湾内外海先端
風向き東風東風
水温19〜20度19〜20度
透明度5〜8m7〜10m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
ベニカエルアンコウ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


梅雨の晴れ間

本日は 朝から青空が広がる梅雨の晴れ間、ジメジメする日が一月半続くので 偶に出る太陽は有効利用しなくちゃですね〜。
風は 一日を通して東風、そのため湾内では終日 白波が立ちましたが 潜るには問題ない状態、東風の影響を受けない外海は 朝から良い凪でした。
透明度は 今日の外海で 7〜10mぐらいの視界、所々白濁感を感じました。水温は19〜20度と 変動はありません。

今日潜った外海では 極彩色で少し大柄の ミアミラウミウシ(写真)、スタッフ間で人気?の アマミスズメダイの幼魚(写真)の他、アマモリチュウコシオリエビ、ナマハゲミノウミウシ(仮称)、オセザキホクヨウウミウシ(仮称)、イソコンペイトウガニ、ホシベニサンゴガニ、カイカムリの仲間、ジボガウミウシ、カナメイロウミウシ、マツカサウミウシの仲間、等が観察できました。
湾内では ミジンベニハゼ、アオリイカの産卵、ネジリンボウ、メガネウオ、イボイソバナガニ、等が人気のようです。

あすの天気ですが 明日は一日を通して曇りの予報、風は 引き続き 弱い東風のようですので 穏やかな海況が期待できそうです。
加藤

6月2日(日)大瀬ダイバーズデイ開催!
内容は・・・海岸と海中のゴミ清掃とGOMI-1グランプリ、イメージガールコンテスト、カレンダーフォトコンテストの授賞式、ビンゴ大会、各社ダイビングメーカーの新製品の展示およびモニター会となっております