< 2012-01 >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     


過去の記事

January 2012 の記事です。


 
今回は高校生で頑張っている田村美樹さんを紹介します(^^♪
 

田村美樹さんは昨年11月に行われた
『第10回ローランドファンタスティックピアノコンクール』の
神静地区大会の中高生の部Bで優秀賞を受賞されました。


   


高校2年生の美樹ちゃんにいくつか質問してみました。


Q1.いつからピアノを習っていますか?

・小学校1年の9月から始めました。


Q2.好きな音楽のジャンル、作曲家を教えてください。

・好きなジャンルはQueenやABBA、Billy Joelなどピアノを使った洋楽です。
 作曲家はドビュッシ―が好きです。


Q3.日頃のレッスンの様子などを教えてください。

・間違って覚えてしまったり、悪い癖がつかないように新しいパートはレッスンで始めるようにしています。


Q4.学校のクラブ活動はしていますか?

・主にピアノ同好会とダンス同好会に参加しています。
 ピアノ同好会では音楽の先生と連弾をしたりしています。

 ダンス同好会ではピアノとは違った音楽の表現を楽しんだり、
 仲間と1つの作品を作る喜びを感じています。


Q5.学校とピアノの両立は大変だと思いますが、工夫していることや心がけていることは
  ありますか?

・登下校中に音楽プレーヤーで練習中の曲を楽しんだり、
 始業時間より1時間早く登校して音楽室を借りて練習しています。

発表会やコンクール前には授業中でも頭の中で弾いています(^^)。


Q6 将来の夢は何ですか?

・空港で働くグランドハンドリングという職業です。
 飛行機に荷物を積み込んだり給油したりします。
 あまり目立ちませんが、飛行機を飛ばすのには欠かせない仕事で、
 そこがとても格好良く思えます。

  


学校でも音楽に関わるクラブ活動をしたりと、
常に音楽と一緒といった感じの生活ですね(^^)。
  
忙しい一日を、朝早い時間を利用して練習したり登下校時間を使ったりと工夫して頑張っている姿を知ることができました。
とてもリズム感の良い美樹ちゃんですが、たくさんの努力の積み重ねがありますね。

4月のメロディウインズ、6月のジョイフルコンサート、夏には高校生活最後のピアノコンクールと盛りだくさんですが、
自分の音楽の世界を広げて表現していくことにこれからもチャレンジしていってください(^^♪ 



ピアノショップ沼津音楽教室 講師会 
おたよりグループ (岩間 なつみ)



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




今回は「WAKU WAKU CLUB](リトミック)の2歳児クラス。金曜日の11時30分から
沼津センターでレッスンしている、岩崎充子先生のクラスにお邪魔させてもらいました(^^)

2歳児クラスは、今年の春から3年保育の幼稚園・保育園に入園予定の年齢の
お子さんが対象のクラスです。

レッスンが始まりました(^^)






 
♪パチパチおじぎ〜〜みんなでごあいさつ♪
「おねがいします!!」






お母さんと手をつなぎ、♪ラ〜ラ〜ラ〜〜♪
先生のメロディーをまねっこ♪(^^)

              

おさんぽ!!

即時反応 = ピアノの音を聴いて、歩いたり・走ったり・キラキラ〜☆・ピョンピョン!!
身体で表現するよ!!


手遊び歌♪げんこつ山のたぬきさん〜
お母さんと向き合って・・・
     
♪またあした!♪では、カメラでパチリのポーズ!も決まったね(^o^)






発表会の練習もスタート!
フープをトントン♪
3月には、沼津文化センターのステージでの発表会もあるんだよ!

  




スカーフを使って・・・
お洗濯〜☆






おともだちと手をつないで、ギュッギュッギュッ!!
♪みんななかよし(^^)






そういち君・ゆづき君・充子先生・みゆちゃん・せなちゃん
   


☆お母さま方にレッスンに通われての感想を聞いてみました。

♪マイペースな子なので、グループレッスンの心配をしていましたが、
 一人で自由にする時と、みんなで一緒にね!という時の区別が
 少しずつわかってきたようで、うれしく思います(^^)。  (みゆちゃんのお母様)

♪毎週レッスンを楽しみにしていて、前日から「明日は、リトミックだね!(^^)」と
 お話しています。
 家では先生のまねをして、おもちゃのピアノを弾きながら、先生になりきっています。
 私が生徒役です(^^:)                    (せなちゃんのお母様)
 
♪「パチパチおじぎに行く〜!!」と、毎週レッスンを楽しみにしています(^^)。
 イヤイヤ期の時もありますが、他のお母さん達の協力もあり、
 お友達とも仲良くさせてもらっています。          (ゆづきくんのお母様)

♪「こんなですが〜〜(^^*)」 と・・・             (そういちくんのお母様) 
 
今がちょうどイヤイヤ期なのかな?(^^;)
ヨチヨチ歩きの妹さんと一緒にレッスンに来てくれているそういちくん!
ママを独り占めしたいような、イヤイヤ〜(><)の表情も見えましたが、
まねっこおへんじや、フープトントン・スカーフも上手に使って、
ニコニコ(^^)の表情も見せてくれていましたよ(^^)
 
何よりも、先生・お友達・お母さん方が声を掛け合いながら
レッスンを進めていてグループレッスンの良さを改めて感じました(^^)

レッスンを拝見させていただき、ありがとうごさいました!!(^^)  
 

☆2月無料体験会のご案内☆

2月14日(火)〜18日(土)
グループリトミック・0歳クラス・1歳クラス・2歳クラス・年少クラスの無料体験会が
「沼津センター」「沼津南センター」「函南センター」にて行われます。
 
年に2回の体験会です!!
ぜひ、この機会に体験してみませんか?
詳しい日程はお問い合わせ下さい(^^)。







ピアノショップ沼津音楽教室 講師会
おたよりグループ(大島美由紀)



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




おたよりグループマンスリー企画(1月)、第3回目は岩間なつみがお届けします。

寒い日が続いていますね。風邪ひきさんも増える頃かと思います。
私も昨年末に耳鼻科のお世話になりました。
いつも気にせず、でも365日お世話になっている耳ですが、少し聞こえが悪くなっただけでも
とっても不便 !!
ちょっと気になって音が聞こえるしくみを調べてみました。

ふつう、耳と呼ばれているところは耳介,その先の耳の穴(耳そうじをするところですね)は
外耳道.
この2つの部分で耳全体の3分の1程なのだそうです。


 
耳はとっても長いですね。


この外から見える耳の部分ですが、人間は動かすことができませんが、ウサギや猫などは
音のする方向へ別々に動かすことができるので、とっても小さな音まで聞くことができるそうです。

ここで質問 
 Q とても遠いところの音まで聞きとることができる動物No1は誰でしょう?


さて、音は空気を震わせます。
それが空気の波となって耳(耳介)に集まり、外耳道の中に入っていき、
2〜3センチ程進むと鼓膜があります。





この鼓膜、直径は約1センチ、真珠色、厚さ0、1ミリで3つの層からできていて、ゴムのように
弾力があるそうです。
 
空気の波はこの3つの薄い膜を順番に震わせていきだんだん強くなっていきます。
そしてたどり着いたところが、かたつむりのようにうずまきになっている、うずまきかん
(=蝸牛)です。



うずまきかんの中には液体(=リンパ液)がいっぱいはいっていますが、内側には毛がたくさん
生えています。
空気の波でこの液が振動すると毛も動きます。
 


この毛の動きがうずまきかんの奥にある神経に音の信号として伝わって脳へ届きます。
そして初めてどんな音かがわかります!!!
やっとですね (*_*)

 

こんなにいろいろな過程を経ていただなんてビックリです!!!

耳は喉や鼻とも細い管でつながっていますが、この管を空気が通らないと鼓膜が   
震えません。
風邪をひいている時に聞こえが悪くなることがあるのは、この管がつまってしまうから
なんですね。

  
さて、先ほどの質問の答えですが、北アフリカやアラビア半島の砂漠にすむキツネ、
≪フェネック≫でした。 
1キロ先の音まで聞こえるそうです!

