静岡県沼津市の刑事告訴告発、質屋の営業許可、デリヘル開業手続き、道路使用許可、道路占用許可、家族信託の専門家、行政書士田中綜合法務事務所です。他の行政書士業務もお任せ下さい。

新着情報

トップページ>新着情報


過去の記事

February 2018 の記事です。


 今回の事件では、犯情が非常に悪いです。いくら猫とは言え、あそこまでの残虐な虐待をできるということは、相当人間敵に歪んでいると言えます。
 
 今すぐ、カウンセリングに通ったりすべきだと思いますし、なぜ、今までそういった事がわからず、ずっと50代まで来てしまったのかなあとの疑問があります。

 しかも、独身で独り身ではなくて、結婚して、家族もいるわけです。

 そう考えると実刑になってもおかしくないような事件にも思えます。

 でも、やはり、この事件は、原則初犯は執行猶予で済む事件です。

 なぜかというと・・・・つづく

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 今年の1月に、マスコミを騒がせた事件での判決がありました。少し前の事件になりますが、猫13匹を虐待したとして、元税理士の大矢誠が、懲役1年10カ月、執行猶予4年の有罪判決になり、確定しました。

 この事件では、22万程度の厳罰に対する署名が集まりました。しかし、結果としては、執行猶予判決で、実刑とはなりませんでした。

 この判決について、動物愛護団体は、実刑にする為の法改正を訴えています。

 実刑にならない理由として、動物愛護団体は、現在の動物愛護法が2年以下の懲役又は200万円以下の罰金になっている点を強調しています。

 この上限を5年以下の懲役に変えようというものです。

 しかし、そこまで刑罰を重くする必要があるのでしょうか?動物愛護と言いますが、全ての動物がこの法律の対象にはならないのです。

 人間にとって、可愛いと言われて親しまれている動物が対象になったりしていますが、人間は、生きて行く中で、いろんな動物をあやめているわけで、それを一部の動物をやったら罪に問われる事について、どう考えるかだと思います。

 つづく

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく





野良猫13匹を虐待したとして、動物愛護法違反の罪に問われた元税理士、大矢誠被告人に対して、東京地裁(細谷泰暢裁判官)は12月12日、懲役1年10月、執行猶予4年(求刑:懲役1年10か月)の有罪判決を言い渡した。

判決では、「犯行は誠に残虐で社会に与えた影響は大きい」としながらも、税理士廃業や、家族への嫌がらせなど、社会的制裁を受けていること、同じような事件の判決との兼ね合いから、執行猶予付きの有罪判決とした。

大矢被告人は2016年3月から2017年4月にかけて、野良猫に熱湯をかけたり、ガスバーナーであぶったりするなど虐待を加えて、9匹を死なせて、4匹にケガをさせた疑いが持たれている。さらに、その様子を撮影した動画をインターネットに投稿するなどしていたとされる。
.
弁護士ドットコムニュース編集部
https://headlines.ya...
ヤフーヘッドラインニュース(2017/12/12(火) 13:41配信)より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 こういった成績を残す選手と言うのは、能力というよりも、本番に強いというのが1つの原因だと思います。

 オリンピックに出ると言うことは、1つの才能ですが、そのプレッシャーというのは、とてつもないものがあります。

 実際、メダルを取れなくて謝罪するのは日本だけだと聞いた事があります。
 
 本当かどうかわかりませんが、それほど、民族としての特性で、国の代表として出ているという意識が強いんですよね。

 それがいいか悪いかは別として。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




安倍晋三首相は17日、韓国・平昌冬季五輪のフィギュアスケート男子で今大会日本初の金メダルを獲得した羽生結弦選手に
東京都内の私邸から電話し「困難を乗り越え、多くの人に勇気を与えた。日本人として誇りに思う」と祝福した。

 羽生選手は「今まで頑張ってきたことが報われた。非常に重みのある勝利になった」と応じた。

 首相は羽生選手に対し「日本人みんなが感動した。新しい伝説ができた」と述べた。
演技をテレビ観戦したと明かし「(興奮のあまり)手の中のミカンを握りつぶしそうになった」と語った。

02/17 22:55 共同通信より引用
https://this.kiji.is...

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 皇族の方の結婚となれば、借金などの事は、大きな判断材料になるだろうね。

 というか、こういった皇室の方も、一般人と同じように恋愛したり遊んだりするのだろうけど、一般人と違って、いろんな意味で近づいてくる人も多いだろうから、そのへんの教育や警備などもしっかりやっているのか?という疑問があります。

 やはり、世の中には、悪い人がたくさいるし、いろんな魂胆で近づいてくる人が多いのも事実です。

 一般の人であれば、そこまでの危険はないだろうけど、こういった方たちは全く別です。

 単なる男女間の交際でも、税金が使われていることからするときちんと調べるべきだよな。

 一般人ではないのだから。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




「窓を開けてお顔を見せてくださいました」と、沿道でお迎えしていた女性は、安堵したように話した。予定より少し早く到着した車から、柔らかな笑顔をお見せになった眞子さま。

2月9日、秋篠宮家の長女・眞子さまは、東京都中央区で開催されている「現代女流書100人展」をご覧になった。

「実は直前まで『もしかしたらご欠席になるのでは……』という懸念の声も上がっていました。ですので、会場に姿をお見せになったときは胸をなでおろしました。会場では、ひとつひとつの作品をしっかりとご覧になり、万葉集の防人を送る母の気持ちを歌った作品などに、興味を持たれていたそうです」(皇室担当記者)

この3日前の2月6日、日本中に衝撃を与えた“前代未聞”の発表があった。眞子さまと国際基督教大学(ICU)時代の同級生・小室圭さんとの“ご婚約、ご結婚延期”である。

書道展の案内役を務めた柳澤朱篁さんは、高校生の時までおよそ10年にわたって、眞子さまに書道を教えていた。結婚延期について、柳澤さんが「ご婚約の期間が長ければ長いほど、お幸せがきますよ」と語りかけると、眞子さまは「ありがとうございます」と笑顔を見せたという。

しかし、この日の眞子さまのお振る舞いに「気になる点があった」と語るのは皇室ジャーナリスト。

「展覧会をご覧になっている間ずっと、眞子さまは手を前に組んで、しきりに右手を隠されていました。不思議に思い眞子さまの手元に注目していると、一瞬見えた右手には指輪がありませんでした。1月2日の新年一般祝賀でお手振りなさった眞子さまの右手薬指には、小室さんからのプレゼントと思われる指輪がキラリと光っていたのですが……」

宮内庁は「眞子さまのご結婚の意思に変わりはない」と説明しているが、指輪を外された眞子さまの本心は――。
https://jisin.jp/sma...
女性自身より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 そりゃ元気無くなるよな。

 男は、奥さんに先立たれたら、一気に老けこんで、亡くなるのが早いと以前聞いたけど、わかる気がする。

 逆に、女性の方は、旦那に先立たれると元気になる人も多いそうですね。

 人それぞれですが、早く元気になって欲しいです。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




巨人の宮崎キャンプ60年とソフトバンクの球団創設80周年を記念した「ジャイアンツ―ホークスOB戦」が10日、サンマリンスタジアム宮崎で行われた。ジャイアンツOBの総監督を務めた長嶋茂雄終身名誉監督(81)は、15年ぶりに指揮官としてベンチ入り。降水確率80%の空模様も一転、ミスターの笑顔が打線爆発&勝利を呼び込んだ。

 打って笑い、抑えて喜んだ。一塁側ベンチ、400勝左腕・金田の隣に座った長嶋総監督は「ナイスバッティング!」「ナイスピッチ!」と何度も大声を出した。心地よい球音と、グラウンドの匂い。野球が楽しくて仕方がない、子供のような笑顔だった。

 「しばらくぶりにベンチに入ってね。試合を見ながら選手の元気な姿を見ていると、やっぱり野球というのは非常にいい感じで。気持ち良かったです」

 ベンチで指揮を執るのは、日本代表を率いた03年アテネ五輪の予選以来。翌04年本戦は脳梗塞で倒れ、ベンチ入りはかなわなかった。15年ぶりの晴れ姿。OB戦とあって采配にはこだわらず、宮崎キャンプ1年目の59年シーズンを再現したクリーム色のユニホームは着ずにジャンパー姿だった。それでもミスターがベンチにいる。それだけで違う。王も「今のOBの中では一番、(選手が)その気になりやすい」という存在が「長嶋監督」だ。

 試合前には王、張本とともに、三塁側ベンチ裏の監督室に足を運んだ。ホークスOBの野村克也総監督の元へ。「奥さん(昨年12月に亡くなった沙知代夫人)の話とか、本人も体調が悪いと聞いた。激励に行きました」。ひまわりと月見草と称され、現役から監督時代もライバル関係が続いた。そんな過去の因縁にも、同学年の2人は「ノムさん」「ミスター」と呼び合う。この日も10分近く話し込み、お互いに「元気か?」「大丈夫だ」と言葉を交わした。記念撮影では中央に2人並んで写真に納まった。

 「いい野球ができました」。強い雨で試合開始が1時間12分も遅れたが、初回にはうそのようにやんだ。前売り券は完売。スタンドは1万7642人のファンで埋まり、終了後には晴れ間とともに夕焼け空も顔を出した。ミスターの神通力。ひまわりの笑顔が咲けば、どんな奇跡でも起きる。 (鈴木 勝巳)
https://www.sponichi...
スポニチ(2018年2月11日 )より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 再三このニュースを転載しましたが、結局、松岡伸矢君じゃなかったみたいです。

 私は、連続で何回もマスコミの記事を転載して掲載したことからもわかる通り、非常に、びっくりしましたし、松岡伸矢君であって欲しい、松岡伸矢君なら、本当に本当にうれしい事であるし、ご両親の今までの努力が報われて、喜ぶ事だと思っていました。

 しかし、違かったみたいです。

 残念ですが、しょうがないです。

 みなさんも、よく行方不明の番組で、松岡伸矢君が特集されていたのを見たことがある人は、たくさんいると思います。
 
 本当に30秒で消えるのかい?と思って見ていた人もいると思います。

 そういった意味で、今回のニュースを見た時に、びっくりした人も多くいたと思いますが・・・

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




身元情報求め民放出演の男性とDNA一致せず 徳島で不明男児の両親


民放番組で身元の情報を求めた男性が平成元年、徳島県つるぎ町で行方不明になった
松岡伸矢ちゃん=当時(4)=に似ているとの声が寄せられ、県警が伸矢ちゃんの
両親のDNAを採取し鑑定した結果、男性のDNAと一致しなかったことが6日、分かった。

 伸矢ちゃんの父、正伸さん(60)や捜査関係者が取材に明らかにした。
正伸さんによると、6日夜、県警捜査員から「親子関係は認められない」と連絡を受けた。
正伸さんは「今後も前向きに子供を捜していきたい」と話した。

 1月31日に番組が放送され、3日に捜査員が正伸さんと妻を訪ね、DNAを採取していた。

 男性は5日、居住する愛知県一宮市の自立支援施設で記者会見し、三重県四日市市の
男性が番組放送後に父親と名乗り出たと明らかにしている。

http://www.sankei.c...
産経WEST(2018.2.6 22:00更新)より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 民放番組で身元の情報を求めた男性が1989年、徳島県つるぎ町で行方不明になった松岡伸矢ちゃん=当時(4)=に似ているとの声が寄せられ、県警が伸矢ちゃんの両親のDNAを採取し鑑定した結果、男性のDNAと一致しなかったことが6日、分かった。

 伸矢ちゃんの父正伸さん(60)や捜査関係者が取材に明らかにした。正伸さんによると、6日夜、県警捜査員から「親子関係は認められない」と連絡を受けた。正伸さんは「今後も前向きに子どもを捜していきたい」と話した。

 1月31日に番組が放送され、3日に捜査員が正伸さんと妻を訪ね、DNAを採取していた。
共同通信 (2018/2/6 21:52)より引用
https://this.kiji.is...

