伊豆の梅の郷 伊豆月ヶ瀬梅組合:梅まつり、梅狩り、梅シロップ、梅干し、梅ジャム

透明伊豆月ヶ瀬梅組合
トップ>梅日記

QRコード
携帯電話用の
ページはこちらです

伊豆市
JA伊豆の国 伊豆市観光協会オフィシャルホームページ
天城温泉郷観光ガイド


< 2014-09 >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     


梅日記
| 1 | 2 | 3 | ...| 45 | 46 | 47 | 次のページ≫


 私ども地域は田畑を目掛け、毎晩イノシシ、鹿が食事に訪れます。その中でも、イモ、栗はイノシシの大好物ですが、それにもめげず、出店者の皆さんがサツマイモを栽培し出品頂いたので、イモイベントを実施しました。

             

             

             

             



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 お月見コンサートの詳細が決まりましたのでお知らせします。
 
 前回より更にグレードアップしたものを、皆さんにご覧頂けるはずですので是非お越しください。
 
         





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 8月9日(土)梅びとの郷では、梅シロップを活用した料理を紹介するため、朝市において試食を行いました。

                 

                 

                 

                 

                 

                 
  
     この試食会から新商品が生まれるかもなんて期待をもって続けて行きたい思います。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




 6月1日に漬け込んだ梅シロップができました。
今年は作柄も良く、果肉の多い梅ができシロップのできも上々です。注文をお待ちしております。

            


コメント

わた さんのコメント

はじめまして。
以前友人からいただいて、ファンになっていたのですが、購入方法はNETでしかできませんか?
近々、そちらへ行くのですが、店頭で購入できるものでしょうか?
教えていただけると幸いです。
14/07/25 12:27:51 AM

この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




観光梅狩りもお陰様で、多くのお客様に来園頂きました。
 6月21日(土)は組合の梅干しに使う梅取りが行われ、、「一社一村しずおか運動」で協定をむすぶ、株式会社 ハマンまた日本大学食物栄養学科、室伏ゼミの教授、生徒さんが作業の手伝いに来てくれました。
 株式会社ハマンとは作業後、特産物販売拡大や、商品ラベル、容器のデザイン等について話し合い、日大生とは持ち帰った梅の品種別成分研究や、新商品開発について話し合いを持ちました。

            
        取った梅は加工場へ運ぶまで、風通しの良い所へ転がしておきます。

            
            
            
        
            
              最後に組合役員と一緒に記念の一枚

            

            
       この日、県外のご家族が昨年に引き続き梅狩りを楽しんで行かれました。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく