TOP
施設案内
料金表
ポイント情報
アクセス方法
大瀬崎フォトグラフィー
今日の海(ブログ)
お問い合せ
HOME


< 2017-11 >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   



今日の海


≪前のページ | 1 | 2 | 3 | ...| 538 | 539 | 540 |


湾内外海先端
風向き北東北東北東
水温20〜23度17〜22度 度
透明度3〜5m5〜7m m
見られる生物テングノオトシゴ
ハナタツ
ムチカラマツエビ
カスザメ
イザリウオ
ヒレナガネジリンボウ
サクラダイ
ネジリンボウ
カンパチ

本日は曇り時々雨といった天気模様で風が吹くとかなり肌寒く感じる陽気でした。風は終日北東からの風で湾内には結構白波が立ちました。それとは反対に外海のほうは凪いでいたのですが、午後から多少台風からのうねりが入ってきていたみたいですが エントリー エクジットは可能でした。
今日見られた生物ですがイザリウオ、ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウは健在でした。当店前の産卵礁横にいたネジリンボウ どこに行ったんだろうと思っていた個体ですがどうやら当店近くの転石に巣穴を構えたらしく2匹元気にホバリングしてました。しばらく観察して見守っていきたいとおもっています。
明日は台風直撃はしないようですが午前中最も接近するようで うねりが強くなると思われます。今後の台風情報に注意してください。今、現在(19:00)では湾内外海ともに潜れる状況です。        加藤 智


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温20〜23度17〜22度 度
透明度5〜7m8〜10m m
見られる生物テングノオトシゴ
ハナタツ
ミナミハコフブ
カスザメ
イザリウオ
ヒレナガネジリンボウ
サクラダイ
ネジリンボウ
カンパチ

本日は風が北東から微風に変わり全エリア潜水可能でした。湾内ですが朝一は透明度が10メートルぐらいありましたが夕方ぐらいになると5〜7メートルにおちてしまいました。湾内では相変わらずテングノオトシゴが人気のようでいつ見に行っても人が囲んでいる状況がつづいています。イソコンペイトウガニですが どうやら いなくなってしまったようで ちょっとガックリです。ネジリンボウ、ヒレナガネジリンボウは朝一いたのですが夕方には巣穴がどちらもつぶされていて見られませんでした。外海ですがハナタツ人気は健在で 台車置き場に台車が並ばないぐらいお客さんが集中したようで、隣のエリアから泳いで見に行く方もいたようです。
明日は3連休のなかびですが外海で台風からのうねりが到達するかもしれませんので外海に潜られる方は午前中がいいでしょう。連休3日目は最も台風が接近すると思いますので日曜日来られる予定の方はお店のほうに情報を聞いてみてください。      加藤 智



コメント

えばちん(福田の妻) さんのコメント

9/23-24大変お世話になりました〜♪
福田夫妻です♪
久々なつかしの大瀬を加藤さんをはじめ、オーナーご家族の皆さんの暖かいもてなしのおかげで、身も心もほっとなごむことができました〜♪
外見も中身も超素敵に変身したFUJIMIの宿に定期的に通えるように!しっかりおこづかいを貯めますね〜♪
ガイド等々ご多忙の加藤さんと思いますが、このホームページがいろいろな人のコメントでいっぱいになれるよう♪是非是非盛り上げていってくださいね♪
応援してます!
(今休眠中ですが、私のBLOGのURLをいれときまっす)
ではまた!
05/09/25 05:58:44 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温22〜24度22〜24度22〜24度
透明度5〜8m5〜8m5〜8m
見られる生物テングノオトシゴ
ハナタツ
イソコンペイトウガニ
カスザメ
ウミテング
ヒレナガネジリンボウ
サクラダイ
イザリウオ
ナガハナダイ

本日は曇り時々晴れ、微風といった潜るには最高のコンディションで外海、先端ともに潜水可能でした。今日は朝一で湾内に潜ったのですが 浅場でも水が青くグッと透明度があがりました。当店で人気のイソコンペイトウガニ、テングノオトシゴは今日も確認できました。また浅場の砂地ではセトミノカサゴ、ダルマガレイのオスが朝から必死にメスにアタックしているシーンがみられ、まだまだ生態観察の夏は終わらないといった感じがしました。また 2日まえに見た3個かたまっていたキヌヅヅミガイを確認しに行ってきましたが、今日は2個体になっておりちょっと見劣りする感がありましたが、そのかわりにどうやら産卵しているようで 「これもまたいいなあ。」とファインダーをのぞきながら思っちゃいました。
今週また3連休がありますので皆さん遊びに来てくださいね。連休前にニシキフウライウオでないかなあ・・・。
                          加藤 智



コメント

padi owsi さんのコメント

先端では、ここ1ヵ月に亘りベニイザリが居ます。確認して下さい。また目をこらすと南洋系のウミウシも多数出現しています。柵下の鯵の群れが見事でワラサ、カンパチアタックが凄いですよ。ウミテングは土嚢脇に金、土両日ともいました。また、ミジンベニハゼもヤングがいました。では、週末に。
05/09/21 01:09:15 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




湾内外海先端
風向き北東北東北東
水温22度22度22度
透明度5〜7m5〜7m5〜7m
見られる生物テングノオトシゴ
ハナタツ
イソコンペイトウガニ
カスザメ
ネジリンボウ
ヒレナガネジリンボウ
サクラダイ
イザリウオ
ナガハナダイ

はじめまして。昨日から海洋状況を担当しています加藤です。よろしくお願いします。できる限り毎日更新していこうと思っていますので期待していてくださいね。
本日の状況ですが湾内ではイソコンペイトウガニ、テングノオトシゴが人気のようです。ですがイソコンのほうは見つからずに撃沈して戻ってくるお客さんもいるようですので潜る前にお店のほうに聞いてみてください。それと産卵床横にいたネジリンボウがここ3日ほど確認できてないのが気になります。どこかに巣穴を変えてしまったのかな。ほかの場所ではペアで確認できています。
外海のほうはハナタツが健在のようです。本日も時間帯によっては流れがありました。
明日は3連休の最終日。天気、風ともに状況はよさそうです。皆さんぜひ遊びに来てください。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



05/09/17:


湾内外海先端
風向き北東北東北東
水温23度23度23度
透明度3〜5m5〜7m5〜7m
見られる生物テングノオトシゴ
ハナタツ
イソコンペイトウガニ
カスザメ
ウミテング
ヒレナガネジリンボウ
サクラダイ
イザリウオ
ナガハナダイ

ここ2,3日台風から低気圧に変わった前線通過の影響により北東の風が吹いています。そのため外海が波の影響なく潜れる状況です。外海で見られるハナタツですが現在3個体確認されています。中には2センチ程度のかわいいハナタツがいますのでおすすめです。湾内ではイソコンペイトウガニが確認されています。水中ライトがないと探すのは苦労するようです。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


≪前のページ | 1 | 2 | 3 | ...| 538 | 539 | 540 |


▲このページの先頭へ

ダイバーズ イン フジミ(オーシャンビュー・フジミ) 〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨993 
TEL:055-942-3052 FAX:055-942-2733