藤

本日より 潜水時間が変わります(3月1日〜3月31日まで)
湾内   7:00〜17:00
外海   7:00〜17:00
先端   9:00〜16:00(ダイビングカレンダー指定日)
ナイト  18:30〜20:30(ダイビングカレンダー指定日)
となりますので ご了承ください。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




▲このページの先頭へ

ダイバーズ イン フジミ(オーシャンビュー・フジミ) 〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨993 
TEL:055-942-3052 FAX:055-942-2733