TOP
施設案内
料金表
ポイント情報
アクセス方法
大瀬崎フォトグラフィー
今日の海(ブログ)
お問い合せ
HOME


< 2012-01 >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     







過去の記事

January 2012 の記事です。

12/01/31: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風
水温16度16度
透明度10〜15m10〜15m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イロカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
シマヒメヤマノカミ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


年明けて 早一月

早いもので 年が明けて早一月、、、本日は 朝から青空が広がり晴れていますが 最強の寒気が南下しているため今日も肌寒い一日、ニュースでは日本海側の積雪が連日報道されていますが こちらは空気が乾燥し カラカラ日和です。
風は 一日を通して弱い西風、海況は湾内は終日穏やかですが 外海は早朝よりウネリが見られ潜水注意、波打ち際では波が巻いてます。
透明度ですが 今日の外海では10〜15mぐらいの視界、ゴロタ上では少し白っぽさがありますが 深場は抜けがよかったです。水温は16度でしたが 深場は16度を切っている箇所もありました。

今日潜った外海では ベニカエルアンコウ、、イロカエルアンコウ、ハナタツ、オオウミウマ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ 等が観察できています。
今回アップした生物は 先日休みの時に撮影したもの、写真右は初見のエビで 見つけたときは「?」だったので図鑑で調べると、、、トゲモエビの仲間のようです。
写真左は 週末ガイドゲストが見つけて撮影していたナイスなシチュエーション、ガイド中はカメラ持たずなので 昨日もう一度見に行っていると、、、同じ場所にイタチウオが居てくれてよかった〜。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午後から西風が強く吹くようなので 外海は引き続き 注意が必要となる海況になりそうです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/29: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温16度16度16度
透明度10〜15m10〜15m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イロカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
シマヒメヤマノカミ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


朝 小雪 昼 青空

本日の早朝は 小雪混じりの雨でしたが 昼ごろには雲は抜け、以降は青空が広がり晴れました。朝は雪が積もったり道路の凍結はありませんでしたが この時期の朝は ほんと気が抜けない原付通勤です。
風は終日微風、海況は昨日少しウネリが見られた外海も穏やかとなり、先端を含む全エリア、良い凪でした。
透明度ですが どのエリアも10〜15mぐらいの視界があって良好、湾内でも海中は青く明るかったです。水温は16度でした。

今日の湾内では ムレハタタテダイの群れ、オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハチマキダテハゼ、タンブヤウェルコニス、キミシグレカクレエビ(写真左はナイトバージョン)、クリアクリーナシュリンプ、水中を潜る海鵜、等がみられ 外海では イロカエルアンコウ、ハナタツ、オオウミウマ、イソコンペイトウガニ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、等が観察できています。

あすの天気ですが あすは一日を通して晴れの予報、風は 引き続き終日微風となってます。
加藤

明日、30日(月)店舗臨時休業いたします。

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/28: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西西西
水温16〜17度16〜17度16〜17度
透明度10〜15m10〜15m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イロカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
シマヒメヤマノカミ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


曇り、一時雨

本日は 青空はほとんど見られず曇りで 昼過ぎには小雨の通り雨が、、、まぁ、降ったのはごく僅か、ここ最近空気が乾燥していたので 少し潤ったかなぁという感じです。
風は 一日を通して微風、湾内 先端は良い凪で潜り易い状態でしたが 外海は午前までは波長の長いウネリが見られ エリアによっては潜水注意といった状態でした。
透明度ですが 湾内 外海ともに10〜15mぐらいの視界で良好でしたが 浅場はウネリのため少し白濁感がありました。水温は16〜17度、少しずつ下がってきている様子です。

今日の外海では イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハナタツ、オオウミウマ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ等が見られ 湾内では ミジンベニハゼinビワガイ、オオモンカエルアンコウ、タンブヤウェルコニス、セトミノカサゴ、ハチマキダテハゼ、クリアクリーナシュリンプ、キミシグレカクレエビ ピカチュー等が観察できています。

あすの天気ですが あすは一日を通して晴れの予報、風は 引き続き微風のようです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/27: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西西
水温17度17度
透明度10〜15m10〜15m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イロカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
シマヒメヤマノカミ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