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 民放番組で身元の情報を求めた男性が5日、居住する愛知県一宮市の自立支援
施設で記者会見し、三重県四日市市の男性が番組放送後に父親と名乗り出たと
明らかにした。施設によると、警察がDNA型鑑定を行う方針だという。(略)

 男性を巡っては、1989年に徳島県つるぎ町で行方不明になった松岡伸矢ちゃん
=当時(4)=ではないかとの情報も寄せられている。徳島県警は、伸矢ちゃんの
両親からDNAを採取している。
https://this.kiji.is...
共同通信社(2018/2/5 14:00)より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




2018年1月31日、見知らぬおじさんに17年間も軟禁されていた和田竜人さん(仮名 / 自称25歳)が、
1989年3月7日に徳島県貞光町の親戚の家から忽然と消えた松岡伸矢くん(当時4歳)にそっくりであることが判明。
和田竜人さんが記憶喪失ということもあり、すぐさま警察がDNA検査をすると報じられた。

・双方の事件が一度に解決する可能性

しかし警察は突如「DNA検査を見送る」として、検査が中止となったことが徳島新聞により報じられた。DNA検査により、
和田竜人さんの軟禁事件と、松岡伸矢くんの行方不明事件の双方が一度に解決すると思われていたた
DNA検査中止という報道が広まり、和田竜人さんと松岡伸矢くんの双方の情報提供をしていた元歯科助手もTwitterで不快感をあらわにしていた。

・2018年2月3日の夜にDNAを採取

しかしその後、松岡伸矢くんの父親である松岡正伸さんが2018年2月3日の夜にDNAを採取したことを報告。
警察は着々と検査を進めていることが判明した。以下のコメントは、松岡正伸さんが当編集部に寄せてくださったコメントである。

■松岡正伸さんからの報告

いつも皆様に心にかけて頂き温かい言葉をかけて頂き感謝しています。皆さんの疑問に答えます。
本日徳島県警の方が見えてDNAを採取して行かれました。徳島県警はテレビを見て息子に似ているというみなさまの声に対して必要な裏付け作業をしています。

もどかしいお気持ちはわかりますが圧力とか隠蔽ではありません。
当初のDNA採取の話が一旦延期になり最初のアポがキャンセルになったのですが再度DNA採取ということになりました。
捜査上のことは詳しくは知りえませんが多分こうだったのではないかという私の理解を書きます。

(前提)
私共の息子の事案を担当するのは徳島県警

テレビに出た方の事案を担当するのは中部地方の県警になりますね。本来の番組の趣旨はテレビに似た方の情報を集めることですが
それを愛知三重方面の警察の方がやってくださっています。

(DNA鑑定する報道)
徳島県警に対して私どもの長男伸矢に似ているという通報が多数寄せられた為

徳島県警も担当事案の伸矢の調査として今回のテレビ番組の男性がうちの息子かどうか調べることになります。

(DNA鑑定やめた報道)
徳島県警の立場としてはDNA鑑定(男性と私たち夫婦の親子関係の調査)の方針であったが、
テレビの男性に関する有力情報が有ったためにこちらのDNA鑑定を一旦保留したと思われます。私へのアポが一旦保留になりました。
それがメディアに流れ、DNA鑑定中止報道となりました。

(DNA鑑定やります)

ただ、その弾性に関する有力情報の結果がすぐに出ないので予定通りDNA鑑定をすることになり、本日夜にDNA採取をしていただきました。

その他
男性の身元判明を切に願います。皆様の長きに渡る関心と応援、励ましに心から感謝します。徳島県警は怠慢ではありません。
頑張ってくださっています。ネット等による情報の速さが原因かもしれません。

ネットの普及によりネットがテレビと同等の力を持っていることを実感しました。数十年前とは全く違っていますね。
これからは私も皆様のモヤモヤ解消のため何らかのネットでの情報発信をしたいと思っています。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




< 2018-02 >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

PAGETOP