TOP
施設案内
料金表
ポイント情報
アクセス方法
大瀬崎フォトグラフィー
今日の海(ブログ)
お問い合せ
HOME


< 2014-09 >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     







過去の記事

September 2014 の記事です。

14/09/30: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温23度23度
透明度7〜10m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



台風18号発生(明日より潜水時間が 変わります)

本日も 青空が広がり秋晴れの日中、程よく暖かく 浜での昼寝が気持ち良さそうな日和です。
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに 凪いでいて潜りやすかったです。台風17号は 全くといっていいほど 影響はなく ゴミなども押し寄せずに 
遠ざかっていきましたね。
透明度は 今日の外海では 全体的に白っぽさが増し 8〜12mぐらいの視界でした。水温は23度と 温かく快適です。

今朝のチェックダイブでは 昨日載せた8個体のイロ、オオモン、クマドリのほかに 昨日見ることが出来なかった オオモンカエルアンコウを 他店のスタッフさんから移動場所を入念に聞いたおかげで 今朝は確認(写真)、9個体 コンプリートです。その他、ベニカエルアンコウも3個体(写真)みれて 今日は 1diveでトータル12個体のカエルたちを見ることができました〜(楽)。
その他、ハナタツ、ビシャモンエビ、イソコンペイトウガニ、サフランイロウミウシ、クダヤギクモエビ、ウミカラマツエビ、コケギンポ、タスジウバウオ、イソバナカクレエビと カエルアンコウの仲間だけでなく、多様の生物も豊富な 今の門下エリアです。

あすの天気ですが あすの日中は曇り時々晴れの予報、風は 一日を通して 弱い東風となってます。
台風18号が発生しました。17号が遠ざかったと思ったら、、、今後の台風の動きに 十分ご注意下さい。
加藤

あすより 湾内の潜水時間が変わります。
7:00〜17:00となりますので EX時間が1時間早まります。
また、ナイトが 18:30〜20:30と変更になります(潜水カレンダー指定日)
外海 先端の潜水時間に 変更はございません。
ご注意下さい


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/29: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温23度22〜23度
透明度8〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ





門下 1diveで見ることが出来る クマドリ、オオモン、イロ

本日は 殆ど空には雲がなく 青空が広がり秋晴れの日中、朝夕は気温が下がって肌寒くなりますが 日中は暖かく過ごしやすい日和が続いています。
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに潜りやすい状態、湾内では水面が鏡のように滑らかな時間帯もありました。
透明度は 今日の外海で 10〜15mと 海中は見通し良好、ブルーで明るい状態です。水温は23度でしたが 時間帯によっては 冷たい水が上がっていたみたいです。

外海の門下エリア、1diveで見られる 人気のカエルたちをアップしてみました。長居してくれている個体は 2〜3まわりくらい大きくなってきています。可愛らしさから変化し 風格が出てきたカエルも居ますね〜。クマドリは 白クマから黄グマになる過程も 見れるといいですね〜。また 今日は8個体 観察&撮影できましたが あと数匹、見れなかったカエルもいたのが ちょっと残念、、、水中で「コンプリート!」
って叫びたかったんですけど(苦笑)。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、日中は気温が上がって過ごしやすい日和となりそうです。風も 終日弱い東風のようですので 引き続き 穏やかな海況が期待できそうです。
加藤



コメント

ヒロユキ@HINO さんのコメント

ワォ!!
14/09/29 07:22:44 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

ヒロユキ@HINOさんへ
この子達以外に ハナタツや甲殻類、ウミウシetc、
今の門下、楽しさmaxです。加藤
14/09/30 10:54:55 AM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/28: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温23度22〜23度23度
透明度6〜12m8〜15m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


台風の影響、殆どみられず

本日も 朝から青空が広がり 秋晴れの一日、富士山も見え 行楽でこちらに訪れる観光の方も多く 穏かな日和でした。
風は 終日弱い東風、台風のウネリは 外海で若干あったものの 先端を含む全エリア 問題なく潜れた一日でした。
透明度は 今日の外海では 浅場で少し白っぽさを感じたものの ゴロタ下では10〜15mぐらいの視界があって見通し良好、ブルーで明るかったです。水温は23度でしたが 外海の深場では 冷たい水が上がってきたようで 1度低かったです。

