静岡県沼津市の刑事告訴告発、質屋の営業許可、デリヘル開業手続き、道路使用許可、道路占用許可、家族信託の専門家、行政書士田中綜合法務事務所です。他の行政書士業務もお任せ下さい。

新着情報

トップページ>新着情報


過去の記事

November 2019 の記事です。


体の方気を付けて下さい。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 ヘイトスピーチをしたとして名誉毀損(きそん)罪に問われた「在日特権を許さない市民の会」(在特会)元京都支部長の西村斉(ひとし)被告(51)に対し、京都地裁は29日、罰金50万円(求刑懲役1年6カ月)の判決を言い渡した。柴山智裁判長は同罪の成立を認めた上で、懲役刑ではなく罰金刑とした理由を「公益を図る目的で主張を述べる中、名誉毀損の表現行為に及んだもので、相応に考慮すべきだ」と説明した。

 ヘイトスピーチをめぐり侮辱罪ではなく、より量刑の重い名誉毀損罪が適用されたのはきわめて異例。西村被告は同日、判決を不服として控訴した。

 判決によると、西村被告は2017年4月23日、京都朝鮮第一初級学校跡(京都市南区)近くの公園で拡声機を使い、同校跡を指して「この朝鮮学校は日本人を拉致しております」「その朝鮮学校の校長ですね、日本人拉致した、国際指名手配されております」などと発言。その様子を動画投稿サイトで流し、学校を運営していた京都朝鮮学園の名誉を傷つけた。

 判決は発言内容などから「京都朝鮮学園の外部的評価を低下させた」と認定。さらに、日本人拉致事件の実行犯にかかわる内容は公共性が高いといえるが、被告の発言は「真実性の証明も真実と信じた相当な理由もない」とし、名誉毀損にあたると結論づけた。
https://www.asahi.co...
朝日新聞DIGITAL(2019年11月29日12時33分 )より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 ちょっと前までは、車で昼間冷房をかけていましたが、一気に寒くなりましたね。明日も一段と寒いようです。コートが必要かな・・・。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 こういった大きい暴力団を追いつめる刑事さんは、優秀な人が選任されるだろうけど、一般の事件についてもこういった刑事さんがいて欲しいよな。
 
 実際、所轄や本部にいる刑事さんは、事件を断ることばっかり考えていたり、本来警察で証拠を集めないといけないのに、被害者にそれを全部やらせたりなど仕事をしない警察官ばかりだもんな。

 本当に情けないと思う。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




弱きを助けて強きを挫くのが“任侠道”ではなかったか――。警視庁組織犯罪対策四課は11月12日までに、振り込め詐欺などの特殊詐欺に関与した容疑で指定暴力団山口組傘下の弘道会系組幹部、高松慶春容疑者(47)を逮捕した。弘道会は山口組の司忍(本名・篠田建市)組長(77)、高山清司若頭(72)のツートップの出身母体だ。


警視庁担当記者の解説。

「マル暴とも呼ばれる組対四課は、10月に弘道会系の山口組四次団体西山組の組長を除く7人の組員全員を詐欺容疑で逮捕しました。埼玉の高齢女性に嘘の電話をかけ通帳とキャッシュカードを騙し取った上、現金50万円を引き出した疑いです。組対四課は西山組だけでなく、その上の野内組、さらに弘道会、そして山口組の本部を捜索。上層部まで突き上げていく方針を明確に示しました」

 高松容疑者は弘道会の竹内照明会長(59)の側近として知られる大物幹部だ。

「竹内会長は、弘道会の上部団体である山口組の若頭補佐という最高幹部の1人。山口組の次の次の組長とも目されており、組対4課はこの竹内も逮捕したがっています」(同前)

 弱いものいじめの典型である振り込め詐欺は、ヤクザの世界で御法度とされてきたが、その実、裏の資金源となっている。山口組ではナンバー2の高山若頭が10月に出所し、服役中に分裂を許した組員らに活を入れたばかり。出身母体が禁断の行為に関与していたとあっては、はらわたが煮えくり返っているだろう。
.

山口組トップを追い込む組対四課の“裏技”とは

「組対四課は近年、専従部隊を立ち上げるなど、特殊詐欺事件の捜査を強化してきたが、ここまで暴力団の上層部に迫れそうなのは初めて。6月から警察の施設で通信事業者の立会人なしで、電話などの通信傍受(盗聴)が可能になったのも捜査上、威力を発揮しているとみられます」(同前)

 組対四課はさらに、別の“裏技”を使って山口組のトップを追い込もうとしている。民事裁判による損害賠償の請求。つまり、組員の不始末の“請求書”を組長にまで回すのだ。捜査関係者がその意義を語る。

「民事は刑事事件よりも暴力団トップの責任が広く認められる傾向がある。山口組組員による殺人事件では司組長の使用者責任を認め、1億円をもぎ取った。さらに住吉会のトップに組員の特殊詐欺の責任を問い、約7億円の賠償を求めて提訴した例もある。判例は積み上がっており、今後もこの手の損害賠償で金銭的にも暴力団を追い詰めていく」

 今回の事件の詐欺の被害額は現時点で数千万円。請求書の金額は、最終的にどこまで積み上げられるか。
.https://headlines.ya...
「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年11月28日号より引用

行政書士田中綜合法務事務所





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 神奈川県警なんて、違法な取り調べや捜査のオンパーレードの県警だが、こうやって裁判で認めらるとスッとする。これが、取調べの監督制度の苦情や神奈川県警公安委員会で苦情を出すと、そういった事実はないと隠蔽されて終わってしまう。実際そのような回答をした神奈川県公安委員会の苦情処理結果通知書を私は持っている。

 隠蔽組織であるが、こういった県警に対して法的になんらかの対策ができるようにしてもらいたい。

 そして、裁判官は、悪い事ばかりしている県警の刑事裁判は、本当に慎重になって、判決を出して欲しいと思うし、少しでも変な事をしたら、証拠能力を認めないで却下して欲しい。

 そういうまともな裁判官が増えて欲しい。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




覚せい剤取締法違反(使用)の罪に問われた男性被告(61)に、横浜地裁(田村政喜裁判長)が無罪判決(求刑懲役3年6月)を言い渡したことが21日、分かった。20日付。神奈川県警の任意捜査で違法行為があったと認定し、男性の尿の鑑定書について証拠能力を否定した。

 判決によると、男性は昨年8月21日、戸塚署に任意同行され、銃刀法違反容疑で取り調べを受けた。その後、警察官から「身柄引受人が来なければ帰宅できない」との説明を受けたため、家族が来るまで署に約3時間留め置かれた。警察官はその間に、強制採尿令状の発付を受け、男性は採尿に応じた。

 田村裁判長は判決理由で、警察官の説明を虚偽と認めた上で「被告の退去の自由を直接侵害するような内容で悪質性が高い」と非難。「任意捜査の許容限度を逸脱している」と指摘し、尿の鑑定書の証拠能力を否定した。
https://www.sankei.c...
産経ニュース(2019.11.21 15:25|)より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 雑誌にあやしい広告の記事が見開きで2ページあったりしたけど、あんなものはほぼ詐欺なんですけどね、ただ、捕まる業者は少なかったかな。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




うその売り文句で、ネックレスなどを売っていたとみられる業者らが逮捕された。

中村祐文容疑者(38)ら8人は、「コンテストで特別賞を受賞したネックレスがある」などとうその説明をして、6人にあわせておよそ680万円で、ネックレスなどを販売した疑いが持たれていて、6年半で12億円を荒稼ぎしていたとみられている。

(フジテレビ) 11/22(金) 6:36配信より引用
https://headlines.ya...

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 確かにそういった不正は許してはいけないけど、そのことを中心に野党が追及するよりも、もっとやるべき事があるとは思うんだけどな。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 なんだかんだ言っても長いからな。いろんな問題があるけど。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




性行為に応じることを条件に、女性に金を貸す「ひととき融資」と呼ばれる違法な貸金行為を行った大阪府千早赤阪村の元職員に対し、大阪地裁は、執行猶予付きの有罪判決を言い渡した。

 判決によると、千早赤阪村の職員だった藤田祐被告(36)は、貸金業の登録をせず女性3人に合わせて33万円を貸し付け、法定金利を超える額の利息を受けとった。

 藤田被告は、性行為に応じることを条件に、女性に金を貸し付ける「ひととき融資」と呼ばれる手口を繰り返していて、裁判では、起訴内容を認めていた。

 19日の判決で大阪地裁は、「経済的にひっ迫した女性の弱みにつけこみ、自己の欲求を満たす悪質な犯行」と指摘する一方、「罪を認め反省している」として、懲役2年6か月、執行猶予5年と罰金300万円を言い渡した。
https://headlines.ya...
最終更新:11/19(火) 20:21読売テレビより引用



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




女優の沢尻エリカ容疑者(33)が東京・目黒区の自宅で合成麻薬「MDMA」を所持していた疑いで逮捕された事件で、MDMAは逮捕の前日以前から所持していたことが分かりました。

 沢尻容疑者は16日、目黒区の自宅マンションでMDMA約0.09グラムを所持していた疑いで送検されました。捜査関係者によりますと、沢尻容疑者は15日夜から逮捕当日の朝まで東京・渋谷区のクラブで過ごし、沢尻容疑者が自宅に帰宅した際に警視庁の捜査員が声を掛けて所持品検査をしましたが、違法薬物は持っていなかったということです。その後、自宅の捜索で沢尻容疑者の部屋からMDMAの粉末が見つかったことから、このMDMAは逮捕の前日以前から自宅に置いていたものであることが分かりました。沢尻容疑者は「私のものに間違いありません」と容疑を認めていて、警視庁はMDMAの入手ルートなどについても調べを進めています。
https://headlines.ya...
テレビ朝日系(ANN)最終更新:11/17(日) 11:37

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




野党は14日、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」前日に東京都内で開かれた首相後援会「前夜祭」に関し、夕食会の会費5千円が安すぎると追及した。費用の差額分を首相側が「補填」していた可能性もあるとして公選法違反などを視野に置く。2017年の「安倍晋三後援会」の政治資金収支報告書には「前夜祭」の収支に関する記載はなかった。菅義偉官房長官は疑わしいことはないと反論。政府は、桜を見る会について再来年以降の参加者数を半減させる方向で検討に入った。 
https://headlines.ya...
共同通信(11/14(木) 19:00配信 )より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 どんどん逮捕していいと思うんだよね。今回は偽名と言うのもあったけど。もちろんドタキャンせざるをえない理由があった場合もあるから、慎重になる必要はあるとは思うけど。

 行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく





うその宴会を予約して居酒屋の業務を妨害したとして、警視庁は11日、東京都葛飾区新宿2丁目、無職小林恒夫容疑者(59)を偽計業務妨害の疑いで逮捕し、発表した。容疑を否認しているという。

 丸の内署によると、小林容疑者は6月26日、東京都千代田区内の居酒屋に、1人1万3千円の17人の宴会を同28日午後8時から予約するうその電話を入れ、料理を準備させるなど業務を妨害した疑いがある。前日の予約確認の電話にも「変更はない」と答えていたという。調べに対し、「電話はしたが予約はしていない」と供述しているという。

 同じ日にこの居酒屋の、ほかの4店でも計58人約30万円分の予約が無断でキャンセルされ、運営会社が警視庁に相談。予約時に「スズキ」と偽名を名乗っていたが、いずれも同じ自分の電話を使っていたことから関与が浮上したという。
.
朝日新聞社(11/11(月) 20:06配信 )
https://headlines.ya...

行政書士田中綜合法務事務所




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 私が受けていた時代は、合格率一ケタ台の非常に難しい時代でしたが、合格から数年経った今では、試験も様変わりしているんだろうな。

 去年とか一昨年なんかは、合格率が高かったと聞きます。受験者の質が向上したのか、試験が簡単になったのかはわかりませんが。

 とにもかくにも、試験勉強をされていた受験者の皆さまお疲れさまでした。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




菊池桃子さんみたいな結婚は増えるだろうな。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




女優の菊池桃子が4日、自身のブログを更新し、交際していた一般男性と結婚したことを発表した。
お相手は経済産業省で経済産業政策局長を務める新原浩朗氏で、菊池が民間議員選ばれていた「一億総活躍国民会議」で知り合い、今年から結婚を前提に交際していたという。

菊池は1995年5月にプロゴルファーの西川哲と結婚したが、2012年1月に離婚。その後、大学の客員教授を務めるなど幅広く活躍している。(AbemaTV/『AbemaNews』より)

https://news.livedoo...
2019年11月4日 16時38分 AbemaTIMES より引用

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




報道の通りですが、おめでとうございます。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 再建まで30年か、だいぶ先だな。行ける時が来ればいいな。

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく





 首里城焼失を受け、県や国は再建を目指す方針を示しているが、そのためには技術者や資材の確保で高いハードルも立ちはだかる。


 1992年の首里城復元時には正殿の5万5千枚を含め計22万枚もの赤瓦が使われたが、赤瓦やしっくいの職人は減少と高齢化が進んでいる。また、92年復元時は沖縄戦や戦後復興のための乱伐で県内の木材が枯渇していたため、台湾や他府県産のヒノキを使用せざるを得なかったが、台湾は1990年代から森林保護のためにヒノキの伐採を禁止するなど、資材確保は一層厳しくなっている。

 92年の復元で設計総括責任者を務めた中本清さんは、当時ヒノキの輸出を禁止していた台湾森林管理局と直接交渉し、「これが最後だ」と特例で調達を認められた経緯などを振り返った。「図面もあるので技術的には再建は可能だろうが、あれだけの建物を造るには太い木が必要だ。仮にもう一度、木造でやるならば資材の調達は簡単ではない。職人不足の問題もある」と指摘した。

 県琉球赤瓦漆喰(しっくい)施工協同組合の神里善則副理事によると、92年の復元時に比べ県内のしっくい職人は半分以上減った。神里副理事は「民間工事でも人の確保に四苦八苦している。再建には時間も人材育成も必要だ」と話した。県赤瓦事業協同組合の当山彰専務理事は「職人は減少しているが技術は継承されているので対応はできるだろう」とした。その上で「ただ長い時間が必要だ。短期だと難しい」と話した。
.
琉球新報社(11/1(金) 17:14配信 )より引用
https://headlines.ya...

行政書士田中綜合法務事務所



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




< 2019-11 >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

PAGETOP