湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温14〜15度13〜14度13〜14度
透明度6〜8m7〜10m6〜9m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
イロカエルアンコウウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
ハナタツベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
シマヒメヤマノカミ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


5日ぶりに 穏やかな外海

本日も 朝から青空が広がり晴れの一日、気温はあまり上がりませんでしたが 外に居ても過ごしやすい日和でした。
風は 久々に終日穏やか、そのため外海は4月3日午後以来の落ち着いた海況、今日は先端を含め 全エリア穏やかでした。
透明度は 今日の湾内で6〜8m 外海で7〜10m程度、湾内は 昨日のほうが視界良好でした。水温は湾内で14〜15℃、外海で13〜14℃と 外海のほうが1度低かったです。

久し振りの外海EN,ということで 生物確認をメインにチェックダイブ、同じ岩で2匹になったハナタツ(写真)や、ミアミラウミウシ、ベニカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、アカホシカクレエビ、などが観察できています。
ハナタツですが 今朝見に行った時は最初 同じヤギについていたのですけど カメラを向けると2匹ともに移動開始・・・(泣)、ラブリーがシーンが見れるのは もう少し先かなぁ?。
ただ、レッドドラゴン(写真左)のお腹が 少しふっくらし始めた様子?、今後も続行観察ですね〜。

あすの天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は、、、また日中は西風が強く吹くみたい、外海は 再び荒れ模様となりそうです。
加藤