刑事事件の被疑者の取調べの可視化についてですが、殺人などの裁判員裁判対象事件等に限られて、全体の事件の3%以下の事件しか、録画録音の可視化をされていません。

 

 要するに、ほとんどの刑事事件では、取調べの可視化をされておらず、未だに自白の強要は行われています。



 最低限、逮捕された身柄拘束されている事件については、全て取調べの録画録音するべきだと思います。



行政書士田中綜合法務事務所