TOP
施設案内
料金表
ポイント情報
アクセス方法
大瀬崎フォトグラフィー
今日の海(ブログ)
お問い合せ
HOME


< 2014-10 >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  







過去の記事

October 2014 の記事です。

14/10/31: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温20〜21度20〜21度
透明度5〜8m6〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


クマドリ5号登場!(明日より カレンダー配布開始)

本日は 午前までは曇りでしたが 午後になって雨、明日から3連休ですが、連休中は ぐずついた空模様が続きそうな感じですね〜。
風は 一日を通して微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに凪いでいて潜りやすかったです。湾内では 水面が鏡のように滑らかな時間帯もありました。
透明度は 濁りが生じたようで 今日潜った外海では 6〜10mぐらいの視界、深場では少し暗く感じました。水温は20〜21度と 変動はありません。

新たな クマドリカエルアンコウを見つけました(クマドリ5号!)。体長は1.5cmちょいぐらいの可愛らしい個体、最近では居なくなって確認できずの生物も多くなってきましたが 新たな人気カエルの出現は嬉しい限りです。長居して欲しいですね〜。
その他、オオモンカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ビシャモンエビ、ハナタツ幼魚、ウズラカクレモエビ、イボヤギミノウミウシ、といった生物が観察できました。

明日の天気ですが 明日は午前は曇りで 午後から雨の予報、風は 一日を通して微風のようです。
加藤

「お知らせ」
来年のカレンダー、明日11月1日(土)より 配布開始予定です。
数に限りがあり、また 取置きはいたしませんので お早めに起こし下さいね。
(カレンダーは お一人様1本、当店でダイビングをされた方限定で お渡しさせていただきます)



コメント

ヒロユキ@HINO さんのコメント

たいしたもんだなぁ。
14/10/31 05:05:26 PM

K田 さんのコメント

さすがだなぁ〜
14/10/31 06:02:55 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

ネタが見つかるのは ホント偶然ですが
コメントいただけるのは 嬉しい限りです!加藤
14/11/01 02:05:31 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/30: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温20〜21度20〜21度
透明度6〜8m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



ヒメニラミベニハゼ

本日は 朝から青空の穏かな秋晴れ、ただ、朝方は晴れると この時期は放射冷却で気温が下がるため、衣類が冬装備でないと 風邪引きそうな寒さ、気温の変化が大きいので 体調管理に十分ご注意下さい。
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに穏か、潜りやすい状態でした。透明度は 今日潜った外海で 8〜12mぐらい、少し白っぽさがありました。
水温は20〜21度、若干下がったようです。

ヒメニラミベニハゼ(写真)を初めてみました。発見者のはごろも店長、井上さんに場所を事前に聞いていたものの 自分では確認できず、、、途方にくれていたら 井上さんに 水中で指差で教えてもらいました〜(ありがとうございます!)
2008年に正式和名がついたハゼ、新しもの好きダイバーに 人気出ること間違いなしな感じですね〜。
その他、クダゴンベ(写真)、ハナタツ幼魚(写真)、イソコンペイトウガニ、クシノハカクレエビ、といった生物が観察できました。

明日の天気ですが 日中は曇りで 時間帯によって雨が降る予報となってます。風は 午前は微風で 午後から少し西風が吹くみたいです。
加藤

「お知らせ」
来年のカレンダー、11月1日(土)より 配布予定です。
数に限りがあり、また 取置きはいたしませんので お早めに起こし下さいね。
(カレンダーは お一人様1本、当店でダイビングをされた方限定で お渡しさせていただきます)


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/28: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温21度21度
透明度5〜8m6〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


晴れて ダイビング日和〜

本日は 青空が広がり秋晴れの日中、風も殆んど吹くことはなく 穏かなダイビング日和、浜での昼寝が 実に気持ち良さそうな感じでした(思わずアクビが出ちゃいます・・・笑)
海況は 湾内は穏か、また 昨日の西風の影響が残るかと心配だった外海も 朝から凪ぎの状態で潜りやすかったです。
透明度は 今日潜った外海で 昨日よりもゴロタ下の抜けが良くなり 10m前後は見えていました。水温は 21度と 昨日より若干下がった感じです。

今日の外海では イロ、オオモン、ベニ(写真)と カエルアンコウの仲間が確認できた他、ジュズエダを背負った カイカムの仲間(情報をくれた はごろも店長 井上さん、ありがとうございます)、ハナタツ、クダヤギクモエビ、ビシャモンエビ、ウズラカクレモエビ、といった生物が観察できました。・・・と書くと、いままで出現していた生物が 全部確認できた感じに思われがちですが いつも居てくれた 黄色の水玉イロカエル、黒のオオモンカエル、黒っぽいハナタツは確認できず・・・、ちょっと残念です。外海の他エリアでは クマドリカエル、ラベンダーウミウシのペアは 同じ箇所で確認できたようです。

明日の天気ですが  明日も一日を通して高気圧に覆われるため 秋晴れの日中となりそうです。風も引き続き 終日微風となってます。
加藤 

「お知らせ」
来年のカレンダー、11月1日(土)より 配布予定です。
数に限りがあり、また 取置きはいたしませんので お早めに起こし下さいね。
(カレンダーは お一人様1本、当店でダイビングをされた方限定で お渡しさせていただきます)


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/27: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風
水温21〜22度21〜22度
透明度5〜7m5〜8m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


午後から外海 潜水注意

本日は 曇り時々晴れ、といった空模様でしたが 気温が高く 比較的過ごしやすい日中、海から上がっても 今日はあまり寒さに震えることはなかったようです。
風は 朝方は微風だったものの 午前より西風のため 外海は午前より潜水注意、湾内は終日穏かでした。
透明度は 全体的に濁りが生じたようで 5〜8mぐらいの視界、海中が少しグリーンでした。水温は21〜22度と 変動はありません。

今日潜った外海では イロ、オオモン、ベニといったカエルアンコウの仲間のほか、ハナタツ、アカホシカクレエビ、ウズラカクレモエビ、などが観察できています。
アップした写真は 昨日のナイトでのもの 昨晩は ザ・カエルアンコウ2個体、ピカチュー、ウミテングのペア、イボイソバナガニ、ビシャモンエビなどが見れました。

明日の天気ですが 晴れ時々曇りの予報、風は明日は強く吹くことはないようなので 穏かな海況が期待できそうです。
加藤

「お知らせ」
来年のカレンダー、11月1日(土)より 配布予定です。
数に限りがあり、また 取置きはいたしませんので お早めに起こし下さいね。
(カレンダーは お一人様1本、当店でダイビングをされた方限定で お渡しさせていただきます)


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/26: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温21〜22度21〜22度21〜22度
透明度7〜10m7〜12m7〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


昼に雨

本日は 雲の多い空模様で昼には雨が、鈍よりとした日中でしたが 10月最後の週末、多くのダイバーで賑わいました。
風は 一日を通して微風、海況は穏やかで 先端を含む全エリア、落ち着いていて潜りやすい状態でした。
透明度は 全体的に白っぽさが増したようで 今日の外海で 7〜12mぐらいの視界でした。水温は21〜22度と 変動はありません。

今日の外海では クマドリ、イロ、オオモンカエルアンコウ、ハナタツ、クダヤギクモエビ、ペアだった ラベンダーウミウシ(写真)、はごろもスタッフ かずマックスが発見した クロメガネスズメダイ(写真)などが観察できました。

明日の天気ですが 明日は青空が広がり秋晴れの日中となりそうです。風は 午前より西風が強く吹くみたいですので 外海は要注意となりそうです。
加藤

「お知らせ」
来年のカレンダー、11月1日(土)より 配布予定です。
数に限りがあり、また 取置きはいたしませんので お早めに起こし下さいね。
(カレンダーは お一人様1本、当店でダイビングをされた方限定で お渡しさせていただきます)


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/25: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温21〜22度21〜22度21〜22度
透明度7〜10m10〜15m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


水玉イロ 再確認で大人気!

本日は 予報ですと一日晴れだったのですが 午後は雲が多くスッキリしない空模様、ただ、風が殆んど吹かず穏かな日和となり 過ごしやすい日中でした。
海況は 先端を含む全エリア、落ち着いていて潜りやすい状態、外海では人気ネタが多く、また、まだまだ海が温かいため講習&体験ダイバーも多く 湾内、外海ともに賑わっていました。
透明度は 今日の外海で 10〜15mぐらいの視界、少し白っぽさがありましたが 海中は明るかったです。水温は 21〜22度と変動はありません。

昨日確認できなかった 白い水玉模様のイロカエルアンコウ(写真)が再確認できたせいか 今日はこの子に人気が集中したようで、多くのダイバーに囲まれていて順番待ちのでした。また クマドリ×1、イロ×5(白い水玉模様含む)、オオモン×4、ベニ×2 と12個体のカエルアンコウの仲間が 外海のエリアで確認できました
(見ようと思えば 1dive で確認できる範囲)。その他、ハナタツ×3、クダヤギクモエビのペア、ジボガウミウシ、イソバナカクレエビ多数、アカホシカクレビ数個体、コケギンポ、ウズラカクレモエビ クシノハカクレエビ数個体なども カエルを見る範囲内で確認できています。

明日の天気ですが 日中は傘マークが出ています。雨に濡れると体温を奪われがちですので 雨具か防寒着があった方が良さそうです。風は 引き続き微風となってます。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/24: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温21〜22度21〜22度
透明度6〜10m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



