< 2018-09 >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

| 1 | 2 | 3 | ...| 89 | 90 | 91 | 次のページ≫


2018年8月26日(日)「R.F.O.S.2018神静エリア合同大会」が、
ローランド東京オフィス 9階で開催されました。



当初、7月に催行予定でしたが台風で延期となり、
今般、開催の運びとなりました。







ピアノショップ沼津音楽教室より15名が出場され10名が入賞されました。
受賞者は以下の通りです。


●【フレンドリー部門A】(未就学児、小学1〜3年生:課題曲制)

【敢闘賞】   加藤 友実さん  演奏曲:人生のメリーゴーランド



                       
●【フレンドリー部門C】(中学生以上:課題曲制)

【敢闘賞】   種谷 萌さん  演奏曲:二人でお茶を




●【小学生部門A】(未就学児・小学1〜3年生:自由曲制)

【敢闘賞】   三浦 結乃さん  演奏曲:アルプス一万尺




●【小学生部門B】(小学4〜6年生:自由曲制)

【優秀賞】   高野 貴愛さん  演奏曲:Zip-A-Dee-Doo-Dah




【敢闘賞】   田中 めいさん  演奏曲:黒い瞳




●【中高生部門】(中学生、高校生:自由曲制)

【優秀賞】   田中 ゆらさん  演奏曲:ドラマ「精霊の守り人」より




【敢闘賞】   伊藤 祐子さん  演奏曲:ドラマ「奥様は取り扱い注意」より




【敢闘賞】   高桑 清彩香さん 演奏曲:ムーン・リバー




【敢闘賞】   高野 航史さん  演奏曲:Over Joed




●【一般部門】(大学生以上:自由曲制)

【敢闘賞】   岩崎 充子先生  演奏曲:LALALAND




優秀賞を受賞された2名は、9月23日(日・祝)・24日(月・振休)
R.F.O.S.ファイナル(東京・かめありリリオホール)に出場されます。

皆様、本当におめでとうございます!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




2018年8月2日(木)「リズム感UP!ハンドソニック★ワークショップ」を開催しました♪

講師の鈴木先生は弊社、ドラム科プレミアムコースの先生として、
毎年行われている 《ローランド・フェスティバル・V ドラム・ステージ》 という
ドラムのコンクールでたくさんの生徒さんを入賞に導いてます。

ハンドソニックの多彩な面白さを、音楽好きな皆様に体験していただきたく、
ワークショップを開催しました!


第1部 リズムで世界を旅しよう! リズミック★トラベラー♪

モニターで世界各国の景色などを見ながら様々な民族楽器の音を知りました。


双葉ちゃん


真紀ちゃん


80歳の山田さんはピアノ科生徒さん。
リズム感バッチリ!いい笑顔です☆


第2部 あっという間にリズム感アップ!? リズムトレーニング&セッション

ハンドソニックやiPadなどの電子機器を活用して、現代的なビートに合わせて、
即興的にセッションを楽しみました!


☆ハンドソニック3台リレー☆


♪ピアノの先生チーム♪


★女子チーム★
ドラマー・双葉ちゃん、フィルインも鮮やか!


第3部 アンサンブルって楽しい♪ ピアノ×電子打楽器
リズムアンサンブル体験♪

ギロックの曲に合わせて様々な音色でアプローチできるHANDSONICで
アンサンブルにチャレンジ!

ピアノ演奏は、ピアノ科講師 小松千里先生にご協力いただきました。

【曲目】
・インディアンの踊り
・ガラスのくつ
・おばけの足あと
・サーフボードブギ


5歳の清美ちゃん、パパと一緒に「おばけの足あと」にチャレンジ!


小松先生と祥子さん、ピアノ科師弟コラボ♪
「ガラスのくつ」に挑戦!

5歳から80歳まで、参加者全員、ハンドソニックの世界を堪能して
楽しくリズムを学びました!

鈴木先生、小松先生、ありがとうございました!






この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




2018年7月16日、千本プラザ音楽ホールにて
「ローランド・フェスティバル2018
オルガン・ステージ楽器店大会」が開催されました。

フレンドリーA部門 2名、フレンドリーB部門 2名、
フレンドリーC部門 1名、小学生A部門2名、小学生B部門3名、
中高生部門4名、一般部門1名の総勢15名が出場し、
受賞された皆さんは神静エリア合同大会に進みます。

今年は初出場の生徒さんが4名いましたが、
初めてとは思えないほど、しっかり演奏しました♪

初出場の生徒さん4名です☆


磯谷 美来さん


加藤 友実さん


三浦 彩結さん


三浦 結乃さん

【青木先生からの講評】

今後、短期間で完成度を上げる為に気を付けてほしい奏法。

♪音色に管楽器を使っている場合、
「吹いている」という事をしっかり考えて、
ブレスの時にはしっかり指を上げること。
(ブレスがないと聴いている方も苦しい)

♪ベースは休符の時には次の音の所で待っていると
ミスが少なくなる…という様なお話をしてくださいました。



★☆表彰式☆★





みなさんとても素晴らしい演奏でした♪♪

次は神静エリア合同大会!がんばってください!




この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく