昔からの手作りの手法-在来工法なら真すみの家づくりの伊藤建築にお任せ下さい。熟練した職人がどんな事でも相談にのります。

真すみの家づくりの伊藤建築お問い合せはこちら
棟梁ブログ

過去の記事

February 2009 の記事です。


09/02/25: マゴチちゃん


息子が久々に大物を釣って来ました。今度は体調約60センチのマゴチです。
なんだか奇妙な姿で「えーこれ食べるの?」なんて思ったのですが調べたところなかなかの高級魚らしいです。
煮付け、塩焼きはもちろんあら汁も美味しいそうです。上手に調理できたらまた紹介します。


コメント

パイプ さんのコメント

大物ですね。
うす造りでポン酢で食べると、フグより旨いのではないかと思いますが。
熱燗でやりたいですね。
では又。
09/03/01 08:40:16 PM

伊藤建築 さんのコメント

今度もし釣れたらおすそ分けしますね。お酒飲めるって楽しいですね。羨ましい!
09/03/01 10:57:01 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




09/02/24: 梅花祭

  
先日22日吉祥院天満宮において梅花祭が行なわれました。毎年梅の花が境内にたくさん咲きとても美しく、春のおとずれを感じさせてくれます。天満宮は学問の神様菅原道真を祭ってありこの祭りでは使わなくなった筆や鉛筆などを供養します。そして境内には子供から大人までが書いた習字が貼られていて、地元の有志による蕎麦やお花、野菜などの販売もします。
たくさんの参拝客でにぎわっていました。  


コメント

パイプ さんのコメント

伊藤さん、お手数かけました。
「薬王山寺報」に梅花祭の記事や写真を載せることが出来ました。
ありがとうございました。
09/03/01 08:35:08 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




    
今建築中の我が家の庭に毎年梅の花が咲きます。たしか30年以上たっている木だとおもいます。枝ぶりも熱海の梅園に負けないくらいりっぱでしょ?春を感じます。ところで建築中の建物はだいぶ形になってきて屋根はカラーステンの茶色で仕上がり、作業用の物置の入り口にシャッターも付きました。中間検査も無事済みました。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




    
今日2月5日無事上棟いたしました。天気もまあまあで棟梁と息子それにスズキハウスサービスの棟梁親子が応援に来てくれ4人でがんばってくれました。心配だったのは道が狭くレッカーが入るかということでした。でもなんとか重機屋さんの腕がよく、入ることができました。ささやかな上棟でしたが、棟梁の仲間たちがお祝いに駆けつけてくれにぎやかに盛り上げてくれました。



コメント

shsヒデ さんのコメント

昨日はごちそうさまでした、ご祝儀まで頂いて、お気遣いありがとうごさ゜いました。
久しぶりの納得行く建前で私の目に狂いのない事を確認できた日でした。
ベストを尽くすのが当たり前のこの仕事が最近、人任せになっているのが現状で、応援に行っても先方の不行き届きでがっかりするんですが、さすが伊藤棟梁、見事でした。
立派な倉庫、作業場、そして二階には住まいと、かなりの建物じゃ無いですか。
二代目も会うたびにたくましくなって、先々楽しみですね。
仕事は、段取り八部と言いますが、目に見えない棟梁の努力を見つけるには職人同士なら、すぐ分かります。でもお客さんにはなかな解ってもらえないのが寂しいですが、もうすぐそこに職人の時代がきています。
お互い好きな仕事に打ち込みましょう。
職人の中でも大工職だけは別格だからやめられないですね。
09/02/06 08:44:41 PM

伊藤建築 さんのコメント

ヒデさんのいきいきとした仕事ぶり初めて見せてもらいました。職人さんってやっぱりいいね。まだまだ現役でがんばっていい仕事していきましょうね。
家の棟梁もいい友達がいて幸せですね。
09/02/09 11:17:11 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




09/02/02: 基礎工事完了


先月解体し新築工事を始めた物置(二階は洋間&和室)の基礎工事が完成しました。明日からは棟梁の出番です。
まず基礎の上に土台を回します。


コメント

ガクログ さんのコメント

餅投げするときは、連絡下さい。
09/02/03 08:59:40 PM

伊藤建築 さんのコメント

明後日5日が一応ミニ上棟ですが残念ですが餅まきはしません。でもまた時間があったら是非見に来て下さい。
09/02/03 10:15:58 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく





今日から三日間富士市吉原の毘沙門天のお祭りが行なわれています。ということで初日の今日さっそくお参りに行ってきました。子供の頃祖母によくつれて行ってもらった思い出がよみがえりました。それ以来何十年ぶりかなー?昔の出店といえば綿菓子や金魚すくいそれからほうずきなどでしたがびっくりしたのは金魚すくいではなくゴム製の魚が電動で水の中をクルクル回っていてそれをすくうというのは驚き!何を見ても驚きの連続でキョロキョロ眺めてしまいました。世の中が不況のせいか、苦しい時の神頼みですごい参拝客でした。ちなみに毘沙門天は日本三大達磨市だそうで私も買ってしまいました。最初は小さい達磨で左目を入れ次の年右目を入れ次の年にもう一回り大きいのを買うといいそうです。家に帰りさっそく左目を入れ神棚に納めました。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


熟練の職人が創る自由設計の注文住宅