湾内外海先端
風向き
水温16〜17度16〜17度16〜17度
透明度10〜15m12〜15m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
イロカエルアンコウウミシダカクレエビ
オオウミウマ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
シマヒメヤマノカミ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


先端で マンボウ情報あり

本日は 朝から午前までは曇りでしたが 午後になって雲の厚さが増し 雨が降りはじめ明日にかけて降り続くようです。
風は 一日を通して弱い東風、海況は穏やかで 湾内 外海 先端と いずれのエリアも良い凪でした。
透明度は 今日の湾内で10〜15mぐらい、外海で12〜15mほどの視界でした。海中は太陽が出ていなくても ブルーです。水温は16〜17度でした。

今日は 昼ごろに他店情報ですが マンボウが見られたようです。3日連続の登場、明日以降も期待できそうですね〜。
で、今朝のチェックは湾内、水温が上がっても観察できている サギフエ(写真左)、見つけてから2週間ほど同じ場所に居続けてくれている サンゴタツ(写真右)の他、オオウミウマ、ウミテング、マトウダイ、カエルアンコウ、セミホウボウの幼魚 
ボラクーダ(ボラの群れ)などが確認できています。
また、早くも ネジリンボウが湾内の所々で 顔を出し始めているようです。自分もネジリを見つけて撮影しよう思ったのですが まだちょっと神経質だったようで 巣穴に引っ込まれちゃいました(泣)。

あすの天気ですが あすは一日を通して雨の予報、風は 引き続き弱い東風のようです。
加藤