湾内外海先端
風向き西風西風西風
水温15度×度15度
透明度10〜15m×m10〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソコンペイトウガニキンギョハナダイ
アキアナゴ
アカホシカクレエビウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
イボイソバナガニベニサンゴガニ
メガネウオ
クダヤギクモエビクマノミ
タツノイトコ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


風が強い一日でした

本日は 雲が抜け朝から青空が広がる冬晴れの一日でしたが 風が強く一層寒さを感じる日中でした。
海況は 西風の影響で外海は朝から大時化のためクローズ、湾内、先端では水面移動がしずらい状態でしたが ゴロタ下に下りれば問題ない海中でした。
透明度は 今日の湾内で10〜15mぐらい見えていて 海中は明るくブルー、冬場の澄んだ海でした。水温は15度と 昨日よりも若干下がったようです。

今日の湾内では はごろもMS店長 井上さんから教えてもらった タンブヤ・ウェルコニス(写真、情報ありがとうございます)、数が増えてきた様子の ツノザヤウミウシ(写真)の他、ピカチュー、イロカエルアンコウ、ミジンベニハゼ、イボイソバナガニ、ビシャモンエビ、コノハミドリガイ、などの生物が観察できました。

明日の天気ですが あすは晴れ時々曇りの予報、風は 今日ほど強くはないものの 引続き西風となってます。
加藤