今日の外海では クマドリ、オオモン、イロカエルアンコウ、ハナタツ、ボブサンウミウシ、サフランイロウミウシ、クダヤギクモエビ、イソコンペイトウガニ、ビシャモンエビ、最近多く見られるようになった ムカデミノウミウシ(写真)、色合いの綺麗な キベリアカイロウミウシ(写真)、などが観察できました。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 引き続き 東風となってます。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/27: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温23度23度23度
透明度1〜12m10〜15m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


オレンジ→ジュズエダオオモンへ

本日は 高気圧に覆われたため 朝から青空の秋晴れ、富士山もくっきり見えて
行楽日和の一日となりました。
風は 一日を通して東風で 午後からは強くなったため 湾内では 波が高くなり
フィン脱着時に倒されてしまうくらいの時もあり 潜水注意、東風の影響を受けない外海は 終日穏かで 潜りやすい凪ぎでした。
透明度は 波立った湾内では ゴロタ下まで砂が巻き上がり 白濁したため 浅場は1m前後しか見えていない状態だったようです。さらに ゴロタ下でも濁りが降りてきたようです。
外海は 10〜15mぐらいの透明度があり 浅場から深場まで良好でした。水温は23度と 温かく快適です。

今日の外海では クマドリ、オオモン、イロ、ベニと 4種類のカエルアンコウの仲間が確認できたほか、求愛行動が見られた ハナタツのペア(写真)、ボブサンウミウシ、ビシャモンエビ、イソコンペイトウガニ、サフランイロウミウシ、クダヤギクモエビ、イソバナカクレエビ といった生物が観察できました。
また、ゴールデンコースから少し離れたポイントにいる オオモンカエルアンコウ、
オレンジから体色が少し変わって グレーっぽくなったせいか 今日はジュズエダにのった状態で 見つかりました(写真)。ガイド時に見に行ったときも ジュズエダに
ONした状態で佇んでいたので この場所が気に入ったのかな?、長居して欲しいですね〜。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 終日東風で 時間帯によっては強く吹くみたいです。湾内が今日同様 荒れそうですので 講習や体験は しずらいかもしれません。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/26: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温24度24度
透明度8〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


人気生物、登場!

本日は 朝から青空が広がり秋晴れの一日、陽射しのおかげで気温も上がった日中となりました。
風は 午前までは微風で午後から東風、海況は 外海も落ち着き 湾内ともに穏かで潜りやすかったです。
透明度は 今日潜った外海では 昨日の荒れた状態で濁りが懸念されましたが 海中は見通し良好、10〜15mほどの視界がありました。水温は24度と 温かで快適な状態が続いています。

ニシキウミウシと ウミウシカクレエビの人気コンビが見つかりました。発見者の 
はごろもMS かずマックスが 早朝のチェックダイブ時 自分と海中ですれ違いざまガッツポーズ!、嬉しそうに 撮影した映像を 水中で見せてくれました〜(マックス あっぱれ!)。
明日は土曜日、ゴールデンコースに出現した 人気コンビ、また台車置き場が混雑しそうです(笑)。
その他、クマドリ、イロ、オオモンカエルアンコウ、ボブサンウミウシ、サフランイロウミウシ、クダヤギクモエビ、ハナタツ、ビシャモンエビ、イソコンペイトウガニ などの人気生物も 確認できています。

明日の天気ですが 一日を通して青空が広がり秋晴れの予報、風は 引き続き
微風もしくは 弱い東風となってます。
加藤



コメント

K さんのコメント

流石マックス先生♪
14/09/26 06:44:31 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

Kさんへ
脱帽です♪
14/09/27 01:49:12 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/25: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風
水温24度×度
透明度8〜10m×m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


朝 強雨、日中 強い西風

本日は 台風16号から変わった低気圧の影響で 朝方は強雨、午前より雨はあがったものの 西風が強い日中で 荒れた日和となった一日でした。
海況は 朝までは外海で潜水注意でしたが 予報ですと西風が強くなるとのことだったので 終日クローズとしました。湾内では 波立つこともなく 陸から見ると比較的穏かでしたが 水面移動の際に流されてしまうこともあり 注意が必要でした。
透明度は 今日の湾内で 8〜10mぐらいの視界、海中は明るく良好です。水温は24度と温かい状態が続いています。

今日の湾内では 徐々に増えてきている ムチカラマツエビ(写真)や アカスジカクレエビ(写真)の他、イボイソバナガニ、ミジンベニハゼ、アキアナゴ、といった生物をみることができました。

明日の天気ですが 明日は一日を通して晴れ、風も穏かで 過ごしやすい日和となりそうです。外海、潜れるといいなぁ〜。

台風17号が 昨日夕方に発生しました。今後の動きに要注意です。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/24: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温24度24度
透明度7〜10m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



新たに 台風発生?

本日は 午前までは曇りで 昼ぐらいから僅かながらパラパラと雨、この雨は 今夜から明日の午後過ぎまで 降り続けるみたいです。また、南の海上では 熱帯低気圧が発生、、、予報ですと 今夜には台風となるようです。台風が消滅したと安心したのも束の間、、、気が抜けませんね。
風は 一日を通して微風、台風のウネリは 今日は無くなり 湾内 外海ともに穏かで潜りやすかったです。
透明度は きょうの外海で 8〜12mぐらいの視界、水温は24度と温かく快適です。風が冷たく感じられる 今日この頃、海から上がると冷えますので ご注意を。

今日潜った外海では ベニカエルアンコウ3個体(写真)の他、クマドリカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ビシャモンエビ、イソコンペイトウガニ、といった生物が 観察できました。
今日は コブシ大サイズの イロorオオモンを探したのですが 見られたのはベニカエルばかり、、、まぁ、気長に探します。

明日の天気ですが 上記でも書いたように 昼過ぎまで傘マーク 雨が止めば 回復するみたいです。風は 朝より西風で 日中は強く吹く時間帯もあるようです。外海は、荒れそうですね。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/23: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温24度24度24度
透明度6〜8m7〜12m7〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



オレンジ〜

秋分の日の本日は 一日を通して青空が広がり晴れ、お日柄良く 行楽日和の日中となりました。ただ、暦通りだと 連休ではないため 全体的にダイバーが少ない休日でした。
風は 終日微風、海況は 外海で午前まで若干ウネリがありましたが 午後は穏かに、湾内 先端は終日穏かで 潜りやすかったです。
透明度ですが 全体的に白っぽくなり 湾内で6〜8m、外海で 7〜12mぐらの視界でした。外海 先端は 深場は抜けがよくなっていたようです。水温は24度と温かく 快適です。

今日の外海では 昨日見つけた オオモンカエルアンコウは 同じ場所で確認、その他、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、クマドリカエルアンコウ、サフランイロウミウシ、ボブサンウミウシ、ハナタツ、クダヤギクモエビ、ビシャモンエビ といった人気生物は 変わらずの場所で確認できています。
湾内では ツバメウオ8枚、ウミテング、ミジンベニハゼが人気のようでした。
写真にアップした 4匹のオレンジカエル、、、上段がオオモンカエルで 下段がイロカエルです。幼魚のときは 見分けがつかない時もありますが、イロだろうとオオモンだろうと どちらも抜群の愛らしい風貌、、、大人気継続中で〜す。

明日の天気ですが あすは朝から午前は曇りで 午後から雨の予報となってます。風は 一日を通して 引き続き微風となってます。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/21: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温23〜24度23〜24度23〜24度
透明度7〜10m7〜12m7〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


陽射しの強い日中でした

本日は 朝から青空が広がり秋晴れの一日、陽射しが強く 肌ケアをしないと 知らず知らずに日焼けしてしまうのがこの時期、、、十分注意ですね。 
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海 先端のいずれのエリアも 凪いでいて潜りやすかったです。
透明度は 全体的に白っぽさが増し 7〜10mぐらいの視界ですが、外海の深場は 比較的抜けてました。水温は 23〜24度と全体的に1度下がった感じです。

今日潜った外海では 浅場のゴロタに シロハナガサウミウシ(写真)、ネジレカラマツに ビシャモンエビのペア(写真)の他、相変らず大人気の クマドリ、オオモン、イロカエルアンコウと カエル8個体は変わらずの場所で確認、また、ハナタツ、イソコンペイトウガニ、キサンゴカクレエビ、クダヤギクモエビ、ボブサンウミウシのペア、アカホシカクレエビ、などの人気生物も健在です。

明日の天気ですが 明日も日中は晴れて青空が広がりそうです。風も 今日に引き続き 一日を通して微風となっています。
加藤  


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/20: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温24度24度24度
透明度7〜10m8〜12m8〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/19: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温24〜25度24〜25度
透明度10〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


穏かな海

本日は 薄雲が広がり スッキリとした青空は見られなかったですが 風が強く吹くことは無く 穏かな日和、浜での昼寝が 気持ち良さそうな日中でした。
海況は 風が吹かなかったせいか穏か 湾内では水面が鏡のように滑らかな状態のときもあり 潜りやすかったです。
透明度は 今日潜った外海では 10〜15mと海中は良好、水温は24〜25度と温かく ダイビング日和な一日でした。

今日潜った外海では 水玉模様(写真)、黄色、オレンジと 3色のイロカエルアンコウが見られたほか、オオモンカエルアンコウが写真の個体の他にオレンジ色も見られ2個体、また、クマドリカエルアンコウ2個体、ハナタツ2個体、ボブサンウミウシ2個体、ビシャモンエビ、イソコンペイトウガニ、コケギンポ、といった人気生物は変わらずの場所で確認できました。湾内では ミジンベニハゼ、ウミテング、イボイソバナガニ、メガネウオ、アキアナゴ、などが観察できていたようです。

明日の天気ですが 明日は曇りで 時間帯によっては雨が降る予報です。雨具を用意されたほうが良いかも?。風は 引き続き微風となってます。

昨日発生した台風16号、来週に本州に接近しそうですが 近づいてくるに連れて 海況に影響がでそうです。
今後の台風の動きに 十分ご注意下さい。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/18: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温24度24度
透明度8〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


湾内エリアブイ撤去(台風16号発生)

本日は 午前までは青空で晴れていましたが 午後は薄雲が広がったものの 天候が大きく崩れることは無く 過ごしやすい日和でした。
風は 午前までは弱い東風で 午後は微風、昨日ウネリが見られた外海は すっかり落ち着き 湾内ともに潜りやすい凪ぎの海でした。
透明度は 湾内で8〜12m 外海で10〜15mといった視界、水温は24度で 温かく快適でした。
また、今日は湾内のエリア規制ブイを撤去、久々に広く感じた湾内でした。

今日潜った外海では 2個体重なっていて 1個体は産卵中だった ボブサンウミウシ(写真)、レモンカラーのイロカエルアンコウ(写真)を新たに見つけたほか、水中で はごろもMS店長、井上さんから教えてもらった 新たなオレンジ色のイロカエル(いつもありがとうございます)、また、大人気の水玉模様の個体と イロカエルアンコウでも3パターン観られ楽しめている他、ハナタツ、クマドリカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、イソコンペイトウガニ、と人気生物が目白押し、ネタが豊富なので色々と目移りしてしまい、目視でスルーでないと チェックで回りきれない状態です。

明日の天気ですが あすの日中も晴れ時々曇り といった予報ですが 大気が不安定のようです。風は 一日を通して微風となってます。

台風16号が 南の海上で発生しました。今後の動きに 十分ご注意下さい。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/17: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温24〜25度24〜25度
透明度6〜10m5〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


外海で ウネリあり

本日は 一日を通して雲が空を覆ったため 秋らしい日和となった日中、また、北海道 大雪山系の旭岳では 初冠雪が観測され、紅葉と雪化粧が楽しめているというニュースが、、、そろそろ日本各地が 秋モードになりそうですね〜。
風は 一日を通して微風、海況ですが 外海では昨日からウネリが見られ 潜水注意、湾内にはウネリは到達しておらず 穏かです。
透明度は 外海ではウネリの影響で浅場で白濁感があり ゴロタ上では 5m前後の視界、ゴロタ下では 8〜12mの透明度でした。水温は 24〜25度と温かく快適です。

今日の外海では ゴロタ上で見られた フトユビシャコの仲間(写真)、ウミトサカの中に イソコウペイトウガニ(写真)の他、クマドリカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ラベンダーウミウシ、ボブサンウミウシ、サフランイロウミウシ、ハナタツ キザンゴカクレエビ などが観察できています。中層では タカベ、イサキ などが群れていて 上をみあげても見応えある海中でした。

明日の天気ですが あすは曇り時々晴れの予報、風は  一日を通して微風となってます。外海のウネリ、明日は収まるかな?。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/15: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温23〜25度23〜25度23〜25度
透明度8〜10m10〜15m10〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


敬老の日

敬老の日の本日は 一日を通して薄雲に覆われた空模様、このごろは 日陰になると 少し肌寒さを感じるまでになりました。
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海 先端のいずれのエリアも 凪いでいて潜りやすかったです。
透明度は 湾内で8〜10m、外海で 10〜15mぐらいの視界、海中は明るく感じられました。水温は 23〜25度、深場で少しヒンヤリとしてました。

今日の外海では クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウに ダイバー人気が集中、3連休は カエルたちが見られているエリアは 大盛況でしたね〜。また ハナタツ(写真)、イソバナカクレエビ(写真)、クダヤギクモエビ、ボブサンウミウシ、サフランイロウミウシ、などの生物が観察できました。
湾内では ミジンベニハゼ、ウミテング カミソリウオ、などが 人気のようでした。

明日の天気ですが あすは一日を通して晴れ時々雲りの予報、今日よりも少し気温が上がりそうですが 最近は朝夕が寒くなったので 体調管理にご注意を。風は 終日微風となってます。
加藤 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/12: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温23〜25度23〜25度
透明度10〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


甲殻類が増えてくる頃?

本日は 朝から晴れ時々曇りと まずまずの空模様、気温と湿度が少し高かったせいか 蒸し暑さを感じる日中でした。
風は 一日を通して微風、海況は穏かで 湾内 外海ともに 潜りやすく凪いだ海でした。
透明度は 今日の外海では 10〜15mぐらいの視界、昨日と大きな変化はありませんでした。水温も 23〜25度と温かく快適です。
また、昨日同様、今朝も流れが強く 注意を要する外海でした。

今日の外海では はごろも店長 井上さんから教えてもらった キサンゴカクレエビ(写真、いつも 情報ありがとうございます)、極小の ウズラカクレモエビ(写真)の他、クマドリカエルアンコウ2個体、イロカエルアンコウ2個体、オオモンカエルアンコウ、ハナタツ、ボブサンウミウシ、ラベンダーウミウシ、サフランイロウミウシ、クダヤギクモエビのペア、などが 観察できました。
甲殻類の種が 増えてきている感じです。秋時期の大人気、ウミウシカクレエビや フリソデエビなんかも 早く見つけたいですね〜。

明日の天気ですが 明日も晴れ時々曇りの予報、風は 一日を通して微風のようですので 引き続き 穏かな海況が 期待できそうです。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/11: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温23〜25度23〜25度
透明度10〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


早朝、雷鳴で目覚めた〜

本日は 朝方は雷鳴と雷光が轟き 目覚ましが無くても飛び起きてしまうような 荒れた感じ、雨も滝飛沫のように激しく降る状態でしたが 自分が家を出るくらいから天候は回復傾向で 午前は曇り、午後は青空が広がる日中となりました。
風は 一日を通して微風、海況は穏かで 湾内 外海ともに落ち着いた状態でした。
透明度は 今日の外海で 10〜15mぐらい見えてましたが 流れが生じていた朝方は 少し白濁感がありました。水温は 23〜25度と 温かく快適です。

今朝の外海、自分が潜っていた時間帯は 常時 流れが生じていて 久々にしんどかったです。減圧中は 岩につかまっていないと 飛ばされてしまうくらい、、、
また 波打ち際でも 川のような流れで 浅場でのフィン脱着時でも 立っていられないような感じ、、、非常に疲れた1diveでした(苦笑)。
生物は ベニカエルアンコウ、アヤトリカクレエビ、イソバナカクレエビ、タカベの群れ、イサキの群れ、などが確認できました。

明日の天気ですが あすは 曇り時々晴れの予報、風は 一日を通して微風みたいです。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/10: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温25度25度
透明度10〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


台風の影響なし

本日は 青空と雲が半々といった空模様、晩夏な感じの一日で 過ごしやすい日中でした。
風は 午前は微風で 午後から弱い西風、海況には影響は無く 湾内 外海ともに穏かで 潜りやすかったです。台風通過の影響は無く 良い凪ぎです
透明度は 今日の外海で 10〜15mぐらいの視界、海中はブルーで明るかったです。水温は浅場から深場まで変動なく25度、快適に潜れています。

