フライシュケーゼを仕込みました。店では昔からミートローフという名前で販売しています。
名前的にはフライシュケーゼのほうが格好よく、変更したいのですが、なじみのお客さんが混乱してしまうといけないのでそのままにしています。
大体1回の仕込みで40〜50kg位。1ケの塊が2kgちょっとで20ケ以上作ります。大体3週間に1回仕込みます。
これをオーブンでやいて出来上がり。
ミートローフというと、日本ではひき肉を固めた感じ。ハンバーグに近いような感じですが、ケーゼのほうは挽肉をペースト状にしてあって、小さな肉の塊をまぜこんであります。ですから全然日本の物とは異なります。好みの問題ですが。ここだけの秘密ですが味の決め手は、さまざまなハムの端がたくさん練りこんであります。だから複雑な味がするんです。