スペースお花のギフト、プレゼント、メンテナンスなら「フェリースプランタ」にお任せ下さい。
“ご注文”いただいてから「素敵なお花をご用意する」受注販売のお花屋です。

フェリースプランタ




< 2010-01 >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

スペース
フェリースプランタ フェリースプランタ
FAX注文書
贈り物 お花
トップ>お花日記

お花日記


過去の記事

January 2010 の記事です。


「ラナンキュラス」 という球根タイプのお花をご紹介!


   





切り花だけでなく、今の時期は鉢植えのものもありますよ!


花を見て 「バラ?」 と間違える方もいらっしゃいますね。

ぷっくらと花びらが開いてくると、とてもかわいらしい花です。


「ラナンキュラス」 の花言葉は ”晴れやかな魅力” だそうです。


うん!花言葉通りの魅力のある お花 ですね!



***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




チュニジアの中でもっとも美しいと言われる町  「シディ・ブ・サイド」


南地中海に面した、真っ白な壁と”チュニジアンブルー”と言われる鮮やかな青色が印象的な、素敵な町です。


  

  


天気がとてもよく、日差しも強く、「地中海!!」 って感じです(笑)

この白い壁とチュニジアンブルーの建物は、フランス統治時代に整備されたものだそうです。

眺望抜群の ”カフェ シディ シャバーン” でコーヒーブレイク。



  

   これが・・・めちゃくちゃまずいコーヒーでした。

眺めと雰囲気は抜群に素敵ですが、注文するものは コーヒー以外 にしたほうがいいです。
(隣に座った外人さんのミントティーがとても美味しそうでした。。。。)

現地ガイドさんに 「ここのコーヒーを飲もうとする日本人の気がしれない!」 と言われた言葉は本当でした(涙)



お口直しに シディ・ブ・サイド名物のドーナツを食べました。

揚げたてほやほやで、もっちりして美味しかった。(超高カロリーって感じですが (^^;)


   右の彼は「日本に行ったことあるよ!」と言ってた。



通りには、お土産物屋さんがぎっしり!

  


 チュニジアンは人懐っこいです



シディ・ブ・サイド はもっとゆっくりしたかった。

いろんな路地にも入ってみたかったし、お土産物も面白そう。

シディ・ブ・サイドに行く時は、時間をゆったり持って行かれるといいですね!!




♪カテゴリー 旅人 で他の旅行紀行も書いてあります♪

***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです
 旅行好きオーナーが綴る気ままな旅日記




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




今日は久しぶりの 雨 です!




球根を植えている方は、まだまだチューリップは出てきていないことでしょう。

でも、お店は チューリップ★チューリップ 花盛り です!









鉢植えチューリップは、長い間楽しめます! 

一鉢飾って、春待ち気分を盛り上げませんか?!?



♪ 咲いた 咲いた チューリップの花が〜 ♪

我が家で植えこんだチューリップが元気一杯です。

  植えたばかりはこんな感じでしたが・・

          ↓

今はこんなに元気に咲いています!



***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです







この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




かわいらしい いただきものをしました。




チュニジアの旅行でご一緒した方へ写真をお送りしたら、お礼にこんなにかわいらしい プチプレゼント をいただきました。

いちごの形のクッキーと いちごのチャイです。

わざわざ郵送で送ってくださったのです。

写真を1枚お送りしただけなのに・・・・・。


思いもよらない、こういうちょっとしたできごとって、心ほんわか します!!


送ってくださった方は、わたしより大先輩でとってもチャーミングな方でした。

とっても嬉しい出来事です!!


***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです






この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく






「プリムラ ・ シネンシス」 です




この 「シネンシス」 はおとなしい感じの 「プリムラ」 ですね!






***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




2009年12月28日(水)

昨晩夜中にチェックインした 「シェラトン・チュニス・ホテル」 を出発。

(高台にある綺麗で大きなホテルでしたが、”寝ただけ” でした。残念。)


 チュニジアを目と鼻と耳で感じ取るぞ!



今日はまず、 「カルタゴ遺跡」 の観光からスタート。







「カルタゴ」 は紀元前6〜3世紀の古代、地中海世界の最大商業中心地として繁栄を極めた古代都市でした。




ローマ・ビザンチン・アラブ など様々な支配下によって、多様式な遺構が残されている。

・・・・とガイドされたが、私にはちょっとがっかりな遺跡でした。

激しく崩れているし、不勉強な私には多様式な遺構が、なにがどれだかさっぱり???

