東平屋

株式会社東平商会が運営する食品の通販サイト

東平屋 とうへいや

こだわりの素材を使用した安心・安全なおいしさを
食卓にお届けします。

東平屋

新着情報

≪前のページ | 1 | 2 | 3 | ...| 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 次のページ≫


みなさん、こんにちは。
コロッケ・メンチカツ・人参ジュースのお取り寄せ専門店
東平屋のトリップアドバイザー アズマ・Hey!(東平)です。(www.tohei-ya.com)

毎日が忙しい、そんなみなさまに月に一度の夢のタイムトラベル。
今日も空想旅行会社T・H・Sのトリップアドバイザー「アズマ・Hey!(東平)」が、みなさまを素敵な夢のテーマパークに御招待いたします。
深く考えず、ただただ笑顔になる、癒しの時間旅行をお楽しみください。

さてこのブログは、ラジオ番組との連動企画となっています。本日7月7日の13:10から沼津COAST−FM76.7MHzでオンエアされる、同名の番組もぜひ聞いてみてくださいね。
沼津近郊にお住まいでない方は、本日13:10からインターネットで動画が視聴できます。こちらのユーストリームのサイトをご覧ください。

http://www.ustream....


今回の東平屋スタジオ・ジャパンは、長期滞在型アトラクション特集でお届けします。

ウエストワールド
みなさん、「ウエストワールド」という映画をご存知ですか?1973年のアメリカ映画なんですが、テーマパークが舞台となっていて、そのテーマパークにはアメリカ開拓西部の世界や、中世ヨーロッパの世界があって、ゲストは自分の好きな世界に滞在できるんです。実は周りの人や動物は全部ロボットで、ゲストはそこで映画の主人公のように悪い奴を倒したり、素敵なロマンスを体験したりできる仕組みになっています。ところがロボットたちが突然狂い出して、ゲストが次第に追い詰められていくという、スリル満点の映画なんです。

このウエストワールドの脚本家は、のちにジュラシックパークも執筆しています。どちらも滞在型のテーマパークが徐々におかしくなっていくというストーリーは、同じですよね。

ところで東平屋スタジオ・ジャパンにもこのウエストワールドのように長期滞在型のアトラクションがあるんです。

ご安心ください。東平屋スタジオ・ジャパンは最新鋭の技術で管理されていますから、ウエストワールドやジュラシックパークのように、危険な目に合うことはもちろんありません。

それではさっそくご案内しましょう。本日の最初のアトラクションはこちらです。


開墾2万アール

開墾2万アール

広大な農場を舞台にしたこちらのアトラクションは「開墾2万アール」です。
ゲストは箱根西麓の馬鈴薯農場に滞在して、2万アールを開墾するというアトラクションです。
2万アールを開墾するまで帰れませんから、かなりの長期滞在になります。ここで採れる三島馬鈴薯はとてもおいしくて、これを原料にしたみしまコロッケは、とても人気があるんですが、コロッケの売れ行きが好調で、馬鈴薯が足りなくなってきているんです。
そこで東平屋スタジオ・ジャパンのお客さんに耕作放棄地を開墾してもらおうという、一石二鳥のアトラクション、それが「開墾2万アール」です。
これはゲストの健康と農業の担い手不足とご当地グルメの発展が一挙に解決する、地方創生のお手本のようなアトラクションなんです。これぞアベノミクス。政府からモデルケースとして認定されています。(うそでした。)


続いてはこちらのアトラクションです。


コロッケー

コロッケー タイトル

このアトラクションも長期滞在型、しかも先ほどとは打って変わって、アメリカンドリームを実現できる世界初の夢と感動もののアトラクションです。
こちらのアトラクションでは、ゲストは無名のボクサー、みしまコロッケの顔をした「コロッケー」になりきっていただきます。そして、ひたすらボクシングの練習に励み、世界の強豪と戦っていくというアトラクションです。
ここはテーマパークなので、ある程度練習したら勝てるようになっています。でも嘘っぽくならないように、1年間かけてボクシングを練習しながら、徐々に強い相手と戦っていきます。

