今年は暖冬で過ごしやすい日々が続きています。東平屋商品をもって今回は沖縄からお知らせするキングけんです。



沖縄大交易会という、沖縄県を基軸とした物流機能を利用してアジア圏へ日本の食品などを輸出しようという名目の商談会です。



もちろん、沖縄県内のみならず、全国の広域に取引してゆこうとしている企業とのマッチングもある商談会です。
すでに「いとうナゲット160g」「レンジDEみしまコロッケ」は、コープおきなわ様店舗で販売されていて、東平屋商品は縁の強い土地です。



この商談会では、前回フランスへ渡った「いとう THE MIKAN 100%」を取引したいと、台湾・韓国のお客様と商談を継続しています。
また、いとうナゲットの味は沖縄でも好評で、沖縄県内ホテル、食事施設。スーパーで取り扱いたいと商談が継続されています。
商談会の夜には、いとうナゲットのレシピ提案ということで『いとうナゲットのメンチカツ風バーガー』という商品を、ラグーナガーデンホテル(沖縄県宜野湾市)の調理部によるアレンジで、パーティーで提供しました。パーティーは2時間ほど行われたのですが他にもビュッフェで数十種類の提案メニューがある中、30分ほどで完食となり、お客様に喜んでいただきました。





このレシピは、小型バーガー用のパンに、調理したいとうナゲットをとんかつソースにくぐらせ、マヨネーズ、キャベツで挟みました。
ソースはお好みでチリソース、チーズソースなど様々なソースで対応できます。
片手で手軽が人気だったかもしれません。皆さんもチャレンジしてください!

速報!


いとうナゲットの原料となっている「いとう漁協サバ男くんすり身®200g」が、あの『MUJI 無印良品』様:堺北花田店(イオンモール内)で取り扱いされています。
伊東市の新鮮なすり身で、「サバすり身、いわしすり身、イカすり身、イサキすり身、アジすり身」の5種類です。
関西地区でも品質の良さが認められ、販売開始となりました。
また、同時に『京阪百貨店/すみのどう店』様でもお取り扱いが始まりました。
いとうナゲットの販売ではありませんが、お近くに行った際はお店に足を運んでください。



無印良品/堺北花田店(イオンモール内)
https://shop.muji.co...

京阪百貨店/住道店
https://www.keihan-d...

いとうナゲットで「オリジナルレシピ」にチャレンジしてくださいね!!