外海ウネリあり 潜水注意

本日も 朝から青空が広がり 富士山は雪が覆った冬富士がクッキリみられるほど空気が澄んでいますが かなり空気が乾燥しているようです。風邪には十分なケアが必要になってきていまね。
風は 午前までは弱い西風で午後から少し強め、海況は 外海が朝からウネリが見られ 時間が経過するにしたがって波が高くなっている様子、外海は潜水注意、エリアによっては潜水禁止状態です。湾内は 一日を通して穏やかで 潜り易い状態です。
透明度ですが 今日潜った外海では水深20mぐらいまでは少し白っぽさを感じましたが 以深では抜けがよくなり15m前後の視界がありました。水温は17度、深場では17度を切っている箇所もあったようです。

今日潜った外海では ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、ホウセキキントキ、イソコンペイトウガニ、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ハナタツ、オオウミウマなどが確認できました。
また 今朝は昨日まで確認できなかった 移動した大柄のイロカエルの場所もわかって一安心、結構移動したなぁ・・・。
ハナタツは自分が確認しているフルメンツの3個体が 久々に観察出来ました。
今年は昨年見ることができなかったハナタツの繁殖期を じっくり撮影したいなぁ〜。

あすの天気ですが あすの午前までは晴れで 午後から曇りの予報、風は 明日は終日微風のようです。穏やかな海況が期待できそうですね〜。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/26: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温17〜18度17〜18度
透明度10〜15m12〜20m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イロカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
シマヒメヤマノカミ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


気温一桁台 続く

本日は 青空の広がる冬晴れなのですが 寒気が南下しているため寒い一日、週間予報でも気温一桁が続いているので 当分、この寒さが続くようですね〜。
風は終日微風、昨日ウネリが見られた外海は 幾分波がおさまり潜水注意といった状態まで回復、湾内は 一日を通して良い凪でした。
透明度ですが 今日潜った外海では12〜20mぐらいの視界、深場のほうが抜けがよく見通し良好でした。水温は17〜18度と 昨日と変動はありません。

今日潜った外海では ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ハナタツ、オオウミウマ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ、等が観察できています。
また、 昨日確認できなかった大型のイロカエルアンコウ、今日も自分は見つけることはできませんでしたが 他店スタッフさんが場所を確認、以前の位置から30mぐらい移動したようです。
水温が上がったので動きがよくなったのかも?、もう少しワイドで撮っておきたい 大柄イロカエルアンコウ、皆さんもいなくなる前に是非!
(白のクマドリカエルアンコウは 今日も確認できず、、、)

あすの天気ですが あすも一日を通して青空の晴れの予報、風は 午前中は微風のようですが 午後から西風が強く吹くみたいです。西風の影響を受ける外海は 早い時間帯のENがよいと思われます。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




コメント

K さんのコメント

うらやましぃ〜
目が節穴っす…
12/01/26 12:16:23 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

Kさんへ
お昼休みに コメントありがとうございます(笑)
Kさんと探したときは見つけられなかったオオウミウマ
あの時以外は 見に行けば何とか探し出せています。
でも ポリプが開いているときは、、、 見つけ辛い。加藤
12/01/26 01:15:03 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/25: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西西
水温17〜18度×度
透明度10〜15m×m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イロカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
シマヒメヤマノカミ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


一日西風 午後強く

本日は 朝から青空が広がり晴れましたが 気温が上がらず風も吹いたため 肌寒い一日となりました。
今日の風向きは西、また 昨夕から西風が吹き始めたため 外海は早朝より波が高くクローズ、また 午後はウネリが高くなってました。
透明度ですが 今日の湾内で10〜15mぐらいの視界、海中は明るくブルーでした。水温は少し下がって17〜18度、ですが まだまだこの時期では稀な温かさです。

今日の湾内では はごろも店長井上さんから教えてもらった サガミリュウグウウミウシが確認でき(いつも情報 ありがとうございます) その他 ミジンベニハゼのペア、ベニカエルアンコウ、ムレハタタテダイ、ミズタマウミウシ、ウデフリツノザヤウミウシ 等が見られました。
また、 昨日湾内のゴロタ周辺で ナンヨウツバメウオが居たとの情報あり、今日も確認されているようです。
温かい潮にのって ナンツバが遠方から流れてきたのかもしれませんね〜。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 終日微風のようです。
外海のウネリ、おさまってくれるかなぁ?。
加藤 

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/24: 海洋情報


湾内外海先端
風向き
水温18度18度
透明度10〜15m10〜20m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イロカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



オレンジ

本日は 時間帯によっては青空が見られたものの雲の多い日中、気温もあまり上がらず肌寒い一日です。
また 関東エリア、都心部では昨晩から朝にかけて積雪があり 交通傷害などが出ているようで、、、こちらは雪は降らず雨でした。
風は 一日を通して弱い東風、ですので 湾内は一日を通して問題なく潜れていますが 外海はエリアによってはウネリが見られ 潜水注意でした。
透明度ですが 今日潜った外海では ゴロタ上がウネリの影響で少し白っぽさがあるものの ゴロタ下では抜けがよく 15〜20mぐらいの視界があり良好でした。水温は18度と温か、陸上が寒いので 波打ち際から陸に上がる際が辛い・・・、海に引き返そうかなと思うくらいです。

今日潜った外海では ベニカエルアンコウ イロカエルアンコウ、ハナタツ、オオウミウマ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ イソコンペイトウガニ 等が観察できています。
ただ、シロクマと大柄のイロカエルアンコウの姿が確認できず・・・、次回もう少し時間をかけて探さねば。
今日アップした写真は 今見れているオレンジのカエル達、写真上は 湾内でみられているオオモンカエルアンコウ(日曜ナイトで撮影)、写真左は 大川でみられているチビイロカエルアンコウ(昨日撮影)、写真右は 玉崎の遥か遠方で ひっそりとたたずんでいるイロカエルです。

あすの天気ですが あすは一日を通して晴れの予報、風は朝から西風で 午後からは強く吹くみたいです。
加藤
 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/22: 海洋情報


湾内外海先端
風向き
水温18度18度18度
透明度10〜15m12〜20m10〜20m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


午後から 青空

本日は 午前までは雲が多く 鈍よりとした空模様でしたが 午後には久し振りに青空が広がり太陽の日差しを感じられました。
風は 終日弱い東風、そのためどのエリアも穏やかで 潜り易い海況でした。
透明度ですが 今日の外海で12〜20mと昨日よりも視界良好で海中は明るくブルーでした。水温はなんと 昨日よりも2度あがって18度〜、この時期に黒潮パワー炸裂!あぁ、ありがたや〜。

今日潜った外海では クマドリ、イロ、ベニ の3種のカエルアンコウ達の他、イソコンペイトウガニ、ウミカラマツエビ、オオウミウマ、ハナタツ 等の生物が観察できています。
ここ2日でなんと水温が5度もアップ、低水温で元気のなかった生物たちが 水温上昇でちょっと元気になってくれるかな?、でも これでまた 冷たい時でないとみられない生物たちの出現が遠のく・・・。

あすの天気ですが あすは午前中は曇りで 午後から晴れの予報、風は引き続き 一日を通して弱い東風のようです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/21: 海洋情報


湾内外海先端
風向き
水温16度16度16度
透明度8〜15m10〜20m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


二十四節気「大寒」

本日は 二十四節気「大寒」、一年で一番寒い日とされている通り 今日は太陽は出ず雨が降ったり止んだりの寒い一日、こちらは雪は降ってはいないものの 場所によっては積雪があるようなので いつもよりも全体的に お客さんの出足の少ない土曜日となりました。
風は終日東風、そのため湾内では少し白波が立ちましたが 潜るには問題ない状態、東風の影響を受けない外海は 終日穏やかです。
透明度ですが 今日の外海では ゴロタ上では少し白っぽかったものの ゴロタ下は抜けがよく15〜20mぐらい見えていて視界良好、太陽は出ていませんが 海中はブルーで明るかったです。水温は、今日は昨日よりも なんと3度上がって16度台!、少し盛り返したようです。

今日潜った外海では クマドリ、イロ、ベニ といった3種のカエル達は健在の様子、その他 ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、オランウータンクラブ、オオウミウマ、イソコンペイトウガニ、ハナタツ幼魚、オキナワベニハゼ 等が観察できています。
また、昨日湾内で見つかった シロクマのチビ、他店BBSでは昨日ひっくり返っていた状態の写真がアップされていましたが 何とか今日も無事のようです。

あすの天気ですが あすも一日を通して雨の予報、引き続き 雪にも警戒ですね〜。風も 終日東風となってます。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/20: 海洋情報


湾内外海先端
風向き 
水温13度13度 度
透明度8〜10m10〜15m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



湾内に シロクマ登場!

