県内大手家具メーカー様の基幹業務システムを、パッケージソフトから弊社開発のシステムに切り替えていただきました。



販売管理システムをVPNで拠点間接続しています。

システムの特徴

1)売上伝票入力の簡略化
  出荷日付と得意先、納入先が一致すれば複数の受注データを1つの売上伝
  票に複写・入力することができます。

2)在庫管理
  商品ごとの製造完成予定日付、出荷予定日と在庫数を連動(シミュレーショ
  ン)させることにより、在庫切れの場合でも、いつなら出荷できるかを即答でき
  るようになりました。

3)セット商品の在庫管理
  例えばリビングルームのコーディネイトなどセット販売商品は、セット構成品が
  別のセットでも使用されることがあります。別セットでの受注状況を含めた在
  庫数を計算することができます。
  
4)カタログ単価
  得意先ごとの単価の他にカタログごとの単価を持つことができます。
  もちろん、個別掛け率にも対応しています。

5)貸出し商品の管理
  イベントへの貸出し製品が管理可能になりました。

6)キーワード検索
  各マスタでデータを選択するとき、一般的にはコードと名前で検索しますが、
  「名前に○○を含む」といったキーワード検索を行うことができます。
  また、各マスタにお客様が自由に設定できる項目を設け、お客様独自の検索
  や集計に使用することができます。

7)「勘定奉行」・「手形の達人」との連携
  勘定奉行や手形の達人との連動のため、システムデータをCSV出力します。
  このとき、確実に仕訳ができるよう、仕訳マスタを導入しました。間違った仕
  訳科目を入力することはありません。


今回ご紹介した便利な機能は、他業種のシステムにも組み込むことが可能です。ご相談ください。

家具製造メーカー様向けシステムに関するお問合せはティーケーシステムまで。





販売管理へのVPN導入
ティーケーシステム