修復をほとんどしていないのかな? あれではちょっと・・・・・。

もう少し、当時の様子が想像・思い描けるような形になっていれば興味も沸くけど・・・・・。

うぅぅぅむ、ちょっと残念。

でも、丘の上からの、眺めはよかったです!!


唯一 おおっ!!っと思ったのは、ポインセチアが地植で大きくなっていたことでした(笑)




つづいて 「カルタゴ博物館」も見学。

遺跡から発掘されたものなどが展示されていました。

が・・・・ここもイマイチでした。

展示がとても大雑把で、説明案内もきちんとされてなく、もうすこし整備した方がよいなぁ、というのが感想です。

せっかくの出土品が泣いてるぞ!!




♪カテゴリー 旅人 で他の旅行紀行も書いてあります♪

***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです
 旅行好きオーナーが綴る気ままな旅日記



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




今朝も寒かったですね。

今日も良い天気です (^^)


さて、今日の春の花鉢 は

 「プリムラ ・ マラコイデス」 です

  


   

「プリムラ」 は サクラソウ科の花なのですが、 この 「マラコイデス」 は確かに サクラソウに似てますね。

逆に言うと、他の 「プリムラ」 は サクラソウ科なの?? って思ってしましますが・・・・(--;)


「プリムラ」 の中でもこの 「マラコイデス」 はとっても優しい感じがして、好きですねぇ!!


春の風に吹かれて、フワフワ って揺られる姿が想像できます。

でも、まだまだ春の風が吹くのは先になりそうですね。 寒い!!


***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




2009年12月27日 出発

前日夜まで必死に仕事をし、ちょっとお疲れ状態で成田に向かいました。

三島から新幹線で品川まで。品川から成田エクスプレスで成田空港まで。

品川駅での乗り換え時に、スターバックスに立ち寄るのがお決まりなんです!!

”ほうじ茶ラテ” というのがあったので、初オーダー。なかなか美味しかったです!


成田空港はやはり少し混んでいましたね。
26日27日が出国ラッシュだったようですから。


ツアーデスクで、今回の添乗員さんとご対面! ベテランの女性添乗員さん。


そして、フライト時間までにちょっと腹ごしらえ。
出発前はラーメン です (^^)\ これもお決まり!

免税店では化粧品などお買い物をしたかったのだけど、今回は我慢。

なぜか??


チュニジアまで直行便はないので、途中乗り継ぎになります。

私は アリタリア航空 で 成田 → ローマ → チュニス(チュニジアの首都) の経路でした。

ローマでいったん降機するので、再度乗機する際、液体物を持ち込めないから、化粧品を買うのを我慢したのですぅ。

今、厳しいからなぁ。テロ未遂事件も起きたばかりだし。

危険回避なら仕方がないです。 



ローマまではほぼ満席。約13時間のフライトです。疲れる。。。。


アリタリアの機内食は・・・・・ あまり美味しくなかったなぁ・・・・・・

おやつ用に置いてあったスナック菓子もイマイチ・・・・・

ワインも・・・・・



ローマのダヴィンチ空港で約3時間待って、いざチュニスへ。

こちらの機内は少し空席がありましたね!

チュニスの空港で、ツアーメンバーの方のスーツケースが破損していて、手続きに1時間位手間取っていました。

チュニジア人、要領も段取りもとても苦手のようです。
 悪く言えば、同時にいくつものことができない。
 良く言えば、ゆったりとした気質。
です!はい!

日本人ほど物事手早くできる人種はいないんじゃないのか?と海外に来るたびに痛感します(笑)



疲労疲労でようやくチュニスのホテルに着き、速攻で寝ました!!


  アリタリア

  機内 夕食 
 
  機内 朝食



♪カテゴリー 旅人 で他の旅行紀行も書いてあります♪

***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです
 旅行好きオーナーが綴る気ままな旅日記











この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




私の趣味は ”海外旅行”  です。

自分の目と鼻と耳で、 ”その場所を感じ取る” ことが大好きです。

そのために一生懸命働いている と言える部分もあります。(^^;) 

グルメツアーもショッピングツアーもリゾートも、なんでもどこでも行きたい!!