本日は 一日を通して雨、今日は関東&近県で雪が降っているようです。こちらは雪ではないものの 気温が低めのため いつ雨が雪に変わってもおかしくないって感じの寒さです。朝から雨だったため路面凍結はなく なんとか無事に原付で出勤できました。
風は 一日を通して東風、そのため湾内では風浪が立っているものの 潜ってしまえば問題なし、東風の影響を受けない外海は 終日穏やかです。
透明度ですが 今日潜った湾内では8〜10mぐらいの視界、深場のほうが抜けがよかったです。水温は、、、今日は自分のダイコンですと 浅場から深場まで水温差はなく 14度を切り13.5℃・・・、13度台突入です。

今日は 朝一番に はごろもMS新鋭スタッフのカズマックスが見つけた 白のクマドリカエルアンコウを見に湾内へ(やるなぁ〜カズマックス、情報ありがと!)、
体長は5mmちょい、目の周りがクマドリ模様と同色のオレンジ色で囲まれた可愛らしい個体が登場です(写真上)。
ただ、水温13度台で この大きさの子がいつまで耐えられるか、、、ちょっと気がかりです。
また、先日まで元気だった インターネットウミウシが 今朝はひっくり返っていて貝が群がってました。
・・・、お亡くなりになられたようです、残念!(写真右は 在りし日のインターネット・・・)

あすの天気ですが あすも一日 雨時々曇り、雨が雪に変わる可能性も高いです。風は引き続き 一日を通して東風のようです。
遊びにお越しの際は 冬タイヤの装着、もしくはチェーンを携帯して お出かけください!
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/19: 海洋情報


湾内外海先端
風向き 
水温14度14度 度
透明度6〜8m8〜15m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


一日中、曇り空

本日は日中は雲に覆われ 肌寒い一日、午後になると雲に厚みが増し 一雨降りそうな空になってます。
風は 一日を通して東風で 時折強く吹くことも、そのため湾内では少し白波が立ちましたが 潜るには問題ない状態です。東風の影響を受けない外海は 終日穏やかな状態で潜り易かったです。
透明度ですが 湾内で濁りが生じたようで6〜8mほどの視界、外海も浅場で白っぽさが増しましたが 深場は10〜15m程あって 外海は抜けがよかったです。水温は14度と変動はありません。

今日外海で見られた生物ですが クマドリカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、ハナタツ、オオウミウマ、オキナワベニハゼ、イソコンペイトウガニ、ウミカラマツエビ、等が観察できています。

あすの天気ですが あすの日中は雨の予報、朝方は山間部や標高の高い場所では 雪が降りそうです。風は引き続き 東風となってます。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!






この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/18: 海洋情報


湾内外海先端
風向き 
水温14度14度 度
透明度8〜15m10〜15m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


本格的に 冬の海

本日は 空は青いものの上空には薄雲がかかり 富士山には小さな傘雲も、、、気温は二桁にはとどかず肌寒い一日でした。
風は 午前中は東風で午後は微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに落ち着いた状態で潜り易すかったです。
透明度ですが 今日潜った外海では 10〜15mぐらいの視界、エリアによっては少し白っぽさを感じる場所もあったようです。水温は14度台、冬場らしい水温です。

今日の外海では ベニ、イロ、クマドリと3種のカエルアンコウの仲間の他、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、オキナワベニハゼ、オオウミウマ、ハナタツ幼魚、イソコンペイトウガニ ウミカラマツエビ 等が観察できています。
・・・ですが 昨日今日と黒バージョンのクマドリカエルアンコウの姿が見られず・・・、水深28mにいたチビのクロクマも 見つけられずでした(悔)。
水温が下がったからか?大きく移動したのか?喰われたか???
(シロクマは居ます)

あすの天気ですが あすの午前中までは曇りで 午後から晴れるようです。風は 午前中は微風で午後から東風が強く吹くみたいです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/17: 海洋情報


湾内外海先端
風向き 
水温14度14度 度
透明度8〜15m8〜20m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



県内 各所で夜〜朝、雪

本日は 朝の通勤時にはみぞれ混じりの小雨、今日は県内ニュースでは各所で朝方までに雪が降ったようです。写真下のとおり、大瀬周辺の標高の高い部分でも雪化粧、路面凍結に要注意です。ですが 朝以降の日中は青空となり 太陽が出てくれました。 
風は 終日弱い東風、そのため海況は穏やかで 湾内 外海ともに落ち着いた状態で潜り易かったです。
透明度ですが 今日潜った外海では水深15mぐらいまではいつもより少し白濁していましたが 以深では20mぐらいの抜けがあり視界良好、海中は明るくブルーでした。水温は14度、今日は15度台にとどくことなく、、、冷たくなりました。 