ボクシングを指導してくれるのは、ハリウッドのあの名優「シルベスター・ブタロース」です。顔が豚ロースの形をしています。

シルベスター・ブタロース

コロッケーがひそかに思いを寄せているのが、エビドリアン。頭にエビが載っています。

エビドリアン

シャイなエビドリアンですが、試合の度にコロッケーを応援してくれます。

コロッケーはシルベスター豚ロースの指導の下、街中を子供たちと走ったり、いろいろなトレーニングを積みます。

コロッケー ランニング

そして、世界の強豪ボクサーと試合を重ねていきます。

コロッケーVSステーキ

日本のB級グルメ、みしまコロッケが戦う相手は、なんとアメリカのステーキだったり、フランスのオマールエビだったりするんです。

コロッケーVSオマールエビ

これはボクシングの対決でもあり、世界の料理対決でもあるんです。

最期は相手と同時にダウンしたコロッケーが立ち上がり、応援に来たエビドリアンの名前を呼びながら感動のエンディングです。まさにみしまコロッケが世界のチャンピオンになるという、感動のストーリーをゲストは体験できるのです。



Hey!の一言


今日の一言は、「夢をかなえる4つの秘訣は、好奇心、自信、勇気、そして継続」
今日は東平屋スタジオ・ジャパンの夢をかなえるアトラクションをご紹介しましたが、ウォルト・ディズニーはこう語っています。
夢をかなえる秘訣は4つのCに集約される。それは好奇心、自信、勇気、そして継続である。
Curiosity, Confidence, Courage, Constancy
好奇心、自信、勇気の他に、継続が大事なんですね。
このブログも継続していきますよ〜。 

それではまた来月お会いしましょう。
さようなら〜。


東平屋スタジオ・ジャパン ツアーのこれまでのラジオ番組はこちらから聴くことができます。
ブログとは一味もふた味も違った良質の番組に仕上がっていますので(自画自賛)、一度暇なときに聴いてみてくださいね。

第1回目(2016年4月)

第2回目(2016年5月)

第3回目(2016年6月)

そして、今回のブログで登場した「みしまコロッケ」はこちらからご注文が可能です。
これはフィクションではありません。ほんとうにご注文できますよ。ほんとうにご注文してくださることをお待ちしています。





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




こんにちは。
コロッケ・メンチカツ・人参ジュースのお取り寄せ専門店
東平屋のトリップアドバイザー アズマ・Hey!(東平) です。(www.tohei-ya.com)

みなさんお待ちかね、アズマ・Hey!と相川絵理子の東平屋スタジオ・ジャパン ツアー第3回です。
このブログはラジオとの連動企画となっています。
本日6月2日13:10からの沼津COAST-FM76.7MHzもぜひぜひ聴いてくださいね。
毎月第一木曜日の13:10からですので、お忘れなく。

それでは今回も早速、ふじのくにの食の魅力が満載の架空のテーマパーク 「東平屋スタジオ・ジャパン」ツアーにでかけましょう。


サシミストリート 4D ムービーマジック


港町沼津を舞台にした海の幸のアトラクションです。
かわいいサシミのキャラクターたちが巻き起こす大騒動の4Dシアターです。

主役はおなじみエビモというエビのサシミのキャラクターです。ほかにもアジやマグロやタイなどのサシミのキャラクターが続々と登場します。

もともとが教育番組ですから、サシミの数を数えたり、サシミであいうえおを覚えたりできます。あはアジ、いはイカ、うはうにといった具合です。

物語は、サシミストリートのキャラクターたちが沼津港でサシミ祭りを企画するのですが、魚が採れなかったり、いろいろなハプニングが起こって、サシミ祭りが台無しになってしまいます。その時、エビモがイマジネーションの大切さに気付きます。そしてみんなでイマジネーションの中でサシミを食べるというとても素敵な物語です。



アターミネーター




未来をかけた人類とサイボーグとの戦いが大迫力で繰り広げられる3−Dアトラクション。
平和な熱海の温泉街に突如現れたアターミネーターが暴れまわるスリル満点のサイバーアドベンチャーです。


シアターに入る前に前説があります。赤い着物を着た熱海の温泉芸者が登場して、上から目線で「どこから来たか」などの客いじりをします。


本編の主演は、アゲノルド・シュワルツェネッガー。揚げ物が大好きなハリウッド男優です。揚げ物をつかむ巨大なトングが武器です。


3−Dシアターでは、熱海の温泉を舞台に、熱湯がかかったり、風呂桶が目の前を飛び交います。
はたしてあなたは恐ろしいアターミネーターから逃れることができるのか?
現実と映画の境目がつかなくなるほどの大迫力映像をお楽しみください。



そして、ラスト、アターミネーターは、自らコロッケと一緒に油の中に消えていきます。


それでは今日はこの辺で。
次回は7月7日の七夕の日にラジオとの同時放送でお送りします。乞うご期待ください!


