今回分売切れてしまいました。1か月で2回しか作れないので。(><)決して怠けているのではなく、面倒なだけです。うそうそ!漬け込みに10日かかってしまうのでこれしかつくれなのです。
フロマージュはドイツで言うとアスピックといいます。アスピックにも色々な種類があります。うちのは、ドイツのではなくフランスのものです。フランスのフロマージュドテテといって豚の赤身肉を使ったのです。フロマージュとはチーズとかたんぱく質を固めたもののことをいいます。テテとは豚の頭肉のことです。かしら肉を使ってもいいのですが、毛が混入する可能性が高いので赤身肉を使用して製造しています。ゼラチンをたくさんしようしてるので肌もプルプル。美容にばっちりです。
そういえばこの前の停電のとき、ちょうどフロマージュの製造日と重なってしまいランタンを使用してつくりました。暗がりだったのでいつもより集中して製造したのでとても苦労しました。だから割高にしました。冗談で〜す。こんないい加減なことばかり書いてると信用問題になるのでやめます。だけど仕事なると人間かわりますから安心してください。ブログのモットーは「1回につき1個くだらないおやじギャグをいれること」ですのでご了承ください。ちなみに尊敬する人は高田じゅんじです。それではまた・・・