< 2019-12 >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

| 1 | 2 | 3 | ...| 95 | 96 | 97 | 次のページ≫


ローランド・フェスティバル2019[Vドラム・ステージ]ビデオ予選にて
4名の生徒さんが受賞し、内2名の生徒さんが優秀賞でファイナル進出!
1名の生徒さんが敢闘賞、1名の生徒さんがローランド奨励賞を受賞しました☆

小学生B部門  秋津 双葉さん 優秀賞(ファイナル進出)
中高生・一般部門 山崎 笑空さん 優秀賞(ファイナル進出)
            町田 真綸さん 敢闘賞
            久保 獅生さん ローランド奨励賞








                  
Roland♪Festival 2019 [Vドラム・ステージ] ファイナル
2020年3月7日(土) 開演12:45
名古屋市緑文化小劇場
愛知県名古屋市緑区乗鞍2丁目223-1



ローランド・フェスティバル2019[アンサンブル・ステージ]ビデオ予選にて
「fantasista」がローランド奨励賞を受賞しました♪♪

B部門 fantasista 「Watermelon Man」

メンバー:上 涼音さん(デジタルピアノ) 
上 礼志郎さん(ミュージック・アトリエAT-350C)
高桑 清彩香さん(シンセサイザー ルシーナ)
高野 航史さん(ミュージック・アトリエAT-80S) 
高野 貴愛さん(シンセサイザー ジュノ)
森 勇人さん(Vドラム)




☆★皆様おめでとうございます★☆



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




10月14日、「第8回ピアノショップ沼津・ファンタスティック・ピアノコンクール本選」が
開催されました。今年は連弾部門の出場者層が更に厚くなりました。

小学生A部門13名、小学生B部門17名、中高生部門8名、一般部門5名、
連弾小学生部門3組、連弾中高一般部門7組が出場し、
ソロ16名、連弾7組が受賞しました。

一般部門と連弾中高一般の最優秀賞受賞者は、12月1日(日)講師コンサートに、
中高生部門までの入賞者は2020年1月19日(日)ジュニアコンサートにご出演いただきます。

●小学生A部門(未就学児〜小学3年生)
【最優秀賞】三浦 結乃さん  演奏曲:スペインの休日
【優秀賞】 石垣 碧芭さん 演奏曲:子リスのいたずら
【敢闘賞】 山口 ことみさん  演奏曲:マーチ
【敢闘賞】 溝口 心花さん 演奏曲:ガラスのくつ/夢のおはなし
【敢闘賞】 西中 歌凜さん  演奏曲:タランテラ
【優秀指導者賞】小松 千里先生

●小学生B部門(小学4年生〜小学6年生)
【最優秀賞】浜村 菜々子さん 演奏曲:ソナタ 第35番第1楽章
【優秀賞】 高野 貴愛さん 演奏曲:音楽の玉手箱(オルゴール)
【敢闘賞】 増田 結菜さん 演奏曲:バースディ・ケーキ
【敢闘賞】 三浦 彩結さん  演奏曲:予言の鳥
【敢闘賞】 杉山 悠太さん  演奏曲:セレナーデ
【優秀指導者賞】塩谷 満美先生

●中高生部門(中学生・高校生)
【最優秀賞】小林 広季さん  演奏曲:幻想即興曲
【優秀賞】 菊池 有咲さん  演奏曲:ソナチネ 第1楽章
【敢闘賞】 上 涼音さん  演奏曲:ため息
【敢闘賞】 伊藤 祐子さん 演奏曲:北国のハープ
【優秀指導者賞】渡邉 由紀先生

●一般部門(一般部門)
【最優秀賞】久島 千佳さん 演奏曲:大円舞曲
【優秀賞】 藤田 祥子さん 演奏曲:献呈
【優秀指導者賞】小松 千里先生

●連弾 小学生部門
【最優秀賞】越智 菜々恵さん&高野 貴愛さん 演奏曲:アルルの女より三人の王様の行進
【優秀賞】 三浦 結乃さん& 三浦 彩結さん 演奏曲:リベル・タンゴ
【敢闘賞】 溝口 心花さん&鈴木 志季さん 演奏曲:チョップ・スティックス
【優秀指導者賞】小松 千里先生

●連弾 中高一般部門
【最優秀賞】坂江 美咲さん&藤田 祥子さん 演奏曲:ワルツ「眠れる森の美女」Op66a
【優秀賞】 鈴木 悠史さん&鈴木 千花子さん 演奏曲:キャトルマンのテーマ
【敢闘賞】 上 涼音さん&高桑 清彩香さん 演奏曲:オペラ座の怪人
【敢闘賞】 千葉 敦美さん&右田 智子さん 演奏曲:外地から ロシア スペイン
【優秀指導者賞】小松 千里先生










この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




2019年9月21日(土)・22日(日)
ローランド・フェスティバル・オルガン・ステージ2019・ファイナルが、
京都パルスプラザ 稲盛ホールで開催されました。

フェスティバル全国大会に
高野貴愛さん
高野航史くん
が出場でき、
感慨ひとしおでした。

二人とも
神静地区代表者として
堂々とした演奏を
してくれました。





残念ながら入賞は
二人共出来ませんでしたが、
レベルの高い方々の演奏を聴けて
とても刺激を受けたようです。
来年は、今年以上に
もっと練習をして頑張りたい。
と言ってくれました。





私自身もファイナルの奏者達の
技量に目を見張りましたが、
それと同時に
他のお教室の先生方の姿勢にも
圧倒されました。

先生方自らのレベルも高めながら
真摯に音楽に向き合っている様を
他のお教室の方より伺い
講師自らの姿勢も改めて省みなければ
と深く感じ入りました。

この様なことは
全国大会に行かなければ
感じることも出来なかったことです。
貴重な経験をさせてくれた
高野兄弟、応援して下さった
生徒さんやご父兄の皆さま、
会社の方々に
感謝の念で一杯です。
ありがとうございました。

講師 小松 千里



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく