湾内外海先端
風向き
水温16度16度16度
透明度8〜15m10〜20m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


二十四節気「大寒」

本日は 二十四節気「大寒」、一年で一番寒い日とされている通り 今日は太陽は出ず雨が降ったり止んだりの寒い一日、こちらは雪は降ってはいないものの 場所によっては積雪があるようなので いつもよりも全体的に お客さんの出足の少ない土曜日となりました。
風は終日東風、そのため湾内では少し白波が立ちましたが 潜るには問題ない状態、東風の影響を受けない外海は 終日穏やかです。
透明度ですが 今日の外海では ゴロタ上では少し白っぽかったものの ゴロタ下は抜けがよく15〜20mぐらい見えていて視界良好、太陽は出ていませんが 海中はブルーで明るかったです。水温は、今日は昨日よりも なんと3度上がって16度台!、少し盛り返したようです。

今日潜った外海では クマドリ、イロ、ベニ といった3種のカエル達は健在の様子、その他 ウミウシカクレエビonニシキウミウシ、オランウータンクラブ、オオウミウマ、イソコンペイトウガニ、ハナタツ幼魚、オキナワベニハゼ 等が観察できています。
また、昨日湾内で見つかった シロクマのチビ、他店BBSでは昨日ひっくり返っていた状態の写真がアップされていましたが 何とか今日も無事のようです。

あすの天気ですが あすも一日を通して雨の予報、引き続き 雪にも警戒ですね〜。風も 終日東風となってます。
加藤