TOP
施設案内
料金表
ポイント情報
アクセス方法
大瀬崎フォトグラフィー
今日の海(ブログ)
お問い合せ
HOME


< 2014-11 >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



今日の海


| 1 | 2 | 3 | ...| 535 | 536 | 537 | 次のページ≫

14/11/28: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風
水温18〜20度18〜20度
透明度8〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


曇りでしたが 過ごしやすい日中

本日は 朝から雲が多く 青空は雲の隙間から少し見える程度、ただ それほど気温が下がらず 過ごしやすい日中でした。
風は終日微風、海況は穏かで 湾内 外海ともに穏か、湾内では水面が鏡のように滑らかな時間帯もありました。
透明度は 今日潜った外海では 昨日よりも少し白っぽさがあり 10〜15mぐらいの視界、水温は深場から冷たい水が上がってきており 深場は18度台と 昨日より下がっていました。

今日の外海では フォトジェニックな色合いの セトリュウグウウミウシ(写真)の他 オオモンカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、キャラメルウミウシ、イボイソバナガニ、イソコンペイトウガニ、ウズラカクレモエビ、ミチヨミノウミウシ多数、クダヤギクモエビ などが観察できました。

あすの天気ですが あすは前線が本州に近づくため 曇り時々雨と ぐずついた日和となりそう、風は 午前より西風が吹き 午後は強く吹くみたいです。西風の影響を受ける外海は 荒れそうですので御注意を。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/11/27: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温20度20度
透明度10〜15m12〜20m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


小春日和

本日は 朝から青空が広がり 昨日よりも気温が上がって過ごしやすい日中、風も弱く 小春日和となりました。また、一昨日、昨日の低気圧の影響で 富士山にまた雪が降ったようで 綺麗な冬富士の姿をみることができました。
海況は 湾内 外海ともに落ち着いた状態、湾内では水面が滑らかで ダイバーが吐くエアーが判るくらい穏かでした。
透明度は 今日の外海では浅場から深場までブルーで視界良好、水温は20度と 昨日よりも上がりました。黒潮の影響が少しあったのかも?

今日の外海では 先日他店のスタッフさんが見つけた オセザキホクヨウウミウシ(写真)、可愛らしいピカチュー(写真)の他、キャラメルウミウシ、オオモンカエル、ベニカエル、イボイソバナガニ、ウズラカクレモエビ、ハナタツ幼魚、クダヤギクモエビ などが観察できました。

あすの天気ですが あすも日中は晴れて青空が広がりそうな予報、風も引き続き 微風となっています。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/11/26: 海洋情報


湾内外海先端
風向き東風東風
水温17〜18度17〜18度
透明度8〜12m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


雲が抜けない一日

本日は 昨日から引き続き雲が上空を覆い すっきりしない日和、時折パラパラトと雨が降り 肌寒い日中となりました。
風は 一日を通して東風、そのため湾内で少し白波が立ちましたが 潜るには問題ない状況、東風の影響を受けない外海は 終日穏かでした。
透明度は 今日潜った外海で 10〜15mぐらいの視界、水温は17〜18度でした。

今日の外海では 先日見ることができなかった ハナタツの幼魚(写真)が何とか見つかり一安心、また 長居してくれている クロメガネスズメダイ(写真)の他、カミソリウオ、ラベンダーウミウシのペア、ウミカラマツエビ、ホシベニサンゴガニ 5cmサイズのイロカエルアンコウ(情報をくれた はごろもMS井上店長、ありがとうございます)などが観察できました。
また昨日、湾内にクリスマスツリーが また 外海の一本松と大川裏エリアには 海中にガイドロープが設置されました。

あすの天気ですが あすは天候は回復し 朝から青空が広がるようです。風は 一日を通して東風となってます。
加藤



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/11/24: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温17〜18度17〜18度17〜18度
透明度7〜10m8〜12m8〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ

連休最終日

連休最終日の本日は 朝方は少し雲があって どんよりとした空模様でしたが 午前より青空が広がり日中は晴れ、風が強く吹くことはなく 連休はどの日も行楽日和と天候に恵まれました。
海況は 湾内 外海 先端のいずれのエリアも落ち着いていて潜りやすい状態、ダイビング日和でした。
透明度は 全体的に白っぽさがでたようで 7〜12mぐらいの視界でしたが 海中は比較的明るかったです。水温は 17〜18度でした。

今日の外海では オオモン、イロ、ベニカエルアンコウ、ハナタツ幼魚、アヤトリカクレエビ、ミズタマウミウシ、キャラメルウミウシ、ウズラカクレモエビ、カスザメ、などが観察できました。
湾内では ミジンベニハゼ、ツノザヤウミウシ、ビシャモンエビ、イボイソバナガニ などが見れているようです。

あすの天気ですが あすは天候は崩れ 午前より曇りで 午後から雨が降るようです。風は 一日を通して微風となってます。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく



14/11/23: 海洋情報


湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温17〜18度16〜18度16〜18度
透明度10〜15m10〜17m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


勤労感謝の日

勤労感謝の日の本日も 一日を通して青空が広がる冬晴れ、朝晩は冷え込むものの 日中は気温が高めで 今日も過ごしやすい日和でした。
風は終日微風、海況は穏かで 湾内 外海 先端のいずれのエリアも潜りやすい状態でした。
透明度は ゴロタ上で10m前後、ゴロタ下では15mぐらい見えていて良好、水中で行き交うダイバーの姿が よく見えていました。水温は 16〜18度、外海、先端では流れが生じていた時間帯に 水温が低かったようです。

今日の外海では 朝一に新たなハナタツの幼魚(写真左)を見つけました、、、が ガイド時では姿が確認できず。体色に色が付いていない白色の小さいサイズは 時間を掛けないと見つけ出せないことも多いので また時間があるときに じっくり探してみます(苦笑)。
外海ではその他、クマドリ、オオモン3個体、イロ、ベニと 4種のカエルの仲間が見れたほか 定番のハナタツ幼魚(写真右)、ミズタマウミウシ2個体、ウデフリツノザヤウミウシ大小、キャラメルウミウシ2個体、イソコンペイトウガニ、ラベンダーウミウシのペア、クダヤギクモエビ、カミソリウオ(ガイド時にはロスト・・・涙)、ウズラカクレモエビ などが確認できました。

あすの天気ですが あすも日中は晴れの予報、連休最終日も 行楽日和となりそうです。風も 引き続き微風のようですので 海は穏やかになると思います。
加藤


この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


| 1 | 2 | 3 | ...| 535 | 536 | 537 | 次のページ≫


▲このページの先頭へ

ダイバーズ イン フジミ(オーシャンビュー・フジミ) 〒410-0244 静岡県沼津市西浦江梨993 
TEL:055-942-3052 FAX:055-942-2733