こんにちは!
コロッケ・メンチカツ・ナゲット・人参ジュースのお取り寄せ専門店
東平屋のまる子です。(www.tohei-ya.com)

本日は
『みしまコロッケの会
創立10周年記念誌』
をご紹介します!



目次はこちらになります。
みしまコロッケ愛がつまった記念誌です。


弊社はみしまコロッケを開発・販売させていただいていますが、
前回のブログでご紹介したシンガポール進出の話や、
店長の言葉が載っています。


日本大学三島高等学校の生徒さんがみしまコロッケで
ギネスに挑戦した際のことも載っています!
弊社スタッフ、5000個のコロッケをがんばって揚げました!


さてさて、これは三島の街中にあるCafe&Bakeryグルッペさんに
パンを買いに行った時に、レジ横にあるみしまコロッケをみた子供達が
食べたいと言い、買ったその場ですぐ食べている図です・・・


手元を見ていただくとおわかりの通り、みしまコロッケはこういう可愛い
ロゴ入りの紙袋に入って売られています。


子供達は「みしまコロッケの字が可愛い!誰が書いたの?」と
言っていましたが、その謎がこの10周年記念誌に載っていました!

当時4歳の樺井君という少年が書いた字だそうです!
まだ文字の読み書きができない時に、「みしまコロッケ」の文字を見ながら、
クレヨンで紙に絵を描くように書いたそうです。

そんなみしまコロッケにまつわる秘話も満載!
読みごたえのある記念誌です。

みしまコロッケの会さんの熱い思いに負けないよう、
弊社もみしまコロッケを日本に、世界に広げていきたいと思います!


美味しいみしまコロッケはこちらから