そして、ちょいと変わった場所へ行くもの好きです!!

と言っても、上には上がいるわけで、私なんてまだまだ初心者レベルなのですが、私の周囲の人から言わせると
「えぇぇ? 変ってるぅ!」 と言われます。

例えば・・・・

カンボジア   ボルネオ島   ペルー   メキシコ   イラン  など。

変ってるかしら??

確かに イラン へ観光旅行した という人には私もまだお会いしていませんが。。。 (--;)

イラン はとってもとっても面白かったです。お勧めです!怖い国ではないですよ!



そして、今回旅行したところは 「チュニジア」 です。

世界地図で 「チュニジア」 の位置をすぐ指せる人は少ないのかも。。。。


イタリアの南で、地中海沿いのアフリカ大陸にある国で、国土面積は日本の2/5位です。

地中海側の北部から、サハラ砂漠のある南部まで、変化に富んだ気候の国です。


「チュニジア」を10日間かけて周遊してきました。


「魅惑のチュニジア紀行」 をボチボチと書いてみますので、ご笑読くださいませ!!






カテゴリー 旅人 で過去の旅行紀行も書いてあります♪

***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです
 旅行好きオーナーが綴る気ままな旅日記




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




「プリムラ」 にもいろんな種類があります。

今日ご紹介するのは

  「プリムラ ・ オブコニカ」




平らな花びらが パッ と開いています。




***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




今日は2010年1月22日 大寒がすぎたばかりの真冬です!!

なのに・・・今週入荷した花の中に

  「アジサイ」 がありました。

ええぇっ??  「アジサイ」 って初夏の花だよねぇ??


   
と、ちょっと驚いてしまいますよね。

この 「アジサイ」 は ニュージーランド から輸入されたものです。

日本の食料自給率の低さは有名ですよね。

ほとんどの食材は海外からの輸入品だそうですね。

そして食料だけでなく、お花も海外からたくさん届いています。

いつでもいろんなお花が楽しめるのはうれしいのだけど、ますます季節感が薄れてしまいそうだと、少し危惧してしまいました。。。。


でも、この 「アジサイ」 きれいだから まぁいっか!!  


真冬の 「アジサイ」 も 面白いね!!




***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです


コメント

GAKU携帯 さんのコメント

いつでも手に入るのは助かりますが、やっぱりその季節に合った花を楽しみたいですよね。(^^)v
10/01/22 06:53:24 PM

フェリースプランタ さんのコメント

そうですね!!
お花は季節を楽しめる代表のようなものですもんね!!
10/01/23 05:42:31 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく








「ユーフォロビア」 の花です。


アレンジにこんな風に使ってみました。




テレビのスタジオに飾られている花などにも、なにげなく使われていることがありますよ。

オレンジ色の小さな花がびっしりついている 「ユーフォロビア」 でした!!



***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




年が明けると、春の花鉢が続々と市場に出てきます。



寒さにも強く、冬から春にかけてガーデニングにとても適している 「プリムラ」

   

花がら(枯れた花)をとってあげると、どんどん新しい花が咲きます。

私は昨冬、この 「プリムラ」 をガーデニングし、3カ月以上花が咲き続けましたよ!





***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




10/01/19: 梅の花が・・

今日は日中はとても暖かでしたね!!

我が家の 梅 がほころび始めました。

まだ、ぽつぽつと咲いている状態ですが、つぼみをたくさんつけているのでこれからどんどん咲くでしょう。


梅の花のやさしい香りが立ち込めるの、楽しみです。


   



***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




先日ご紹介した 「エリカ・ダーレンシス」 を使って 耐寒版ガーデニング をしてみました。

といっても これだけですが・・・・





「チューリップ」 と 「エリカ・ダーレンシス」 の寄せ植えです。


1000円の 「チューリップ」 2鉢と 500円の 「エリカ・ガーデンシス」 1鉢 計2500円です。

入口脇の ウェルカムフラワー として、しばらくの間 楽しませてくれそうです。



***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




とっても寒い日が続いています。

友人が勤務している保育園では、今年に入ってインフルエンザが大流行し始めているそうです。

寒いのがとっても苦手な私ですが、風邪をひくことはほどんどありません!!

