「シャングリラホテル東京」 のフロントに飾られていたお花は 
 ラン の切り花でした。

ガラスの花瓶にシンプルに飾られていました。素敵でした。

フロントで写真を撮るのは少し恥ずかしかったのでご紹介できず、すみません。



お部屋には洗面台の脇に、丸いコップのようなガラスの器に、 ガーベラ の花の部分だけを浮かべて飾ってありました。

残念なことに、ガーベラが古かったのが、水が茶色に変色汚れていました。

美しくなかったので、こちらも写真は撮りませんでした。



廊下には造花が飾られていまいたね。

とても綺麗な造花でしたが、やはり 非日常感を味わえるこのようなホテルであるなら 生花の方が エネルギー感や優美さがあって感じが良いのでは? と ”個人的” には思います。


商売柄、行く先々で飾られているお花や、テレビのスタジオで飾られているお花に目がいってしまします(汗)!!




  話は変わって。。。。

35階のお部屋からは、東京駅を上から見ることができました。





どうです?この眺め。

東京駅をほぼ真上から見るなんて、初めてです。

丸ビルの奥には皇居、そして 新宿の高層ビル群 が霞んで見られました。




奥に新宿が見えます   


こうやって上から下を見下ろすって、なんだかちょっと偉い人になったような気分でした。


さぁて、今度はどこへ泊りにいこうかな。。。。





***** 花を贈る 心を贈る *****
    らくらく花贈りの フェリースプランタ
     静岡県三島市のお花屋さんです