陽射しが 心地いい

本日は 昨日まで降った雨は止み 朝から青空が広がる秋晴れの一日、気温もこの時期らしい 陽射しの暖かさを感じる過ごしやすい日中、洗濯日和となりました。
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに落ち着いていて潜りやすかったです。透明度は 今日潜った外海では 浅場が良好になったものの 深場で少し白っぽさがあり 8〜12mぐらいの視界でしたが 海中は明るくブルーでした。水温は21〜22度と 変動はありません。

今日の外海チェックダイブ1本で クマドリ×1、ベニ×1、オオモン×4、イロ×4を確認、、、カエルアンコウの仲間は盛況が続いています。
その他、ハナタツ、ビシャモンエビ、ミアミラウミウシ、ハナタツ×4 ウズラカクレモエビ と生物が豊富、1dive でこれだけ見れる今時期、、、楽しい限りですね〜。
今日アップした写真3点は はごろも店長、井上さんが 今朝水中で教えてくれた(ありがとうございます!)新規の生物たち、姿を確認できなかった生物(白の水玉イロ、ニシキウミウシ+ウミウシカクレエビ、、、残念)もいますが じっくり撮影するには 1diveでは足りない沢山の人気者たち、、、週末賑わいそうですね〜。 

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風も終日微風となっているので 過ごしやすい行楽&ダイビング日和となりそうです。
加藤 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/23: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温21〜22度21〜22度
透明度6〜8m8〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


二十四節気「霜降」

本日は 二十四節気「霜降」、露が冷気によって霜となって降り始めるころ、だそうです。そんな時季らしく 今日は冷え込み厳しい日中、昼過ぎまで雨が降り 午後は止んだものの太陽は出ず、気温が低く冬場のような一日でした。
風は 終日東風、そのため湾内では風浪が立ったものの 潜ってしまえば問題ない状態、東風の影響を受けない外海は 一日を通して潜りやすかったです。
透明度は 昨日よりも浅場の抜けがよくなり 今日潜った外海では 8〜15mぐらいの視界、水温は21〜22度と変動はなかったものの 陸が寒かったので 海中のほうが はるかに温かく感じられました。

今日の外海では はごろもMS 井上店長から教えてもらった ハナタツの幼魚(情報ありがとうございます)、イロカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ビシャモンエビ、ウズラカクレモエビ、ハナタツ成魚、アカホシカクレエビ、といった生物が観察できました。
湾内では ピカチュー、ウミテング、ミジンバニハゼ が人気だったようです。

明日の天気ですが 明日は一日を通して晴れマーク、久々に太陽が出てくれそうです。風は 終日微風となっているので 穏かな海況が期待できるでしょう。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/22: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温21〜22度21〜22度
透明度3〜8m3〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


雨、降り続いています

本日は 朝から一日雨、この雨は明日も引き続き降るようです。気温が上がらず 肌寒い日中でした。風は 終日東風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに潜り易い状態でした。
透明度は 雨水の影響からか 浅場で濁りが生じていて 3m程度、ですが水深
5m以深から抜けが良くなり ゴロタ下では10〜15mぐらい見えいていてました。ただ、浅場の濁りで 光が遮られていたため 海中は暗く、水深20m位からナイト状態、、、水中ライトが必須な状態でした。水温は21〜22度と変動はなく、今日は気温が低めだったため 陸よりも海中のほうが温かく感じられました。

今日潜った外海では 昨日見つけた ドット柄の白いイロカエルアンコウは 同じ箇所で確認、また オオモンカエルアンコウ(写真)、ベニカエルアンコウ、ウズラカクレモエビ(写真)、ハナタツ、ビシャモンエビ などが観察できています。

明日の天気ですが 明日も一日を通して雨の予報、気温は今日よりも低くなるようなので 一層 寒くなりそうです。風は 終日東風となっているので 湾内で風浪が生じるかもしれませんが 東風の影響を受けない外海は 穏かな状態が期待できそうです。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/21: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温21〜22度21〜22度
透明度5〜7m6〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


新たな ドット柄〜♪

本日は 朝から午前は雨が降ったり止んだり 午後は曇りで 時折 僅かの時間ですが 雲の隙間から陽射しがみられたものの 一日ぐずついた日和でした。
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに落ち着いた状態で潜りやすかったです。また 湾内では水面が鏡のように 滑らかな時間帯が多かった日中でした。
透明度は 昨日より濁りが全体的に生じたようで 今日潜った外海では ゴロタ上で6〜8mぐらい ゴロタ下で10m前後といった視界でした。水温は21〜22度と 変動はありません。