ですが5年前、友人同士で一気にインフルエンザに感染し、大変苦しい思いをしました。

あれは・・・・つらかった・・・・

今冬は 季節型インフルエンザ の予防接種を受けました。(新型はまだ×ですから)

暖かい春よ はよ来い 来い!!



今日のお花は 耐寒性の強い 「エリカ」 です。


  

「エリカ」 にもいろいろありますが、これは 「エリカ・ダーレンシス」 と言います。


米粒くらいの大きさの小さな花がぎっしりと咲いて、とても可愛らしいお花です。


ガーデニングにいかがですか?


私も家に植えてみま〜す!!



***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




今年もいろいろなお花をご紹介していきたいと思います。







「レディチャペル」 という バラです。

淡い オレンジ掛ったシャーベットピンクのきれいな色のバラです!


***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




1月10日 三島商工会議所会館で、 東ちづる さんのお話を聞きました。

第一印象 「かっわいい!!」 です。

ほんとキュートです。 (たしか今年50歳になるのでは???)

顔 ちっちゃい!! 

彼女の キュッ っと上がった口角 がとても大好きです。

っと、見た目の話はこのくらいにして。。。。


テレビとおんなじあの元気でハキハキした口調で、 ”ドイツ平和村” のことを、時に淡々と、時に感情こめて話してくれました。

写真パネルやテレビや著書からは伝わりきらない、たくさんの 『情報』 を聴くことができました。

涙して聴いている方がいました。

私も、一生懸命我慢していたのですが、ある個所でどうしてもこらえられず、涙が出てしまいました。

それは、”ドイツ平和村” を訪問していた 東ちづるさんが日本に帰国する際、子供たちが

 「わたしたちを忘れないで」 と泣きながら ちづるさんに 訴えた との話が出たときでした。



ちづるさんにとっても、この言葉は心に響いたようです。

「わたしたちを忘れないで ドイツ平和村より」 というタイトルの本をお書きになったくらいですから。。。





私もこの本を買いました。

そして、 ちづるさんに サインをいただきました。

「ちづるさんの好きな言葉を書いてください」 とお願いしたら、こうサインしてくれました。





   心ゆたかに  自分らしく  のんびりと


この言葉にまた大感激!!

わたしもこうありたい と思う言葉です。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




10/01/12: ドイツ平和村

”ドイツ平和村” ってご存知ですか?

ドイツの北西、オーバーハウゼンというところにあり、正式には ”ドイツ国際平和村” というそうです。

世界各地で紛争により傷ついた子供たちを、ドイツにて治療し、リハビリ後母国へ帰すボランティア活動をしている団体です。

 ”世界ウルルン滞在記” で  「東ちづるがドイツ平和村の子供たちに出会ったぁ」 (下條アトムさんナレーション (笑) )  ってな感じで、女優の東ちづるさんが紹介して、日本に紹介されたところです。
 

 ** 「世界ウルルン滞在記」・・・ 私は大好きな番組でした。終わっちゃってとても残念な番組のひとつです。



その ”ドイツ平和村” の写真パネルの展示と、東ちづるさんの絵本展・トークサイン会のイベントが が三島で行われました。







写真パネルには笑顔の子供たちとともに、目を覆いたくなり様な傷を負った子供が写し出されていました。


でも、ここにあるのは 事実 なんですよね。

CGでも、映画でもなく、本当にこんなひどい傷を負った、なんの罪もない子供たちがいるんですよね。

そのことを知った時の衝撃は。。。。 言葉では言い表すのが難しい複雑な思いが廻りました。



3日間の開催のうち、1日はお手伝いをさせていただきました。

2日目の1月10日は、東ちづるさん が会場にきてトークとサイン会を開いてくれましたので彼女の話を聞きに行きました。


その話はまた後日のブログで。。。。






この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




10/01/06: 2010年



2010年、あけましておめでとうございます。


”お花” があることによって、笑顔になったり、会話が生まれたりする。

お祝いや感謝の気持ちを ”お花“ に託してお届けする。

そんな、 ”花贈り 花飾り” のお手伝いができるよう、今年も更に頑張ってまいります。

本年も フェリースプランタ をよろしくお願いいたします。





***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


スペース
フェリースプランタ 〒411-0801 静岡県三島市谷田桜ヶ丘1396-10 TEL 055-973-3838 FAX 055-973-3839