東平屋

株式会社東平商会が運営する食品の通販サイト

東平屋 とうへいや

こだわりの素材を使用した安心・安全なおいしさを
食卓にお届けします。

東平屋

新着情報

| 1 | 2 | 3 | ...| 16 | 17 | 18 | 次のページ≫


こんにちは。
コロッケ・メンチカツ・ナゲット・人参ジュースのお取り寄せ専門店
東平屋 アズマ・Hey! です。(www.tohei-ya.com)

毎月第4水曜日連載の「東平屋スタジオ・ジャパン」ツアー。
今回も伊豆半島のどこかにある幻のテーマパーク「東平屋スタジオ・ジャパン」の最新情報を、アズマ・Hey!がナビゲートいたします。

本日10月23日(水) 12:42から、
沼津COAST-FM 76.7MHz
TOKAIケーブルネットワークのコミュニティch 11チャンネル
インターネットサイマル放送
http://www.coast-fm...
にて、まずは「月刊・東平商会」、つづいて「東平屋スタジオ・ジャパン ツアー」が放送されますので、
こちらもお聴き逃し、お見逃しなく!

本日は私が一番好きなアニメのアトラクションをご紹介します。

となりのそぼろ

#となりのそぼろ#となりのトトロ#東平屋スタジオジャパン
ジブリ作品の代表作、「となりのそぼろ」のアトラクションです。
ゲストの皆さんは入り口でVRゴーグルを装着し、「となりのそぼろ」の世界に入り込みます。

ある日、箱根西麓の一軒家に、主人公の小学生、草壁サツマと、その妹の草壁メイクイーンが、お父さんと一緒に引っ越してきます。

草壁サツマは顔がサツマイモ 三島甘藷の形をしています。草壁メイクイーンは顔がメイクイーンなんですが、メイクイーンといってもジャガイモのメイクイーンではなくて、メイとクイーンということで、イギリスのメイ元首相とエリザベス女王の二人の顔が混ざったような顔をしています。

実はお母さんが病気で、3人はお母さんの病気の療養のために、箱根西麓に引っ越してきたのでした。
しかし箱根西麓には、子供にしか見えない不思議な生き物が住んでいたのです。

#となりのそぼろ#となりのトトロ#東平屋スタジオジャパン

一軒家を探検していたサツキとメイクイーンは、小さな茶色いお化け、みしまっころころすけを見つけます。小さなコロッケみたいな形ですね。まわりがパン粉で。みしまっころころすけは特に悪さをするわけではなく、3人が住み始めるとそのうちどこかに行ってしまいました。

#となりのそぼろ#となりのトトロ#東平屋スタジオジャパン

ある日、メイクイーンはイギリスのEU離脱について考えてながら歩いていました。

そうして歩いている最中に、ひき肉でできた大きくてふしぎな生き物そぼろに出会います。箱根西麓なんですが、ここは、あしたか牛のそぼろのようです。そぼろは森や箱根西麓の畑を守っている主でした。

そして夏休みになったある日、メイクイーンは迷子になってしまいます。EUを離脱するはずが、議会で否決され、国の進路が定まりません。

心配になってメイクイーンを探しに行くサツマ。しかしメイクイーンはどこにも見当たりません。途方に暮れたサツマはそぼろに助けを求めに生きます。

困ってるサツマを見たそぼろは、くすの木のてっぺんに上ると、伊豆箱ねこばすを呼んでくれました。猫の形をした伊豆箱根鉄道の新型飛行バスです。

#となりのそぼろ#となりのトトロ#東平屋スタジオジャパン

そして無事にメイクイーンが見つかり、イギリスの進路も定まりました。めでたしめでたし。

箱根西麓と世界情勢を舞台にした壮大なアトラクション「となりのそぼろ」にご期待ください。


食欲の秋は家族そろって美味しい揚げ物はいかがですか?
お話に登場したみしまコロッケや、あしたか牛を使った長泉あしたかつは
こちらから購入できますよ。





この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




こんにちは。
コロッケ・メンチカツ・ナゲット・人参ジュースのお取り寄せ専門店
東平屋 アズマ・Hey! です。(www.tohei-ya.com)

毎月第4水曜日連載の「東平屋スタジオ・ジャパン」ツアー。
今回も伊豆半島のどこかにある幻のテーマパーク「東平屋スタジオ・ジャパン」の最新情報を、アズマ・Hey!がナビゲートいたします。

本日9月25日(水) 12:42から、
沼津COAST-FM 76.7MHz
TOKAIケーブルネットワークのコミュニティch 11チャンネル
インターネットサイマル放送 
http://www.coast-fm...
では、東平屋スタジオ・ジャパンの放送ではないのですが、「月刊・東平商会」をオンエアしています。
弊社企画営業課の牧野が出演しますので、こちらもお聴き逃し、お見逃しなく!

本日は、あの往年の名作映画のアトラクションをご紹介いたします。


揚げ物と共に去りぬ
#揚げ物と共に去りぬ#風と共に去りぬ#東平屋スタジオジャパン

アメリカ南北戦争を背景とした、往年の名作映画「揚げ物と共に去りぬ」が、東平屋スタジオ・ジャパンのアトラクションとなって甦りました。
燃えさかるメンチカツ工場から、大量のメンチカツを馬車に乗せて運びだし、迫りくる北軍から脱出する、手に汗握るアトラクションです。


美味しいメンチカツはこちらからご注文できますよ。



この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく




こんにちは。
コロッケ・メンチカツ・ナゲット・人参ジュースのお取り寄せ専門店
東平屋 アズマ・Hey! です。(www.tohei-ya.com)

毎月第4水曜日連載の「東平屋スタジオ・ジャパン」ツアー。
今回も伊豆半島のどこかにある幻のテーマパーク「東平屋スタジオ・ジャパン」の最新情報を、アズマ・Hey!がナビゲートいたします。

本日8月28日(水) 12:42から、
沼津COAST-FM 76.7MHz
TOKAIケーブルネットワークのコミュニティch 11チャンネル
インターネットサイマル放送
http://www.coast-fm...
では、東平屋スタジオ・ジャパンの放送ではないのですが、「月刊・東平商会」をオンエアしています。
弊社開発営業課の伊東が出演しますので、こちらもお聴き逃し、お見逃しなく!

3D映画の金字塔と言われた映画「スブター」。
その世界を再現したアトラクションが、日本で初めて東平屋スタジオ・ジャパンに誕生しました。


スブター フライト・オブ・パッセージ
#スブター#アバター#東平屋スタジオジャパン
3D映画の先駆けとなった超大作映画「スブター」。
その世界を余すところなく再現したアトラクションが「スブター フライト・オブ・パッセージ」です。
ゲストの皆さんは3Dゴーグルを装着し、ライドにまたがって、スブターの世界に入り込みます。
本当に空を飛んでいるような胸躍る体験。
空に浮かぶ甘酢あんのかかった豚肉や、酢豚でできた高い山ををすり抜け、
甘酸っぱい香りを感じながら、大好きな酢豚に囲まれた空間を思う存分堪能できます。
エキサイティングで美しい壮大かつ感動的なアトラクション
「スブター フライト・オブ・パッセージ」にご期待ください。

酢豚はありませんが、東平屋のおいしい食品はこちらからご覧ください。






この記事にコメント:

お名前(必須)

メールまたはWebサイト

情報を記憶しておく


新着情報が届きました!
新着情報が届きました!
東平商会カレンダー

営業日カレンダー

東平商会カレンダー




< 2019-10 >
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Copyright c 2011 TOHEI TRADING CO.,LTD. All Rights Reserved.
このページの上部へ戻る