新たなドット柄の イロカエルアンコウ(写真)を見つけました。外海人気のゴールデンコースに レアな人気者出現、まだまだ賑わいそうな感じですね〜。その他、ジュズエダオオモン(はごろも店長、井上さん 情報ありがとうございます)、を含め オオモン3個体、イロカエルアンコウが 5個体、また クマドリとベニも見られ 今日のチェックダイブ1本で カエルの仲間を10個体見ることが出来ました〜(嬉)。
その他、ビシャモンエビ、アカホシカクレエビ、ハナタツ、カナメイロウミウシ、ジボガウミウシ といった生物も観察できています。

明日の天気ですが 今日に引き続き 明日も一日を通して曇り時々雨と ぐずついた日中になりそうです。風は 一日を通して微風のようなので 穏かな海況が期待できるでしょう。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/19: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温21〜22度21〜22度21〜22度
透明度7〜10m8〜15m7〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



穏かな週末でした

本日も 朝から青空が広がり晴れの日中、日和が良いので ダイバーだけでなく観光で訪れる方も多く見られ 人出の多い穏かな週末となりました。
風は 一日を通して微風、海況は穏やかで 湾内 外海 先端のいずれもエリアも 落ち着いていて潜りやすかったです。
透明度は 今日潜った外海で 8〜15mぐらい 浅場で少し白っぽさを感じましたが 深場は抜けが良かったです。水温は21〜22度と 変動はありません。

今日の外海では イロカエルアンコウ(写真)、オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ(写真)の他、ハナタツ、ビシャモンエビ、キタマクラをクリーニングしていた アカホシカクレエビ(写真)、ウズラカクレモエビ、などが観察できました。
アップしたイロカエルは 今日見つけた新個体、実は昨日も新たなオレンジのイロを 朝一にゲットしたのですが 午後のガイド時に見に行くと すでに姿はなく(・・・残念)でした。 
まだまだ カエル盛況は続いていますね〜。水温が温かいので 居続けているカエルたちも すくすくと成長しております(笑)。

明日の天気ですが あすは午前は晴れで 午後から曇りの予報、風は 午前は微風で 午後から西風が少し吹くようです。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/19: フォト00318


OLYMPUS C-760 Ultra Zoom


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/18: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温21〜22度21〜22度21〜22度
透明度6〜10m7〜12m7〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


イベント「とるのる〜」♪ 

本日も 一日を通して快晴で 秋らしい行楽日和、今日は マリンダイビング主催の「とるのるフォトin大瀬崎」が開催、天候の良い日に恵まれ イベントは盛況でした。
風は 高気圧に覆われたため 終日微風、海況は穏やかで 先端を含む全エリア、落ち着いていて潜りやすかったです。
透明度は 全体的に白っぽさが出たようで 湾内で5〜10m、外海で 7〜12mぐらいでした。水温は21〜22度と 変動はありません。

今日の外海では イロカエルアンコウ(写真)が4個体、オオモンカエルアンコウ、
ハナタツ、ビシャモンエビ、といった生物が観察でき 湾内では ミジンベニハゼ、ウミテング、イボイソバナガニ、メガネウオ、カエルアンコウ などが観察できたようです。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れて 行楽日和となりそう、風も終日微風となってますので 引き続き 穏かな日中となりそうです。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/17: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温21〜22度21〜22度
透明度7〜12m8〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



ダイビング日和♪

本日は 雲が殆んどなく快晴の一日、富士山もくっきり見えているせいか 三脚を担いだ富士山写真愛好家の方も 多く訪れていたようです。 
風は 終日微風、海況は 湾内 外海ともに穏か、今日は陽射しの暖かさも感じられ ダイビング日和となりました。
透明度は今日潜った外海で 8〜15mぐらいと 昨日と変わらず良好、水温は21〜22度と 変動はありません。

今日潜った外海では 昨日見つけた 黒のオオモンカエルアンコウ(写真)が 岩一つ移動していましたが健在、その他、クマドリ、イロ4個体、白いオオモンと カエル盛況は健在、その他、ハナタツ、ビシャモンエビ、アカホシカクレエビ、ジボガウミウシ、ウズラカクレモエビ などの生物が観察できています。

明日の天気ですが 週末は高気圧に覆われるようで 土日ともに行楽日和となりそうです。風も一日を通して微風となっていますので 穏かな海が期待できそう、、、
明日もダイビング日和となりそうです。
加藤

「お知らせ」
明日、月刊マリンダイビング主催の「とるのるフォト in大瀬崎」が開催されます。
誰でも参加OKなフォトイベントなので、ぜひ、皆様のご参加 おまちしております。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/16: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温21〜22度21〜22度
透明度7〜12m8〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



富士 冠雪

本日は 朝から青空が広がり秋晴れの一日、昨日は気温が低かったせいか 富士山に雪が積もり 冬バージョンの姿を見せてくれました。
風は 終日微風、海況は 湾内 外海ともに穏かで 潜りやすい状態、湾内では水面が 鏡のように滑らかな時間帯もありました。
透明度は 今日の外海で 8〜15mぐらいの視界、ゴロタ上で少し白っぽさがありましたが ゴロタ下は抜けがよく 海中はブルーで明るかったです。水温は21〜22度、若干下がってきたようですね〜。

今朝のチェックダイブで 黒のオオモンカエルアンコウ(写真)を見つけました。外海人気のエリアで 新たなオオモン、、、人気でそうですね〜、長居してもらいたいものです。その他、ウズラカクレモエビ(写真)、イロカエルアンコウ4個体、ハナタツ、ビシャモンエビ、アカホシカクレエビ、などが観察できました。
また、他店スタッフ情報ですと 今朝、クダヤギが一斉に産卵&放精をするシーンが見られたようです。繁殖シーンは 夕方から夜に行う種が多いですが 朝や日中に行う生物もいるので 要チェックですね!

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 終日弱い東風となってます。
加藤

「お知らせ」
10月18日(土)に月刊マリンダイビング主催の「とるのるフォト in大瀬崎」が開催されます。
誰でも参加OKなフォトイベントなので、ぜひ、皆様のご参加 おまちしております。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/15: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温22度22度
透明度5〜12m7〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


久々の外海
 
本日は 午前より雨で 時折 強く降る時間帯も、、、日中は太陽は見られず ぐずついた一日でした。
風は 終日東風、海況は 湾内で午前まで風浪がありましたが 潜ってしまえば問題ない状態、東風の影響を受けない外海は 台風のウネリもなくなり 穏かとなりました。
透明度は 今日の湾内で 5〜12m、外海で 7〜12mぐらいの視界でした。水温は 22度、この時期は海から上がると肌寒さを感じる時季、雨が降ると 寒さで震え倍増です。

久々に 外海が潜れるようになりました。今日の外海は クマドリカエルアンコウ(写真)、オオモンカエルアンコウ(写真)の他、イロカエルアンコウ4個体、ビシャモンエビ、ハナタツ、クダヤギクモエビ、 といった生物が観察できました。
湾内では ウミテング、ミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、メガネウオ、ウミウシカクレエビonアカオニナマコ、などが見れていたようです。

明日の天気ですが 明日は朝から一日を通して晴れの予報、風は 午前は微風で 午後から西風となってます。
加藤

14日より 潜水時間が変わりました。
湾内   7:00〜16:00
外海   7:00〜16:00
先端   9:00〜16:00(潜水カレンダー指定日)
ナイト  18:00〜20:00(潜水カレンダー指定日)
となりましたので ご注意下さい。

「お知らせ」
10月18日(土)に月刊マリンダイビング主催の「とるのるフォト in大瀬崎」が開催されます。
誰でも参加OKなフォトイベントなので、ぜひ、皆様のご参加 おまちしております。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/13: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温22度×度22度
透明度5〜10m×m5〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


明日、休業します(明日より 潜水時間が 変わります)

本日は 一日を通して雨、気温が上がらず肌寒い日中、台風が接近していますので ご注意を。
風は 終日東風、海況は 湾内は穏やかですが 外海はウネリが強く 終日クローズでした。
透明度は 今日の湾内で5〜10mと まずまずの視界、ゴロタ下では 良好でした。水温は22度と 変動はないようですが 浅場では雨水の影響で 冷たく感じました。

ウミテングが ペアになりました(写真)。先日までは 写真奥の グレーの子だけでしたが 今朝潜って見に行くと 白色の個体と仲良く寄り添う感じで 砂地に佇んでしました。人気でそうなコンビ、長居して欲しいですね〜。
その他、ミジンベニハゼ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、メガネウオ、アキアナゴ、といった生物が 観察できています。

明日は台風の影響で 早い時間帯、荒れた天候が予想されます。そのため 明日は当店休業と致しますので ご了承下さい。明後日より 通常営業とさせていただきます。
加藤

明日より 潜水時間が変わります。
湾内   7:00〜16:00
外海   7:00〜16:00
先端   9:00〜16:00(潜水カレンダー指定日)
ナイト  18:00〜20:00(潜水カレンダー指定日)
となりますので ご注意下さい。

「お知らせ」
10月18日(土)に月刊マリンダイビング主催の「とるのるフォト in大瀬崎」が開催されます。
誰でも参加OKなフォトイベントなので、ぜひ、皆様のご参加 おまちしております。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/12: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温22度22度
透明度3〜8m3〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


3連休 中日

3連休中日の本日は 曇り時々晴れといった空模様、台風でキャンセルも多かったですが 東がクローズの影響でダイバーが多数訪れ、賑わいのある日曜日となりました。
風は 一日を通して東風、海況は 外海はウネリが増大しクローズ、先端、湾内は 朝方は風浪が高かったものの 東風でウネリが多少抑えられたせいか 午前より落ちついた状態となりました。
透明度は 今日の湾内で 3〜8mぐらいの視界、ゴロタ上で白濁感がありました。水温は22度と 変動はありません。

今日の湾内では 昨日見つかった アカオニナマコにつく ウミウシカクレエビ(情報をくれた はごろも店長 井上さん ありがとうございます)が確認でき、ウミテング2個体、ミジンベニハゼ、ツバメウオ、イボイソバナガニ、ビシャモンエビ、ムチカラマツエビ、といった生物が 観察できました。

あすの天気ですが あすは朝から雨で 時間帯によっては強雨となる予報となってます。風は 一日東風のようで、 湾内は潜れそうですが、、、という感じです。
加藤

「お知らせ」
10月18日(土)に月刊マリンダイビング主催の「とるのるフォト in大瀬崎」が開催されます。
誰でも参加OKなフォトイベントなので、ぜひ、皆様のご参加 おまちしております。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/11: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温22度22度
透明度5〜8m5〜8m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


3連休初日

本日は 一日を通して曇り時々晴れ、といった空模様、3連休初日でしが まだ台風の影響は少ないということで 多くのダイバーが潜りに来られたようです。
風は終日東風、海況は 湾内では風浪による波が少しありましたが 潜るには問題ない状態、外海 先端は 台風のウネリがみられ 潜水注意でした。
透明度は 湾内で5〜8mぐらいの視界、白濁感が昨日より増した感じです。水温は 22度でした。

今日の湾内では ミジンベニハゼ(写真)が色々なものに見られるようになってきていて 人気でした。その他、ビシャモンエビのペア、ムチカラマツエビ、イボイソバナガニ、カエルアンコウ、ウミテング、ツバメウオ、といった生物が観察できました。

あすの天気ですが 晴れ時々曇りの予報、風は 引き続き 東風となってます。
加藤

「お知らせ」
10月18日(土)に月刊マリンダイビング主催の「とるのるフォト in大瀬崎」が開催されます。
誰でも参加OKなフォトイベントなので、ぜひ、皆様のご参加 おまちしております。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/10: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温22度×度
透明度7〜12m×m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


今年 世界一の勢力、台風19号接近

本州に接近している 台風19号、今年発生した世界の台風の中で 勢力が一番強く 2014年、最も危険な台風とニュースで報道、各国のメディアでは900hPaを記録した時点で「スーパー台風」と報じたようです。
北上にともない 徐々に中心気圧は上がっているものの  本州上陸は確実、甚大な被害をもたらしそうな感じです。また、前回の台風18号の大雨で 各所で地盤がゆるみ、今回でさらに土砂災害の規模と被害が増大しそうな予感、、、皆様くれぐれもご注意を!

本日の天候ですが 日中は曇り、風も弱く 穏かな日和の一日となりました。今日の海況ですが 湾内は水面が鏡のように滑らかな時間帯もあったほど 穏かな状態ですが 外海は台風のウネリが大きくなったため 一日を通してクローズとしました。
透明度は 今日の湾内で 7〜12mぐらい、水面にゴミが浮いていましたが 海中は比較的 抜けが良かったです。水温は22度、雨水の影響で 浅場で少し冷たさを感じましたが ゴロタ下では温かく快適でした。

今日の湾内では ビシャモンエビのペア(写真)、コケギンポ(写真)の他、カエルアンコウ、ミジンベニハゼ、ウミテング、ツバメウオ8枚、メガネウオ、イボイソバナガニ、ムチカラマツエビ、アキアナゴ、といった生物が観察できました。

あすの天気ですが あすも一日を通して曇り、風は 終日東風となってます。
加藤

「お知らせ」
10月18日(土)に月刊マリンダイビング主催の「とるのるフォト in大瀬崎」が開催されます。
誰でも参加OKなフォトイベントなので、ぜひ、皆様のご参加 おまちしております。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/09: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温22度22度
透明度8〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


外海にウネリが出始めました

本日は 日中は曇り、太陽がでなかったせいか 気温があまり上がらず、少し肌寒さを感じる日和でした。
風は 一日を通して弱い東風、海況は 湾内は終日ベタナギですが 外海は台風からのウネリが 少し出始めました。今後も台風北上にともない ウネリが強くなりそうなので注意が必要です。
透明度は 今日潜った外海で 10〜15mぐらいの視界、海中はブルーで 太陽が出ていなくても比較的明るかったです。水温は22度、若干下がったようですが まだまだ温かで快適です。

今日潜った外海では イロカエルアンコウ(写真は水玉と黄色 その他 オレンジも)、昨日は1個体だったハナタツも 今日はペアで確認できました。また、ベニカエルアンコウ、オオモンカエルアンコウ、ジボガウミウシ、ビシャモンエビ、イソバナカクレエビ、クダヤギクモエビ、といった生物が観察できています。

あすの天気ですが あすも一日を通して曇りの予報、日照時間が少ないため 気温があまり上がらないようです。風は 引き続き微風となってます。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/08: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温22〜23度22〜23度
透明度8〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


通行止解除(今夜 皆既月食)

本日は 二十四節気「寒露」、寒露とは、晩夏から初秋にかけて 野草に宿る冷たい露のことで  秋の長雨が終わり、本格的な秋の始まりに。この頃になると 五穀の収穫もたけなわで、農家では繁忙を極める頃、だそうです。
で、本日の天候ですが 一日を通して空は青空半分、雲半分といった感じ、気温があまり上がらず 風が吹くと肌寒い日中でした。また、最近の朝夕は20度をきっているので 帰宅が遅くなる場合は 1枚上着が欲しい 今日この頃ですね。
また、今夜は皆既月食、天体ショーを楽しむ際に 体を冷やして 風邪を引かないように ご注意を。
今日の風ですが 終日弱い東風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに落ち着いていて潜りやすかったです。
透明度は 今日の外海で 10〜15mぐらい、水温は 22〜23度でした。

今日潜った外海では はごろもMS 井上店長が見つけた クマドリ4号(写真)を確認(情報、ありがとうございます)、また ピンク→オレンジ→ピンク→白と体色を変えている オオモンカエルアンコウ(写真)の他、イロカエルアンコウ(オレンジ、水玉、黄色)、ハナタツ、イソコンペイトウガニ、ビシャモンエビ、ウズラカクレモエビ、
といった生物が観察できました。
先日の台風で カエルアンコウが何匹か減りましたが 台風通過後 新たに白いクマドリ登場しました。今後もNEW生物に期待ですね〜。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れ時々曇りの予報、風も引き続き 弱い東風となってます。
先日まで 大瀬に下る坂道が 土砂崩れのため通行止でしたが 昨日夕方に 撤去作業が終了し、今朝から通行可能となりました。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/07: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温23度23度
透明度3〜12m3〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


当店駐車場前で 土砂崩れ 通行止

当店の駐車場前で 土砂崩れが昨日発生しました。そのため 今日は大瀬への坂道が終日通行止め、復旧作業は今日中には終わらず、あすも行われるようですので 引き続き 土砂撤去作業が終了するまで通行止めとなります。皆様、くれぐれもご注意下さい。

今日の海況ですが 湾内は3〜10mぐらいの透明度、ゴロタ下は比較的 抜けていましたが 泥が堆積しているため 浮力が取れていないと一瞬にして白濁してしまうので 要注意です。水温は23度でした。外海は 今日はウネリは収まり 潜れるようになってます。

今日の湾内では 学生に人気の メガネウオ(写真)、ウラシマガイの中に ミジンベニハゼのペア(写真)の他、ウミテング、イボイソバナガニ、ビシャモンエビ、ツバメウオ8枚、アキアナゴ、ピカチューといった生物が観察できました。

あすの天気ですが あすは曇り時々晴れの予報、風は 引き続き 弱い東風となってます。
加藤 


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/05: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温23度×度×度
透明度3〜12m×m×m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



あす 台風直撃のため 潜水禁止となりました

本日は 朝から終日雨で 時間帯によっては強雨の時も、気温があまり上がらず 少し肌寒さを感じる日中でした.
風は 一日を通して東風、海況は 外海はウネリが高く 終日クローズ、先端も 台風接近のため 安全を考慮して 潜水禁止としました。湾内でも ゴロタ上ではウネリによる 押し波、引き波が強く 潜水注意といった感じです。
透明度は 今日の湾内では ゴロタ上で3m前後しか見えていませんでしたが ゴロタ下では10〜12mぐらいの視界があり良好でした。水温は 23度と 温かい状態が続いています。

今日の湾内では ウミテング(写真)、ミジンベニハゼ、ハリセンボン(写真)、セミホウボウの幼魚(写真)の他、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ、といった生物が観察できました。

あすは台風18号直撃のため、大瀬全体が 朝から終日潜水禁止となりました。
大荒れの天候が予想されます。皆様、くれぐれもご注意下さい。
加藤



コメント

joe さんのコメント

加藤さん、こんばんは。
今回は本当に危なさそうな台風ですね。
くれぐれも気をつけてくださいね。
14/10/05 11:03:06 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

joeさんへ
気に掛けて下さいまして ありがとうございます。
今度、台風通過後、一緒に浜掃除しましょうね(笑)加藤 
14/10/07 01:27:32 PM

K さんのコメント

来週は19号で、また浜掃除???
14/10/07 01:31:49 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

Kさんへ
Kさんも 一緒にやりませんか?(爆)加藤
14/10/07 01:46:07 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/04: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温23度23度23度
透明度8〜12m8〜15m8〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


台風18号警戒+台風19号発生!

本日は 晴れ時々曇り といった日中、気温が上がって 少し蒸し暑さを感じる日和となりました。
風は 一日を通して弱い東風、海況ですが 台風18号のウネリが出始め 外海は終日注意、夕方はエリアによっては潜水禁止ぐらいまで 波が大きくなってきています。、また、湾内 先端でもウネリが見られ 湾内では ゴロタ上で押し波、引き波を感じるくらいでした。
透明度は 湾内で 8〜12mぐらいの視界、昨日よりも全体的に白濁しました。水温は23度と変動はありません。

今日潜った湾内では ようやく姿がみれるようになり 人気急上昇の ネジリンボウ(写真)、講習エリアに居続けてくれていて 今日も多くのダイバーに囲まれていた ツバメウオ(写真)の他、ミジンベニハゼ、カエルアンコウ、イボイソバナガニ、ウミテング、ピカチュー、アキアナゴ、などの生物が 観察できました。

あすの天気ですが あすは朝から雨、晴れることはなく、一日降り続きそうです。風は 終日東風となってます。
台風18号に 最大級の警戒が必要ですが 南の海上に 新たな台風19号が発生しました(勘弁してくれ〜)。
2つの台風の動きに 十分ご注意下さい。18号については 月曜日に 強い勢力を維持したまま 関東東海地方に上陸しそうです。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/03: 海洋情報


湾内外海先端
風向き西風西風
水温23度23度
透明度12〜15m12〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



今日のところは ウネリ無く

本日は 一日を通して快晴、気温が上がって 動くと少し蒸し暑さを感じる日中でしたが 富士山がくっきり見えていて 比較的過ごしやすい日和でした。
風は 午前は微風でしたが 午後は西風、海況は 西風の影響を受ける外海は 
午後から潜水注意、湾内は終日穏かで 潜りやすい状態です。
透明度は 今日潜った湾内でも 12〜15mぐらい見えていて 明るくブルーで
良好でした。水温は23度と 温かく快適です。

今日潜った湾内では 水面を漂う ナンヨウツバメウオが仲良く2匹(写真)、
サッと通り過ぎていった イトヒキアジ3匹(写真)、貝の中に ミジンベニハゼのペア(写真)、ピカチューこと ウデフリツノザヤウミウシ(写真)が 観察できました。

あすの天気ですが あすは曇り時々晴れの予報、風は 東風が吹くようです。また 台風の接近にともない ウネリが出るかもしれませんので ご注意下さい。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/10/02: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温23度23度
透明度10〜12m12〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ



一日曇り、海 穏かです

本日は 一日を通して雲が上空を覆い 太陽が見らなかった日中、ですが 気温は少し高めで 薄着でも過ごしやすい日和となりました。
風は 終日微風、海況は穏やかで 湾内 外海ともに凪ぎの一日、台風のウネリは まだ見らずで 湾内では水面が鏡のように滑らかな時間帯もありました。
透明度は 今日潜った外海では 浅場から 12〜15mぐらい見えていて良好、太陽が出ていなくても比較的明るく ブルーでした。水温は23度と 温かく 快適な海中です。

今日潜った外海では はごろも店長、井上さん発見の ウミウシカクレエビ+ニシキウミウシのコンビ(昨日の朝、水中で教えていただき ありがとうございます)、イロカエルアンコウ(写真)、深場の クダゴンベ(写真)、ホンソメワケベラのクリーニングステーションに集まっていた サクラダイ(写真)などが 観察できました。
また、浅場のゴロタ上では ウミガメの姿も。。。今年はちょくちょく見かけますね〜、ですが 撮影はできずに ダッシュで泳ぎ去られました、、、(残念) 

あすの天気ですが 日中は晴れ時々曇りの予報、風は 午前より西風が強く吹くみたいです。外海は荒れるかもしれませんので ご注意を。
加藤

10月1日より 湾内の潜水時間が変わりました。
7:00〜17:00となりましたので EX時間が1時間早まります。
また、ナイトが 18:30〜20:30と変更になりました(潜水カレンダー指定日)
外海 先端の潜水時間に 変更はございません。
ご注意下さい




コメント

ヒロユキ@HINO さんのコメント

土曜日はうねっちゃいそうですかねぇ。
14/10/02 09:52:58 PM

ダイバーズ イン フジミ さんのコメント

ヒロユキ@HINO さんへ
海況は、、、なんともいえない、といったところです。
個人的な予想ですと 湾内は土日いけると思うんですが
・・・どうなることやらです。
月曜日は、、、かなりの被害がでそうで 
今から心配です。加藤 
14/10/03 11:17:09 AM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




▲このページの先頭へ

ダイバーズ イン フジミ(オーシャンビュー・フジミ) 〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨993 
TEL:055-942-3052 FAX:055-942-2733