湾内外海先端
風向き東風東風東風
水温19〜20度19〜20度19〜20度
透明度5〜8m7〜10m6〜9m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
ミジンベニハゼ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
ベニカエルアンコウ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
ムチカラマツエビ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


6月です。

今日から6月がスタート、梅雨に入り ジメジメとした日が続きそうですが 体調崩さず注意していかなくちゃですね〜。
本日の天候ですが 午前は晴れで午後は曇り、太陽が隠れると 少し肌寒さを感じます。日が陰ったときは 一枚上着があるといいかもですね。
風は 一日を通して弱い東風、海況は穏やかで 先端を含む全エリア、落ち着いた状態で潜りやすかったです。
透明度は 湾内で5〜8mぐらい 外海で7〜10mほど 湾内は少しグリーンな感じがしたようです。水温は19〜20度と 変動はありません。

今日の湾内で イバラタツの目撃情報がありました〜(はごろもMS、井上店長 
情報ありがとうございます)。オオウミウマの幼魚とともに 人気が出ること間違いないでしょう。その他、ミジンベニハゼ、アオリイカ産卵(写真)、ネジリンボウ イボイソバナガニ などが観察できたようで 外海では ナハマゲミノウミウシ(仮称 写真)、
オセザキホクヨウウミウシ(仮称)、アマモリチュウコシオリエビ、キサンゴカクレエビ、カイカムリの仲間、イソコンペイトウガニ、クダヤギクモエビ、等をみることができました。

あすの天気ですが 夜中から朝にかけて雨の予報ですが 日中は回復して青空も見られそうです。日が射すと 気温が上がって蒸暑くなりそうです。風は 引き続き 東風となってます。
加藤

明日、6月2日(日)は大瀬ダイバーズデイ!
内容は・・・海岸と海中のゴミ清掃とGOMI-1グランプリ、イメージガールコンテスト、カレンダーフォトコンテストの授賞式、ビンゴ大会、各社ダイビングメーカーの新製品の展示およびモニター会となっております