今日潜った外海では 他店スタッフさんに教えてもらった 極上級、水玉模様のイロカエルアンコウ、また オレンジのイロカエルが3個体、クマドリカエル(2,3号)、オオモンカエルアンコウと カエル盛況は継続中、その他、ハナタツ、ボブサンウミウシ、ビシャモンエビ、サフランイロウミウシ、ラベンダーウミウシと 1エリアに人気者が集中、じっくり撮影するなら 1エリア2diveがオススメです〜。

明日の天気ですが あすは一日を通して曇りの予報、風は 終日微風のようなので 穏かな海況が期待できそうです。
加藤 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/07: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温23〜25度23〜25度23〜25度
透明度10〜12m10〜17m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ

時折 雨の日曜日(台風発生)

本日は 曇り時々雨と ぐずついた空模様、予報ですと 午前まで雨だったのですが 終日雨雲が取れず 陽が射さない ちょっと薄暗い日中でした。
風は 午前は微風で 午後から東風、海況は 湾内で少し白波が立ちましたが 潜ってしまえば問題ない状態、東風の影響を受けない外海は 比較的穏かでした。
透明度は 全体的に良好で 10〜15mぐらいの視界、太陽が出ていませんでしたが 海中は明るく感じました。水温は 23〜25度と 昨日と変動ありません。

今日の外海では クマドリカエルアンコウ(2,3号)、オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ハナタツ、ボブサンウミウシ、サフランイロウミウシ、ラベンダーウミウシ、などが見れました。湾内では ツバメウオ8枚、ミジンベニハゼ数個体、ウミテング 等々 生物豊富で 楽しい海中です。

明日の天気ですが 明日も一日を通して曇りで 時折雨の予報となってます。風は 終日弱い東風となってます。
沖縄付近で 台風14号が発生しました。今後の進路に十分ご注意下さい。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/06: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温23〜26度23〜26度23〜26度
透明度8〜12m10〜17m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


気温が上がって 夏の陽気

本日は 一日を通して晴れ、気温が上がり 湿度が高かったため 蒸し暑く夏の陽気、久々に30度超えの日中でした。
風は終日微風、海況は先端を含む全エリア 落ち着いていて潜りやすかったです。
透明度は 昨日よりも少し白っぽさがあり 湾内で8〜12mぐらい 外海で 10〜17m程度の視界でした。水温は 23〜26度と 昨日よりも 深場が若干下がりましたが それでも 海中は温かく ウエットスーツで快適です。

今日の湾内では ツバメウオ、ミジンベニハゼ、ウミテング、カミソリウオのペアが観察できました。外海では はごろも店長 井上さんに海中で教えてもらった サフランイロウミウシ(いつも ありがとうございます)、ボブサンウミウシが2個体、ラベンダーウミウシ、イロカエルアンコウ3個体、クマドリカエルアンコウ2個体、オオモンカエルアンコウ、イボイソバナガニ、ビシャモンエビ、ハナタツ、といった生物が 確認できています。

明日の天気ですが 未明から午前に掛けて雨のようですが 昼ぐらいからは傘マークはなく 曇りの予報です。風は 午前より西風が吹くみたいです。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/05: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温25〜26度25〜26度
透明度10〜15m12〜17m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


深場も温か、25〜26度

本日は 曇り時々雨と 大気の状態が不安定、このごろは 突然、局地的に雨が降ることもあり 折角乾かしていたレンタル器材が また雨で水浸しにならないよう、毎日雨レーダーをチェックしてます。
風は 一日を通して微風、海況は穏かで 湾内 外海ともに 凪いでいて潜りやすかったです。
透明度は 今日潜った外海では 浅場から抜けがよく 12〜17mぐらいの視界、海中は明るくブルー、良好でした。水温は 深場でも25度、浅場で26度と 温かで快適でした。

今日の外海では 久しぶりに見ることができた ラベンダーウミウシ(写真)、個人的に大好きな ミアミラウミウシ(写真)の他、クマドリカエルアンコウ(2,3号)オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、クダヤギクモエビ、アカホシカクレエビ ハナタツ などが観察できました。

明日の天気ですが あすは晴れて日中は気温が上がりそうです。ただ、夜は傘マークが出ています。明日の夜は 花火大会なのですが 降らないで欲しいですね〜。風は 一日を通して微風となってます。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/04: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温24度24度
透明度8〜12m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



カエル色々

本日は 青空半分、雲半分といった空模様、気温が上がって 昨日までよりも 陽射しの暑さを感じる日中でした。
風は 一日を通して微風、海況は穏かで 湾内 外海ともに落ち着いた状態で潜りやすかったです。また、浜では 講習中の学生が多く見られ 賑やかさがありました。
透明度は 今日潜った外海では 浅場から深場まで 白っぽさが増し 8〜12mといった視界でしたが 海中は明るくブルーです。水温は 24度と どの水深でも差は無く温かで快適でした。

今日の外海では クマドリカエルアンコウ2個体、イロカエルアンコウ3個体、オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウと 4種のカエルの仲間を見ることができました。今ですと 決まった場所に居続けてくれていない ベニカエルアンコウが 一番見つけづらいですね〜(苦笑)。でも 1diveで カエル4種見られると 楽しいものです。
その他、イポイソバナガニ、ビシャモンエビ、ハナタツ、カイカムリの仲間、クダヤギクモエビ、ホシベニサンゴガニ などの生物を見ることが出来ました。また 中層では イサキ、タカベの群れも 数が大きくなってきていて 見応え十分でしたよ!。

明日の天気ですが あすは一日を通して曇りの予報、風は 午前は微風で 午後から西風となってます。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/03: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温23〜24度23〜24度
透明度8〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


ハナタツ お腹がペッタンコでした。

本日も 多少雲が出たものの 日中は青空が広がり晴れの一日、気温は30度にはとどかず 涼しげな日和、また 日陰だと 少し肌寒さを感じました。もうすっかり 秋の陽気ですね〜。
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに凪いでいて 潜りやすかったです。
透明度は 今日潜った外海では 浅場から少し白っぽさがあったものの 10〜15mぐらい見えていて 海中は青く明るかったです。水温は 23〜24度と 深場も温か、快適です。

ハナタツのハッチアウト、、、お腹の膨れ具合から もうそろそろと気になって 連日、早朝に必ずチェックに行ってましたが 今朝見に行くと すでに雄のお腹はペチャンコに。どうやら 明け方に 幼魚が大海原に放たれた可能性大、、、今回も ハッチアウト、お目にかかれずでした(涙)。
ただ、まだ同じ場所に 3個体居てくれているので チャンスはあると思います。
ハナタツのほか、クマドリカエルアンコウ(2、3号)、オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ムラサキミノウミウシ、フジイロウミウシ、などが観察できました。

明日の天気ですが 明日は曇り時々晴れの予報、風は 一日を通して微風のようです。引き続き 穏かな海況が期待できそうですね。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/09/02: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温23〜24度23〜24度
透明度8〜12m12〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


夏らしい日和

本日は 朝から青空が広がり 久しぶりに気温も上がって 夏らしい日和の一日となりました。ただ、朝夕は気温がグッと下がるので 遅い時間帯になると 一枚上着が必要になりますね。
風は 午前は微風で 午後から弱い西風、海況には影響は無く 湾内 外海ともに穏かで 潜りやすかったです。
透明度は 今日潜った外海では 12〜15mぐらいあって視界良好、湾内は少し白っぽかったみたいです。水温は23〜24度と 深場も温かく快適に潜れました。

今日の外海では オオモンカエルアンコウの近くに居てくれて ようやくコラボで撮影できた(写真、オオモンには ピントが合いませんでしたが・・・)クマドリカエルアンコウ3号、また、昨日まで発見できなかった クマドリ2号の移動先が今朝わかり 久々に見られて一安心、また、毎年同じ場所で見られる フトユビシャコ(写真)の他、ハッチアウトはまだだったハナタツ&その周りに チビ2匹、オレンジ色のイロカエルアンコウ2個体、ムラサキミノウミウシ、イボイソバナガニ、ビシャモンエビ、アヤトリカクレエビ といった生物が観察できました。

明日の天気ですが 明日は晴れ時々曇りの予報、気温も日中は上がって 暑くなりそうです。風は 一日を通して弱い東風となってます。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




▲このページの先頭へ

ダイバーズ イン フジミ(オーシャンビュー・フジミ) 〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨993 
TEL:055-942-3052 FAX:055-942-2733