湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温16度16度16度
透明度8〜12m10〜12m10〜12m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


連休中日 穏やかな海況

本日は、多少雲がでたものの 一日を通して冬晴れ、風も強く吹くことはなく、穏やかな連休2日目です。
海況は 湾内、外海 先端のいずれのエリアも良い凪、潜り易い状態です。
透明度ですが 今日の外海で10〜12mぐらいの視界、昨日よりも浅場から深場まで全体的に白っぽさが増した感じですが 海中はブルーです。水温は16度で 変動はありません。

今日の外海では 4度目のチャレンジでやっと確認できた 1cmほどの黒バージョンのクマドリカエル、また年明けから再び姿を現したクロクマ、以前より同じ岩でじっとしているシロクマと 1diveで3個体のクマドリカエルアンコウが見れた他、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハナタツ幼魚、ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、イソコンペイトウガニ数個体、オキナワベニハゼ、ナマハゲミノウミウシ(仮称)、などが観察できています。
ですが 元旦に見つけたオオウミウマの姿がなく残念・・・、また ひょっこり現れてくれるといいのですが。

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午後から西風が吹くようです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!