体長は40センチ程と小さいですが、とても大きな耳をもっています。
この耳は聞くためだけでなく、放熱の役割もあるそうですよ。



 
人の耳も音を聞くだけでなく、バランスをとることもしてますよね。
耳の奥の不調で立っていられなくなることも‥

今年は今まで以上に耳に感謝して大切にしていこうかな、と思った年初めでした。

本年も宜しくお願いします。


ピアノショップ沼津音楽教室講師会 おたよりグループ



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




こんにちは。
1月も中旬が過ぎてしまいましたね・・・
今回は、「新年のレッスンに、着物でいらして下さった生徒さんが居るのよ〜!!」
と、花村千香子先生が教えて下さったので、紹介します(^^)







塩谷 とき子さんと花村先生







今、レッスンでは
ドビュッシー作曲の♪月のひかりを、
練習しているそうです。







そして、このお着物は、かぐや姫の柄になっていて、
左の胸元には、お月様が!!!
今、練習中の♪月のひかりにちなんで、
着てきて下さったそうです。(^^)





花村先生より

「ぜひ!また、着てきてほしいわ〜☆」


素敵なお着物ですね(^^)



ピアノショップ沼津音楽教室では、大人の生徒さんも多く通われています。


☆ご案内
4月30日には、
沼津千本プラザ・音楽ホールにて、
中・高生と大人の生徒さんのための発表会
「メロディウインズ・2012」が開催されます。

ぜひ、ご来場ください!!


ピアノショップ沼津音楽教室
おたよりグループ




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




1月14日、横浜市泉区民文化センター「テアトルフォンテ」にて、
首都圏講師合同コンサート【LEGEND 2012】が開催されました。

このコンサートは

「音楽の楽しさ、演奏する喜びをもっと拡げよう!」

と、同じ思いを持つ首都圏エリアの講師の皆様が集結し、
多彩なジャンルの素晴らしい演奏が披露されました。

ピアノショップ音楽教室からは、
石井由紀奈先生、清水美姫子先生、小林夕夏先生、清水菜美先生
が出演されました。




開場前の様子です。演奏を楽しみに、多くの方が来場されました。



石井由紀奈先生
♪Bernie's Tune
  アップテンポなスウィングのリズムで、かっこいい演奏でした。(^^)



清水美姫子先生
♪12の練習曲OP.25NO.1変イ長調「エオリアンハープ」
♪愛の夢〜三つのノクターン第3番変イ長調「おお。愛しうる限り愛せ」
  ロマン派を代表するショパンとリストの曲を美しく演奏されていました。(^^)/



ゲスト演奏 木下有子先生
♪Dizzy's Mood
  当音楽教室の客員講師でもある木下先生も、
       熱い演奏で会場を盛り上げてくださいました。(^^)



小林夕夏先生&清水菜美先生
♪How High the Moon
  ピアノとオルガン、ドラムスによるアンサンブル演奏も素敵でした。(^^)



ゲスト演奏 池見宏美先生
♪What A Difference A Day Made
♪Black Nile
  当音楽教室の客員講師でもある池見先生、「アンサンブルは楽しいですよ(^^)」と、
   ギター、ドラムと合わせ、コンサートの最後を飾ってくださいました。(^^)!




出演された先生方、素敵な演奏♪を、ありがとうございました。










ピアノショップ沼津音楽教室
おたよりグループ





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




12/01/05: 新年のご挨拶

皆様、新年明けましておめでとうございます。
今年も一年、よろしくお願い申し上げます。
昨年度は震災で多くの悲しみを知る事となりました。そんな中、音楽を通じ勇気や希望を届ける活動が世界各国で行われ、音楽の持つ素晴らしい力をあらためて感じる事が出来ました。
私も音楽の世界に生きる一人として、講師活動も演奏活動も何かメッセージのあるものにしていきたいと思います。

お教室も15周年!パワーアップしたピアノショップ沼津と講師一同で、皆様をお迎えし、生徒さん保護者の方々と共に今年も盛り上げていきたいです。

さぁ!お休み明けからは発表会に向けて、追い込みですね。
続々と各行事への取り組みがスタートします。
私達講師も生徒さんと共に楽しみ、苦しみ、笑い、喜びながら成長し今年一年頑張っていきますので、保護者の皆様どうか温かく見守って頂きご理解とご協力をお願い致します。


株式会社ピアノショップ沼津
音楽教室講師会 会長 小林 夕夏



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく