9月11日(金)
僕が講師を務める「ヒューマンアカデミー静岡校パフォーミングアーツカレッジ」6期生による「アー写撮影会」が有りました!



1期生から数えて6年目。
撮影はフォトグラファーの依田崇彦氏!6年ずっと!
アー写とは、アーティスト写真の略。
エンタメの世界に入れば、アー写を撮影するのは当たり前。
でも、見た誰もが「感じが良い」っていう、表情、仕草、佇まいが出来るように成るのは、なかなか難しく、すぐ出来るものではない。
だからこそ、まだ入学して間もない、まだまだ未熟な生徒たちに、あえて挑戦させる、超楽しい企画!
プロのフォトグラファーにガッチリ機材を持ち込んでもらい、照明を浴びて声を掛けられながら、ポーズを変え何十枚も撮影される。
こんな経験は殆どの生徒がない。
緊張の連続、なかなかうまく行かない。
だからこそ、これは大きな経験で、ここで色々な事に気づいて、進化してもらえたらと思う。
午前はグループ撮影、午後は個人撮影、ほぼ半日!
グループはワイワイ楽しく、個人は緊張しながら!
依田君、長丁場いつもホントにありがとです!
生徒の魅力を想像以上に引き出してもらっています!