代表高橋です!
10月14日(月祝)←最後の体育の日
今回10周年を迎えた「ふくsee 沼津福祉まつり」開催!
今年も、沼津プロレスブースを出店させていただきました!
でも珍しく、マスクマンいませーん!



沼津福祉まつりの開催テーマは”福祉ってふつうのコト。
キャッチフレーズは”たのsee!ふくsee!すばらsee!”。



僕は1回目から実行委員として参加し、最初は司会だけでしたが、今は沼津プロレスのブースと実行委員長を務めるがん啓発プロジェクト、リレー・フォー・ライフ・ジャパンながいずみのブースの出店、そして歌も唄っています!
10年前の第1回目は沼津中央公園で開催し、参加企業ブースも20も行かず、天候に左右されることも有り、より良い福祉祭り開催を考え、常に迷いながら開催していました。
しかしその熱意が実を結び、今では大きなキラメッセぬまづの全フロアを使い、80を超える企業や店舗の参加で、沼津を代表するイベントへと成長しました。
中心となって運営している「認定NPO法人マム」さん、素晴らしいです!

開場前に参加者の皆さんと初の全体写真!



沼プロとリレフォは一緒のブース!



今年は10周年記念として、パラリンピック選手にお越しいただき、車いすフェンシング、ボッチャ、スレッジホッケーの実演と体験ステージを行いました。
なかなか間近で見る事が出来ない競技を生で見ることができ、福祉にさらなるパワーを頂きました!

さて、2020年はオリンピックの関係で「体育の日」が「スポーツの日」に名称が改められ、更に2020年に限り7月24日へ移動となり、10月唯一の祝日がなくなります。
その事もあり、2020年の11回目の沼津福祉まつりは、10月3日(土)開催となりました!
ちなみに、体育の日改め、スポーツの日は7月24日(金曜日)へ移動しますが、同様に7月の第3月曜日から23日(木曜日)へ移動する海の日と、続く土曜日、日曜日とで、4連休になっちゃいます!