静岡県東部の建築、設計、施工、新築、リフォーム等、住宅関係のお仕事なら、大工が建てる日本の家「SHS(スズキハウスサービス)」
職人の技と心の家づくり  We"ll try our best with all our heart.
大工が建てる日本の家
SHS(スズキハウスサービス)

私が建てた家
私の現場風景
私の仲間
私のひとりごと
私への連絡先

TOPへ戻る




< 2019-12 >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     


≪前のページ | 1 | 2 | 3 | ...| 39 | 40 | 41 | 次のページ≫


I邸は約50坪、1/10でも1mX1.5mX1mとかなりな大きさなので運搬手段として二階部分を取りはずし可能にしました。今や事務所の片隅に追いやられていましたがこの機会に出してやりました。五年の歳月を過ぎても何の狂いも無く、やはり良い材料と時間を惜しまない手間をかけた物はいいですね。
何かと工期を急ぐ昨今の住宅建設事情で我々職人たちもいかに〔無駄を無く良いものを〕と心がけてやってきたことはきっと時代が勉強させてくれたのかも知れませんね。
でも気になるのは良い材料の見分け方が忘れられてしまうような気がしてなりません。〔高い、安いだけで肝心な木の癖、強さなど強制乾燥材の普及でそれらをを見分けることが疎かになっている〕様な気がしてならないのです。





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




06/07/23: 総ひのき造り

これは2000年に作った1/10スケールの骨組みモデルです。 ちょうど暇だったので若い衆二人の構造勉強を兼ねて製作しました。実際に建てた伊豆の国市のI邸をモデルに無節のひのき敷居材を何本も割いて作りました。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




06/07/20: 写真

これがその本です。


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく