ゴールデンウイーク前に仕込んだものがやっとできました。おかげさまで人気商品でKーMIXのズミさんも何回か来てくれました。これから暑くなるのでぴったりです。ゼラチンで固めてあるので熱を加えるとなくなってしまいます。
お客さんからも色々な食べ方を教えてもらったりして勉強になります。たとえば厚切りにしてサイコロ状に切りサラダに入れたり、食パンの上にとろけるチーズをのせてトーストし焼きあがったらそのうえにフロマージュをのせます。すると余熱でフロマージュがとけてこれまた絶品です。チーズとよく合うんです。さすがフランスのハム!お腹がすいてきた。だけどこんな夜に食べたらますますメタボになってしまうからがまんがまん。
写真はフロマージュを特殊なフィルムでできた筒状の袋に入れたところです。これをかたにいれて形を整えつつスモークハウスへ。スモークハウスのなかで蒸してできあがり。これはスモークしません。蒸しあがったら自然に冷まし10度の冷蔵庫で一晩冷やし、0度の冷蔵庫に入れて完成。

スモークハウスは内部が真っ黒ですが、ススはあえて掃除はしません。きれいにしすぎるとうまくスモークできなくなるんです。これも味のうちですね。
前にお紹介しましたがフロマージュはフランスのハムです。よ〜く煮た豚肩肉の脂を取り去って角に切り秘伝のスープとゼラチンで固めたものです。赤みなので低カロリーです。フランスでは赤身のハムがダイエットにいいといわれるほどです。低カロリー高たんぱくだからです。それよりもさらにカロリーが低く、ゼラチンなのでお肌もぷるぷる。 ^0^/ 女性に大人気。 先代の社長がドイツで習っているときは、ドイツ人のマイスターたちが煮えたての肉をパクパク食べながら作っていたそうです。確かにうまい!いくら健康にいいって言っても食べすぎるとメタボが進化してしまう・・・・・・・。今日は宣伝ばかりしてブログのモットーであるおやじギャグが書けなかった〜。