頑固者の手作り低添加ハム・生ハム・ベーコン・ソーセージ・ウインナー・サラミをご賞味下さい。

だいいちはむ
ホームページからのお問い合わせ


< 2017-10 >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

だいいちはむ

トップ>職人の独り言

職人の独り言
≪前のページ | 1 | 2 | 3 | ...| 18 | 19 | 20 | 21 | 次のページ≫



2月6日は長男、2月9日は嫁の誕生日。家族揃ったのは20時30分頃。それから、ささやかな誕生日ケーキをたべました。遅いのでまた身になってしまう!ま、いいか?あと3〜4年したら長男も思春期。自分も年をとるわけだ。どんな、青春時代をむかえるのかな〜。自分も中身は青春のままで、体だけが年をとってしまっているような・・・・・ ほんと中身はかわってないよなー・・・
そして嫁の誕生日は2月9日。なななんと肉の日ですよ!運命をかんじますね。いつも感謝してます。ありがとう。
話は変わりますが、右側の写真はなんの器具でしょうか?
それはなんと驚かないでくださいね。それは・・・ 肉の塊をハムの形に整える魔法の器具?
出口にケーシングと呼ばれる筒状の紙みたいなものをセットして、入り口から肉の塊をいれます。
するとあら不思議。はむのかたちに大変身!!!ってそんな大したことないか><
そう、ただ肉を入れてセットした紙の筒にいれるだけ。結構コツがあってむずいんです。そして両端をタコ糸で結んでできあがり。これをスモークハウスにいれて調理します。それはまた後日。


コメント

オニクヤサン さんのコメント

久しぶり〜〜!
コメントありがとう!
低添加というところが、嘘が無くて好きです。、
独立したというとことで、尊敬します。それにしても、あの松野がね〜〜(笑)

ちなみに、私の誕生日は、2月4日ですよん!(^−^)
11/02/13 10:31:59 PM

低添加手作りハムのだいいちはむ さんのコメント

そうなんですよ。あの俺がですよ。(^^)
今は、エネルギーを仕事に向けてがんばってます。
静岡行ったら、あそびにいきますね。ありがとうございます。
11/02/15 09:19:04 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく





今日は、ウインナーを作りました。三島産の恵比寿豚を使用してつくりました。
かんたんに作り方を説明すると、挽肉をカッターと呼ばれるフードカッターのお化けみたいな機械にいれてペーストにします。そのペーストを充填機にいれて腸につめます。その腸を丁寧に1本1本、手でひねりウインナーの形になります。さおにかけてスモークハウスと呼ばれる機械の中に。
スモークハウスのなかで熟成、乾燥、スモーク、ボイルをして冷却してできあがり。こんな感じです。ちなみにチップは桜のチップをしようしています。一番癖がなく日本人向けだとおもいます。
うちのスモークハウスは20年位前のねんきもの。洗濯機でいうと2槽式の手動の洗濯機。今のスモークハウスは全自動でウインナーの色までお好みしだい。すげーなー。うちのはスモークするとき、つっきっきりで煙とほ炎をあやつりウインナーに色と香りをつけます。だから自分も知らない間に煙を浴びていて、体中スモーク臭がばりばりです。かえりにエンチョウで買い物なんてしようものならみんながふりかえります。ハムのにおいがすると。ま、見た目もハムみたいなもんですけどね。><



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




今日もラジオを聴いて来ていただいたのに、フロマージュが売り切れ。ラジオでも、売り切れてテンション下がってしまったとリスナーのかたが言っていました。もうしわけありません。しかし、今日作りましたので明日から販売できます。なんせ小規模なので、少ししかできません 。
フロマージュは、直径50センチくらいの寸胴で5時間くらい肉を煮込みます。
それから、肉の脂を丁寧に1つずつ取り除いていきます。 これがまた熱いのなんの。熱くないと脂が固まってシマウマ。じゃなくて、固まってしまうので熱いうちに取り除きます。
それから、サイコロ状に切ってゼラチンとスープをまぜ形に入れて、機械で熱をとうし一晩冷やして出来上がり。2週間漬け込むので、1ヵ月に二回しか作れません。さあ、味はどうかな…
味見味見。う… また太ってしまう。


コメント

コインパーキング・駐車場・耐震補強の大特 さんのコメント

とても手間がかかっているんですね。とても貴重ですね。
11/02/08 10:47:18 AM

ガクログ さんのコメント

初めて食べた食感!
フロマージュのファンになりました。
手間が掛かっているからこその味なんですね。
また買いに伺います!
11/02/08 12:51:47 PM

低添加手作りハムのだいいちはむ さんのコメント

いろいろ、お世話になってます。わがままばかりですみません。これからもよろしくおねがいします。「
11/02/08 10:04:59 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


だいいちはむ
〒411-0853 静岡県三島市大社町7-51
TEL.055-972-4284

だいいちはむ
このページの上部へ戻る