頑固者の手作り低添加ハム・生ハム・ベーコン・ソーセージ・ウインナー・サラミをご賞味下さい。

だいいちはむ
ホームページからのお問い合わせ


< 2017-12 >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

だいいちはむ

トップ>職人の独り言

職人の独り言


今日は、この丹那牛乳を使用してウインナー作りました。作り方はひ・み・つ・のあっこちゃん!古っ!牛乳を練りこむことにより、優しくまろやかな味になります。けど傷みやすくなってしまいます。だから冷凍にして販売しています。だいたい1回に6リットル使います。結構使うでしょ。家でも毎日2リットルくらいは牛乳を消費してます。牛乳一家だな。
このホワイトは、ドイツの中でもいろいろあります。豚の腸に詰めたり、レモン、パセリがはいっていたり。家のは、ドイツ、スイス国境地帯の酪農農家の多い地方の物。マイナーなんですけどね。だけどもマイナーのほうがうまかったりもするんです!主に朝食で食べられています。なぜ朝食か?食べてもらえばわかります。
牛乳を練りこんだ後は、ピンク色。

これで白くなるの〜と初めは不安でした。だけども熱を加えると

あら不思議。しろくなるんですね〜。怪しいマジシャンか!
これには、西浦レモンの皮と三島の生姜が入ってます。おなかすいてきた。朝食はロースハムたべよ。???


コメント

ぽてとん さんのコメント

並んだウィンナー君たちが圧巻ですね!
またフロマージュが食べたくなりました♪
またうかがいまーす(^o-)
12/08/03 12:37:36 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




に行ってきました!少し出演させていただけることになったので、緊張しながら臨みました???そんなタイプではないか!とにかくスタジオに行って思ったことは、ここで働きたいな〜ってマジで思いました。なんてたってきれいな人たちがいっぱい!お世辞ではなくホントに。だから、収録も楽しかった楽しかった!緊張するどころかストレス解消になりました。あんまり書くと変態おやじと思われますんでこの辺に。まえはこんなタイプではなかったのにな〜。男は硬派。高校のときなんかも、女子のほうが全然多い学校だったけど、あんまりしゃべんなかった。どちらかというと女子とヘラヘラしてるやつなんか嫌いだった。でも今は全く逆!年を取ったな〜とつくずくj感じる今日この頃。おやじギャグも自然と出るし。ま、無理をせず自然体で年を取ろう。ま〜た話が大脱走。あ脱線だ。くだらなすぎるので強制終了します。では、明日もがんばるぞ〜。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく





さて、出来はどうかな?色、つや、張り。といってもおはだの話しじゃあ〜りません。ウインナーの出来。ウインナーも女性の肌と一緒で
艶、張り、色がよくないとダメなんです。うちの機械は、専門店としてはかなり大きいんですが、年代物でお年寄りです。しかし若けりゃ良いってもんでもないんです。洗濯機に例えると、今の機械は全自動。家のは2層式かな。^^だからこそ癖があり、技術がいるのです。煙の濃さを確認しながら、排気口や吸気口を操りスモークするのです。まさに機関車トーマスの機関士!!!いや年代的にいうと
機関車やえもんかな。懐かしいな〜、機関車やえもん。それは置いといて、はっきり言うとその都度出来上がりが違うのです。どうだ参ったか!だから毎回出来上がりを食べて出来を見ます。正直最高という時と、いまいちという時があります。先代も言ってましたがウインナーが1番難しいと言ってました。ほんとに実感します。まだまだ高みをめざし頑張るぞ。ちなみ家のウインナーは198円!自家製は、だいたい300〜400円くらいが多いかな。家は安いですよ〜。だけど悪いことはしてませんからご安心を。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


だいいちはむ
〒411-0853 静岡県三島市大社町7-51
TEL.055-972-4284

だいいちはむ
このページの上部へ戻る