高齢者から金をだましとった疑いで、オレオレ詐欺グループの主犯格の男らが逮捕されました。

被害総額は3000万円以上に上るということです。

大阪府箕面市に住む石原慎也容疑者(26)と男2人は、今年5月、豊中市の70代の女性から250万円をだましとった疑いが持たれています。

警察によると、石原容疑者は、「友達の会社のお金で株をやって失敗した」などと息子を名乗って嘘の電話をかけ、金をだましとっていたオレオレ詐欺グループのリーダーとみられます。

弁護士を名乗る受け子が高齢者から金を受け取ったあと、現金回収役が石原容疑者に金を渡していて、去年9月から今年5月までの被害総額は3190万円に上るということです。

だましとった金は暴力団に流れていたということで、警察は暴力団との関係についても捜査しています。
https://headlines.ya...
関西テレビ(12/3(火) 12:10配信 )

行政書士田中綜合法務事務所