建設業の許可を取得していない段階で、税込500万以上の工事をすると刑事罰になり、罰せられます。

 罰則は、3年以下の懲役又は300万円以下の罰金です。

 特に、これから建設業許可を取ろうとする人は、許可が下りるまで、500万以上の工事の請負はしないで下さい。
 
 工事を分割して500万未満にするのも原則ダメです。

 1日も早く許可を取るようにすることが一番の近道です。

行政書士田中綜合法務事務所