にあいました。この日は箱根西麓牛の試食会と報告ということで、市役所に行ってきました。市長さんをはじめ、市の幹部の方やマスコミ関係の方などたくさんいて緊張しまくりました。自己紹介などを終えてひと段落ついたところで、自分が肉を焼いて試食。みんなの視線を手元に感じまくりで焦りました。^^
家ではいつも肉はわさび醤油と決まっているので、塩コショウの加減がわからない!!!簡単そうにみえて塩コショウが一番難しいんですよね〜。人によっては、うすいだとかしょっぱいだとか。味覚がちがうからしょうがないんですけどね。だから家は、わさび醤油。自分で好きなように味付ればいいし、肉の脂とわさびの辛みが中和されて脂がさっぱり。わさびもそんなに辛くないんです。おっと話が脱線。話を元に戻してと。試食は肩ロースを持ってきました。ロースではなくあえて肩ロース。なんといっても味があってうまいんです。さしも入っておいしそう。ただホットプレートだったので少し脂っぽかったかな?だけどこの牛は脂がおいしいのでいいんじゃないかな。
この牛のおいしさをもっと広めなければ。
市長さんや、市の職員の方の三島に対する熱意を肌で感じました。自分も決意も新たに、三島を盛り上げていこうと微力ながらがんばります!箱根西麓牛や三島馬鈴薯、箱根西麓野菜、おいしいものがいっぱいなので、全国に発信していきたいです。
今日は真面目すぎたかな?たまにはいいか。