冬の風物詩、貝の仲間 ボウシュウボラの産卵が各エリアで見られ始めているようです。比較的浅場の岩場でも観察できますので 興味のある方は探してみてください。
その他、クマドリ、イロ、ベニと3種のカエルアンコウの仲間が確認でき オオウミウマ、ウミウシカクレエビonニキウミウシ、オキナワベニハゼ、イソコンペイトウガニ、ウミカラマツエビ などが観察できています。
また、昨日自分で見つけたドラゴンタイプのハナタツ幼魚(写真右)が 今日も同じ場所でみられました。昨日見つけた個体を含め 今はハナタツ幼魚が1diveで3個体見られる場所に居てくれています。昨年は個人的にハナタツが見つけられなく ちょっと悔しい思いをしているので 今年は「辰」年だけに 沢山出てきてほしいです。

あすの天気ですが あすは一日を通して晴れの予報、風は終日、微風のようなので 引き続き 穏やかな海況が期待できそうです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/15: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温14〜15度14〜15度14〜15度
透明度10〜15m10〜15m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


外海 穏やかに

本日は 日中は雲が多く 青空があまり見られない一日、ですが風が吹いていないため 外に居ても比較的過ごしやすかったです。
海況ですが 昨日荒れた外海は 今日は穏やかになり 湾内 先端とすべてのエリア、良い凪でした。
透明度ですが 今日は10〜15mぐらい、海中は明るくブルーです。水温は14〜15度、昨日と変わらずです。この水温になると いよいよ本格的に冬生物がでてくるようになるので 楽しみですね〜。

今日潜った外海では クマドリ(白、黒)、イロ、ベニと3種のカエル達が1diveで確認でき、その他 イソコンペイトウガニ、オキナワベニハゼ、オオウミウマ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ ハナタツ幼魚が観察できています。
また、今朝は 水中で以前他店スタッフで 今現在は屋久島で活躍中のT氏と合流、こちらに遊びに来て 早々に新たなハナタツ幼魚(ドラゴンタイプ)をT氏に見つけてもらいました〜(写真左の個体 ありがとね〜)

あすの天気ですが あすは一日を通して曇り時々晴れの予報、風は 引き続き微風のようです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/14: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温15度14〜15度14〜15度
透明度8〜12m8〜20m8〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


風穏やかなのに 外海時化

本日から明日にかけて 受験生の登竜門「センター試験」が実施されるようで・・・、数十年前、自分も受けたなぁ、、、(自分が受けた頃は「共通一次試験」、結果はボロボロだったけど 苦笑)
4月になると 受験を突破した学生のダイバーが新たに誕生するんですね〜、自分もダイビングを始めたのは学生の時から、昔を思い出すと 冬場も5mmのウエットでガシガシ潜っていた若かりし頃が懐かしいです。

天候ですが 今日も終日青空の冬晴れ、風もほとんど吹くことはなく 穏やかな日和となりました。
海況ですが 湾内 先端は終日穏やかで潜り易い状態でしたが 外海は早朝よりウネリが見られ 午前中からは大川裏以外はクローズとなりました。
透明度ですが 今朝潜った外海では 浅場で白濁が増してましたが 深場は抜けがよく15〜20mぐらいの視界があって良好でした。水温は・・・、透明度のよい深場のエリアで15度をきっており14度台でした。

今朝の外海では クマドリ(白、黒) イロ、ベニといったカエルアンコウの仲間が確認でき その他、オキナワベニハゼ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、オオウミウマ、ハナタツ幼魚、イソコンペイトウガニ、イソバナカクレエビ、等が観察できています。オオウミウマは 最近ちょくちょく場所を変えているので 探すのに一苦労しています。ハナタツは同じ岩に居続けてくれてるんだけど・・・。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も 引き続き微風のようです。
外海のウネリ、無くなってほしいなぁ〜。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/13: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風 
水温15度15度 度
透明度8〜12m10〜15m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


長閑です

本日は 雲が殆どなく快晴、冷え込んだ昨日に比べると 今日は気温が2桁にとどき、風も穏やかで長閑な冬の日和となりました。
海況は 今日も湾内 外海ともに穏やか、全エリア問題なく潜れています
透明度ですが 今日の外海で10〜15mぐらい、海中は明るくブルーです。水温は15度台で変動はありません。

今日の外海では ウズラカクレエビ、イソコンペイトウガニ、ウミカラマツエビ、アカホシカクレエビ、イソバナカクレエビ、イソギンチャクエビ、といった甲殻類が見られました。

連絡事項ですが オスパー店前で 浜の改修工事を実施しています。台車などは問題なく通れますが 工事車両やバリケードなどが設置されているので お近くを通る際はご注意ください。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も終日 微風となってますので 穏やかなダイビング日和となりそうです。
加藤 

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/12: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風 
水温15度15度 度
透明度8〜12m10〜15m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


今季 一番の冷え込み

本日は 寒気の影響で今季一番の冷え込み、昨晩雨が降り 早朝の出勤時には 路面が凍結している場所がありそうだったので 原付通勤はかなり慎重に・・・、
今朝は時速30kmぐらいのゆっくり出勤でした。
また、となりの戸田付近では 昨晩に積雪したようで チェーン規制がされたみたいです。この時季は ぜひとも冬タイヤ装備or準備で遊びにお越し下さいね。
天候ですが 今日は雲と青空が半々ぐらい 太陽が出ていないと かなり寒く感じられました。
風は 終日微風、海況は穏やかで 昨日荒れた外海も今日は良い凪になりました。
透明度ですが 今日潜った外海では 昨日見られた白っぽさが少し無くなり10〜15mぐらいの視界、海中は青いです。水温は15度、この時期らしい水温になってきています。

今日潜った外海では クマドリ(白、黒)、イロ、ベニの3種のカエル達が確認でき イソコンペイトウガニ数個体、オキナワベニハゼ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、アヤトリカクレエビ ハナタツ幼魚など、また 昨日見れなかった オオウミウマも今朝は確認でき一安心、その他、ちょっと遠いエリアで新たに見つけたイロカエルアンコウ(写真左)などが見られました。

あすの天気ですが あすは一日を通して晴れの予報、風は 午前中は微風のようですが 午後から西風が吹くみたいです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!






この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/11: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西西 
水温15〜16度15〜16度 度
透明度8〜12m8〜12m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


外海 朝以降クローズ

本日で、、、震災から10ヶ月、今は自分が普通に生活できていることに 改めて幸せなんだと感じる今日、この頃です。
天候ですが 今日は終日青空の冬晴れ、雨が何日も降っていたいため 空気はカラカラに乾燥しているようです。風邪には十分なケアが必要ですね!。
風は 朝から弱い西風で日中も西風、海況は外海は早朝より徐々にウネリが強くなり 午前中より潜水注意、エリアによっては潜水禁止となりました。湾内は 問題なく潜れています。
透明度ですが 今日早朝に潜った外海では 8〜12mと浅場から深場まで全体的に白っぽさが増した感じです。水温は15〜16度でした。

今日の外海では ベニ、イロ、クマドリ(白、黒2)のカエル達、イソコンペイトウガニ数個体、ナマハゲミノウミウシ(仮称)、オキナワベニハゼ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、ハナタツ幼魚 等が観察できています。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 終日微風となってます。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/09: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温15〜16度15〜16度15〜16度
透明度8〜12m8〜15m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


外海のオオウミウマ 再確認 

連休最終日「成人の日」の本日は 日中は青空が広がり ほとんど風も吹くことはなく穏やかな休日、この3連休は風もあまり吹くことななく のどかな日々でした。
海況ですが 風が吹いていないため 湾内 外海 先端のいずれのエリアも落ち着いた良い凪、潜り易かったです。
透明度ですが 今日潜った外海では 浅場で少し白っぽさが増した感じですが 深く潜れば視界良好、8〜15mほどの透明度でした。水温は、、、いよいよ15度台となり 日々少しずつ下がってきています。

今日潜った外海では 昨日見つけられなかった オオウミウマを再確認、以前よりも3mほど移動した場所でみられました。
・・・、でも 今日発見できた場所は 昨日ガッツリ探した場所なのに、、、まぁ、再び現れてくれて ほっと一安心です。
その他、クマドリカエルアンコウ(黒、白)、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ハナタツ幼魚、オキナワベニハゼ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ数個体、ナマハゲミノウミウシ、などが観察できています。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も 引き続き微風のようなので 穏やかな海況が明日も期待できそうです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!






コメント

k さんのコメント

辰見たかったぁ〜がっくし・・・

青抜き良いですね♪
12/01/09 02:26:32 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

Kさんへ
昨日Kさんと一緒に探していた場所に、、、。
辰は ちょっとナーバスぎみのようだったので
今朝は撮影はせず 目視でスルーしました。

青抜き、、、ちょっと無理な体勢での撮影だったので 
今、ちょっと首が痛いです(苦笑)
12/01/09 02:37:22 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/08: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温16度16度16度
透明度8〜12m10〜12m10〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


連休中日 穏やかな海況

本日は、多少雲がでたものの 一日を通して冬晴れ、風も強く吹くことはなく、穏やかな連休2日目です。
海況は 湾内、外海 先端のいずれのエリアも良い凪、潜り易い状態です。
透明度ですが 今日の外海で10〜12mぐらいの視界、昨日よりも浅場から深場まで全体的に白っぽさが増した感じですが 海中はブルーです。水温は16度で 変動はありません。

今日の外海では 4度目のチャレンジでやっと確認できた 1cmほどの黒バージョンのクマドリカエル、また年明けから再び姿を現したクロクマ、以前より同じ岩でじっとしているシロクマと 1diveで3個体のクマドリカエルアンコウが見れた他、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハナタツ幼魚、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ数個体、オキナワベニハゼ、ナマハゲミノウミウシ(仮称)、などが観察できています。
ですが 元旦に見つけたオオウミウマの姿がなく残念・・・、また ひょっこり現れてくれるといいのですが。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午後から西風が吹くようです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/07: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温16度16度16度
透明度8〜12m10〜15m10〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


3連休〜

本日は 今年に入って初めての3連休初日、天候は雲が多少出ているものの 概ね晴れの一日、風もそれ程吹かず、外に居ても過ごしやすい日和でした。
海況ですが 今日は湾内 外海 先端のいずれのエリアも落ち着いた凪、潜り易かったです。
透明度ですが 今日潜った外海では 10〜15mぐらいの視界、湾内ではエリアによっては透明度が10mを切るようなところもあったようです。水温は、、、いよいよ16度台になり 徐々に下がりつつあるようです。

今日潜った外海では クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、オオウミウマ、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、オキナワベニハゼ、イソコンペイトウガニ数個体、イソバナカクレエビ、ナマハゲミノウミウシ(仮称) 等が観察できています。
湾内では ミジンベニハゼ、オオウミウマ、ビシャモンエビ、メガネウオ、ネジリンボウ などが人気のようでした。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も 引き続き終日微風のようなので 穏やかな海況が明日も期待できそうです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/06: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温17度17度
透明度10〜15m10〜15m m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


二十四節気「小寒」

本日は 二十四節気「小寒」、小寒から「寒中」と呼ばれる期間に入り、寒さがもっとも厳しい時季となると言われ、寒中見舞いはこの節気から大寒の終わりまでに送る習わしとなっているらしいです。
今日の天候ですが 今日は青空は多少みられるものの 雲の多い一日、「小寒」らしく 外は寒さが身に染みるくらい気温が低いです。
風は 一日を通して微風、昨日まで荒れた外海は今日は落ち着き、湾内 外海ともに穏やかな海況となりました。
透明度ですが 今日の外海で 10〜15mぐらいの視界、昨日まで荒れ模様だったので少し白っぽさが増しましたが 海中は明るくブルーです。水温は17度でした。

今日の外海では 復活してくれた黒バージョンのクマドリカエルアンコウの他、まだまだ元気の白色クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウや テヅルモヅルカクレエビ、オキナワベニハゼ、1月1日に見つけた オオウミウマ、以前から同じ場所の ハナタツ幼魚、人気のある ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ数個体など まだまだ多くの人気生物は元気の様子です。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も 引き続終日微風のようです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/04: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西西西
水温17度×度17度
透明度10〜15m×m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


一日、強西風

本日は 雲が殆どなく青空の晴れなのですが 朝から日中は西風が強く 肌寒く感じる一日でした。
海況は 西風が吹くと荒れてしまう外海は 終日大時化のクローズ、ゴロゴロと波打ち際の岩が転がる音が轟いています。湾内 先端も水面で風浪が立ち、水面移動の際に流されてしまう感じでしたが 潜ってしまえば問題なし、といった状態でした。
透明度ですが 今日の湾内で10〜15mぐらいと 海中は青く明るかったです。水温は17度と変動はありませんでした。

