建設業許可の更新を忘れると、許可の効力が消滅してしまいますが、もし、それでも忘れてしまった方は、行政書士に相談して下さい。
 
 地域や担当者によりますが、許可よりも簡単な更新手続きで済む場合もありますす。

 許可を継続して、業務に支障がないようにして下さい。

 一番いいのは、信頼できる行政書士に管理してもらうことですね。

 期限が近付いたら、行政書士の方から連絡をしてもらうのが、一番いい方法だと思います。

 私の場合は、そうしていて、お客様には、期限が近付いたら、余裕を持ってご連絡するようにしています。

行政書士田中綜合法務事務所