長泉町商工会

長泉町商工会では、商工業者の経営支援(金融、税務、労務など)や地域の活性化を図るため様々な活動を行っています。

長泉町商工会は笑顔の経営を応援します

開館時間 8:30〜17:15(月曜〜金曜)
〒411-0943 静岡県駿東郡長泉町下土狩973-38
TEL 055-986-0685 FAX 055-986-3092

トップページ │ 商工会最新情報

商工会最新情報
≪前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 |...| 11 | 12 | 13 | 次のページ≫


◇ 月間名称  長泉町商工会組織財政基盤強化月間
◇ 実施期間  平成28年10月〜平成29年1月の4ヶ月間

長泉町商工会では、会員と地域の皆様にとってより頼りになる安定した運営を目指し、皆様のご協力も得ながら、その基盤となる組織・財政の強化に努めていきます。

月間中は、役員・会員の皆様と事務局が一体となって取り組む運動とするため、「基盤強化委員会」(これまでの「会員増強委員会」と「労務・共済委員会」を統合)を推進本部として,(1)会員・組織の増強、(2)経営支援の強化、(3)共済制度の加入促進等、(4)自己財源比率の向上、の4つの柱からなる強化策を、達成目標を立てて推進します。
皆様には、この運動の趣旨、内容をご理解いただくとともに、加入の優遇措置等を上手に活用して基盤強化の協力をよろしくお願いいたします。

平成28年度10月
長泉町商工会
会 長  白砂 清一
基盤強化委員長 飯田 基一・鈴木 正明

1 会員・組織の増強
新規加入目標 25事業所  

脱会会員の抑制 15事業所以内

組織率目標 53.2% (純増10会員;625会員/1173事業者=53.2%)

青年部女性部の増強
現有部員数の向上と、特に若手部員の新規加入を推進
特に女性部は、本会役員配偶者の加入を促進(県下一斉)

褒賞等増強キャンペーン
(1) 新規会員の優遇特例
 ・加入初年度の会費を半額とする
(2) 部会・部、委員会の特別報奨金・
 ・1新規加入事業所に付き5000円の報奨金を交付
(3) 商工会ホームページ、広報つどい、チラシ等を活用した啓発活動の実施

会員の交流促進
新春賀詞交歓会を開催し、会員同士及び関係団体との連携と強化を図る。
地区連部会交流や周辺会議所等と共催する新春広域懇談会、広域ビジネス商談会などに積極的に参加し、交流の輪の拡大と経営強化に活かしていく。また、全会員を掲載した名簿を作成・配布し、会員交流の促進に資する。

2 経営支援の強化
巡回訪問目標 商工会職員の事業所への巡回訪問の実施件数 400件
必要に応じ、指導チームによる相談指導を実施します。また専門家等の派遣をしながら事業所の経営改善のお手伝いをいたします。

経営革新指導 2件

記帳機械化指導 100件

3 共済制度の加入促進等
会員福祉共済制度 新規加入目標20口

褒賞等増強キャンペーン
(1) 新規加入者優遇措置
 ・新規加入につき加入口数に応じ2,000円/口の商品券を進呈
(2) 会員の加入紹介優遇措置
 ・加入に結びついた場合、紹介者に1,000円/口の商品券を進呈
(3) 商工会ホームページ、強化月間キャンペーン広告掲載や、チラシ等を利用した啓発活動の実施

労働保険事務代行 未手続事業所の新規適用 5件

上記と併せ、小規模企業共済、経営セーフティネット共済、中小企業退職金共済などの共済制度の加入促進も行っていきます。

※制度説明は当会事務局にて説明に伺いますのでお気軽にお問い合わせください。

4 自己財源比率の向上
平成28年度末の自己財源率50.0%を目指していきます。

・会員加入・共済加入などについて情報がありましたら商工会事務局までご連絡下さい。
・商工会事務局が同行し詳しく説明をいたします。

問合せ先:長泉町商工会事務局
                   Tel 055‐986-0685・Fax 055-986-3092



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 平成28年度補正予算によるものづくり・商業・サービス新
展開支援補助金の公募が開始されました。当該補助金の
概要は以下の通りです。


 目   的 :中小企業・小規模事業者が取り組む、経営力
        向上に資する革新的サービス開発・試作品開
        発・生産プロセスの改善を行うための設備投資
        等を支援するもの

 補 助 率 :3分の2以内

 補助上限額:第四次産業革命型 3,000万円
                 一般型 1,000万円
                小規模型  500万円

※「一般型」と「小規模型」については以下の通り、補助上限額の
  引上げあり。
・雇用増(維持)をし、5%以上の賃金引上げを行う場合、補助
  増減額が倍増。

・従業員の最低賃金グループの平均賃金を10%以上増加させ
  る場合、さらに補助上限額が1.5倍になる。
  上記の倍増借置と合わせ、最大3倍化。

 公 募 期 間 :平成28年11月14日(月)〜平成29年1月17日(火)

       詳しくは【全国中小企業団体中央会】まで
        



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 小規模事業者持続化補助金の公募が11/4より開始
されております。この補助金は、小規模事業者の事業に
持続的発展を後押しするため、小規模事業者が商工会・
商工会議所の支援を受けて経営計画を作成し、その計画
に沿って取り組む販路開拓等の経費の一部を補助する
ものです。

 【対象者・補助率等】(一般型)
 対 象 者 :全国の小規模事業者
 補 助 率 :補助対象経費の3分の2以内
 補助上限額  
    50万円
    100万円(賃上げ、雇用対策、海外展開、買い物弱者対策)
    500万円(複数の事業者が連携した共同事業)

 【公募期間】 平成28年11月4日(金)〜平成29年1月27日(金)
 
 【問合わせ先・公募要領等】
  全国商工会連合会 


          



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


商工会最新情報

会報「つどい」

入会希望の方へ

100万会員ネットワークとは



< 2017-05 >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

このページの上部へ戻る