今日潜った湾内では ミジンベニハゼ、ネジリンボウ、メガネウオ、オオウミウマ、ムレハタタテダイの群れ(30匹ほど)、サガミツノメエビ イヤゴハタ 等が観察できています。
今日は 昨日外海ガイドで見つけた生物たちの写真が撮りたかったのですが 外海はダイバーを寄せつけないくらいの大時化、撮影はあす以降に持ち越しです。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 今日よりは弱まるようですが 終日西風・・・、外海は 注意が必要となりそうです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/03: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温17度17度17度
透明度10〜15m12〜20m12〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


クロクマ、テヅルモヅルカクレエビ、黒イロカエル、ウミウシカクレエビ

本日は 多少雲が出ているものの 概ね晴れの一日、風も穏やかで のどかな行楽日和の正月です。
海況ですが 湾内 外海 先端のいずれのエリアも落ち着いていて潜り易い凪の海、透明度は 今日の外海で12〜20mと視界良好、深場のほうが抜けがよく 明るくブルーです。水温は17度、少しずつ下がってきている感じです。
また、時間帯によっては 外海と先端で流れが生じていて 注意が必要のようでした。

今日潜った外海では 新たな ウミウシカクレエビonニシキウミウシをゲット、またまた人気が集中しそうですね〜。その他 2日前に見られた オオウミウマは 付いていたヤギは一つ隣だったものの無事が確認でき また クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハナタツの幼魚、オキナワベニハゼ、イソコンペイトウガニ 等が観察できています。
また、ガイドでは 新たに小柄の黒バージョンのイロカエルアンコウもゲット、水温が徐々に下がってきてはいますが まだまだ海中は新たな人気生物が ぞくぞく見つかってます。
、、、またまた2本目のガイドで クロクマ、テヅルモヅルカクレエビを新たにゲット(クロクマは以前 見られていたやつだと思います)、
・・・、年明け早々 今日一日で 運を使い過ぎかも?。 

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午前中より西風で 午後からは強めに吹くようですので 外海は注意が必要となりそうです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/02: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西西西
水温18度 ×度18度
透明度10〜15m ×m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


外海 朝 予想外のウネリ

本日は 朝方に雨が少し降りましたが 朝以降は天候は回復し 日中は青空の冬晴れ、気温も今日は少し高めで 外に居ても過ごしやすい日和でした。
風は 朝は少し西風が吹きましたが 日中は微風、海況ですが 外海は朝来てびっくりの まさかの時化状態、ですが 日中は風向きが変り 外海も徐々に落ち着いたようです。
透明度ですが 今日の湾内で10〜15m、浅場では少し白っぽさがありましたが 海中は青く明るかったです。水温は18度でした。

今日潜った湾内では 大瀬館チーフスタッフの鈴木氏に教えてもらった(情報ありがとうございます) オオウミウマを確認、ロープに尾を絡めてじっとしてました。
その他、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウ、ピカチュー、カンナツノザヤウミウシ、ミジンベニハゼ、ゼブラガニonラッパウニ、アカオビハナダイの幼魚 等が観察できています。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午後から少し西風が吹くようです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



12/01/01: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温18度18度18度
透明度10〜15m12〜15m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


明けまして おめでとうございます

2012年がスタートしましたね〜、今年も皆さんに海で楽しんでもらえるよう努めていきますので よろしくお願い致します。
元旦の本日は 多少雲が出たものの 概ね晴れの一日、今日は富士山を見に来たり 神社に参拝される多くのお客さんで こちらは賑わいました。
風ですが 午前は微風で午後から弱い西風、ですが 海況は穏やかで 湾内 外海 先端のいずれのエリア、落ちついた凪の海です。
透明度ですが 今日の外海で12〜15mぐらいと 視界良好で一年がスタート、水温は18度と変動はありません。

今日潜った初潜りの外海では クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウと 3種のカエル達はいつもと同じ場所、その他、辰年スタートの一発目で ニューフェイスの オオウミウマ(写真左)をゲット、なんとも幸先の良い感じです(喜)
その他、同じ岩に居続けてくれている ハナタツの幼魚、アヤトリカクレエビ、イソコンペイトウガニ、イソバナカクレエビ 等が観察できています。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 一日を通して微風となってますので 穏やかな海況が期待できそうです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




▲このページの先頭へ

ダイバーズ イン フジミ(オーシャンビュー・フジミ) 〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨993 
TEL:055-942-3052 FAX:055-942-2733