東平屋スタジオ・ジャパンの大人気グルメはこちらからご注文できます。これは本当です。





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




みなさん、こんにちは。
コロッケ・メンチカツ・人参ジュースのお取り寄せ専門店
東平屋のトリップアドバイザー アズマ・Hey!(東平) です。(www.tohei-ya.com)

東平屋のHPで連載中の、東平屋スタジオ・ジャパンが、4月からラジオ番組になりました。
「アズマ・Hey!と相川絵理子の東平屋スタジオ・ジャパン ツアー」
沼津COAST-FM76.7MHzで毎月第一木曜日の13:10からお届けしています。

ぜひこのブログを見た方は、ラジオも同時に楽しんでくださいね。

2回目の今回はなんとこどもの日に当たりました。普段仕事で聴けない方も、今回は聴いてくださいね〜。もちろん、このブログだけでも十分楽しめますよ。

それでは早速、ふじのくにの食の魅力満載のテーマパーク 東平屋スタジオ・ジャパン ツアーに出かけましょう。


フライング・フィッシュ・コースター

空を飛ぶ魚のコースターではありません。魚のフライのコースターです。
ゲストは、魚のフライ型のジェットコースターに乗りこみます。コースターはまず高いところまで登った後、一気に急降下して、粉ゾーンに突入します。そこでコースターごと粉まみれになります。つづいてコースターは卵ゾーンに突入して、卵まみれになります。そしてその後、なんとパン粉ゾーンに突入します。最後に、沸騰した油ゾーンに突入して、コースターごとフライになってしまうという、世にも恐ろしいコースターです。


ウィザーディング・ワールド・オブ・ジャガー・バッター


エリアの入り口に広がるホグズ・ミート村。
ホグズ・ミート村なだけに、お肉屋さんだらけです。

東平屋スタジオ・ジャパンの最新ゾーン、ウィザーディング・ワールド・オブ・ジャガー・バッター。
世界中でベストセラーになった、ジャガー・バッターの物語の世界を圧倒的なスケールで再現したエリアです。

顔がジャガバタのような少年ジャガー・バッターの学校生活や闇の魔法使いとの戦いの物語がここで体感できます。


主人公ジャガー・バッターとホグミーツ城

エリアの中心にはホグミーツ城がそびえたち、その前にはホグズ・ミート村が広がっています。ゲストの皆さんは、物語の世界を旅して、ビールにジャガバタが入った、ジャガバター・ビールを飲んだり、いろいろなお肉を食べることができます。

物語のヒロインは、ジャガー・バッターのクラスメート シューマイオニー。顔が焼売です。

シューマイオニー

顔がスナズリのクラスメート、ロン・スナズリや、顔がボンジリのボンジリドア校長先生などのゆかいな仲間も登場します。


ロン・スナズリ


ボンジリドア校長先生


ジャガー・バッター・アンド・ザ・カルビドン・ジャーニー


ジャガー・バッター・アンド・ザ・カルビドン・ジャーニー

ホグミーツ城の中を縦横無尽に旅する、最新アトラクションです。世界最高の40K5Dという桁違いの最新技術を使って、ゲストは無限に広がるホグミーツの大空を、ホウキにまたがり、高速で飛び回ります。カルビドン・ジャーニーという名前だけに、カルビ丼を先に掴んだ方が勝利するという、斬新な競技大会に参加します。うまくつかまないとカルビ丼が頭からかかったり、タレまみれになってしまうので要注意です。すべて5Dの最新技術で、ほんとうにタレやカルビが降ってきます。

と盛り上がってきたところでお別れの時間となってしまいました。この続きはまた来月。


東平屋スタジオ・ジャパンで食べられるグルメはこちらからお買い求めできますよ。これは本当です。








この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


新着情報が届きました!
新着情報が届きました!
東平商会カレンダー

営業日カレンダー

東平商会カレンダー




< 2019-02 >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

Copyright c 2011 TOHEI TRADING CO.,LTD. All Rights Reserved.
このページの上部へ戻る