≪前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |...| 28 | 29 | 30 | 次のページ≫

08/04/03: 夜桜乱舞

もうすぐ、静岡まつりです。
通りには赤いちょうちんが並び、お堀の周りの桜もライトアップ!!
そして、駅には花見帰りの酔っ払いがチラホラと…。

いいなぁ〜(-з-)


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



08/03/18: 名古屋の

仕事で名古屋に来てます。
昼はもちろん名古屋名物!
名古屋コーチンの親子丼は…………甘くてやわらかくって、キラキラ輝いてました!!
ぁあ…感動的な味わいでした:*:・(T▽T)・:*:


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



08/03/10: 孤独死ゼロ

高齢化が進み、高齢者の一人暮らしの増加とともに問題になっている『孤独死』って、知ってますか?

孤独死ゼロ作戦を展開している千葉県松戸市常盤平団地自治会長の中沢卓実さんの講演があった。
ゼロ作戦の発端は、団地内で立て続けに起きた孤独死。
なんと一人の方は、3年間もの間、だれにも気づかれず、発見されたときには白骨化していたらしい。なんて悲しい最期だったんだろう。孤独死の対象になるのは、ご近所に関心のない人。
この人たちを振り向かせるには、まずはやや関心ありの住民をいかに関心ありにできるかにかかっているらしい。
このことによって、まったく関心のない人も地域を信用し始めてくれるという。印象に残ったことば。『住民に訴える心得』むずかしいことを 
やさしく   やさしいことを深く   深いことを面白く   ともに歩むこれは、井上ひさしの心得(むずかしいことを やさしく やさしいことを ふかく ふかいことを ゆかいに ゆかいなことを まじめに 書くこと)を中沢さんがアレンジして作ったとか。

いまでは、常盤平団地は、孤独死対策のしっかりしてる団地、というイメージにより、待機者が常にいる人気の団地になっているそうだ。最後には、孤独死の現場写真を見せて、「この写真のような状況は、どこにでも起こりうる。
この写真を直視できなければ、この対策はすることができない。どうか目をそらさないで・・・。」と訴えた。
中沢さんいわく、『人が変われば地域が変わる』『あいさつは誰でもできてお金もかからないこと。

まずはあいさつから。』私も、自分の家の近所にどんな人が住んでいるか、高齢者がいるのか、赤ちゃんがいるのか、全然知らない。私自身がご近所さんに関心を持って、わたしの周りからも孤独死なんて言葉がなくなるといい。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



駅を出発すると、車内に車掌のアナウンス。

「閉まりかけた扉を、こじあけてご乗車されるような、大変危険な行為はおやめくださいますよう、お願いいたします。」

どこのだれかは知らないけれど、扉を『こじあけて』乗る絵を想像したら、(確かに危ないけど)ちょっとおもしろかった


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



08/02/26: 薔薇のない

「…こどもが叩いていうことをきくのは、叩かれるのが怖いから。叩かずに、話をすること。それでもわからなければ、もっと話をすること。話して話して話して、そういう『果てしない忍耐』が、愛情なんです」
ぉお〜(*゜▽゜ノノ゛☆慎吾パパ、最高ですよ。以前、聞いたことがあります。子どもはみんなわかってると。親が話していることも。ただそれを表現することが未熟なだけ、なんだそうです。
そういえば、週末遊びに行った友人宅でも、この子たちはわかってるんだよと言いながら、友人は子どもたちの目をじっと見ながら、いろいろ話して聞かせてたっけなぁ。
勉強になりますっ

にしても、昨日の第7話はまたまたすごい展開でしたね!ますます見逃せないっ(ドップリ)

コメント

ひろっち さんのコメント

私は連ドラは見ないようにしていたのですが、二話連続で放送されていたのを見てしまい、私もドップリはまっちゃってます。この一時間は、泣いてる息子をパパに預け見てます。おそるべし、連ドラ!
08/02/26 11:58:27 PM

さにぃ さんのコメント

ひろっち、だよねだよね!!
毎回、先の読めない面白さで、脚本家野島伸司、さすがだなぁって思っちゃう。
シーズンも後半☆1時間くらいドラマに熱中してもバチは当たらないよ〜o(^▽^)o
08/02/27 12:21:17 PM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


≪前のページ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |...| 28 | 29 | 30 | 次のページ≫


▲このページの先頭へ



< 2020-02 >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829