2009/12/26

今日は今シーズンのリーグ戦緒戦です。対戦相手は浜松B。
浜松Bはレベル的には、昨シーズンまではうちのチームとドッコイドッコイな感じだったと思うので、ぜひとも勝ちに行きたい試合です。

18:00富士市の天神屋でスティーブンを回収し、マイクロバスとの合流ポイントである富士インターチェンジに向かいます。
実は、このスティーブンと合流するまでがかなり大変だったんですが、まあ、今回の記事には書きません。
ただ、
まみぞふさん、
あなたには今度昼飯をおごってもらいます。おれとスティーブンにヽ(`皿´)ノ

ギリギリでマイクロバスと合流し、いざ浜松へ。

試合に向け、コンセントレーションを高める選手たち1


試合に向け、コンセントレーションを高める選手たち2



しかし、浜松は遠いです・・・相手は地元で練習しまくりの上、手ぐすね引いて待ち構えているというのに、
こちらはもう移動でヘトヘトです。スティーブンが (。・w・。)unfair と言ってました。

コンセントレーションを・・・約一名ニヤけているのは気のせいです(・ε・)



道中、日本橋のサービスエリアで夕食タイム。比較的年配の方はあっさり系のものを食べていましたが、
スティーブン、タクミといった若手はかなりガッツリと食ってます。さすが、若い( ´,_ゝ`)
ちなみに筆者は「花かつおラーメン」を実食です。結構重い系でしたが、腹減ってたので我慢できませんでした。
しかし、

この花かつおラーメンが、後の試合で筆者を死ぬほど苦しめることになるなんて・・・

20:30試合会場である浜松スポーツセンターに到着。 
結構早めについたのでのんびりと着替えてリンクに向かいます。
この日は沼津クラブにとっては快挙というべきか、総勢10人が集まりました。
沼津クラブのみで2セットできるなんて、非常に珍しいです。

例年だとゴーリー1人、プレイヤー5,6人なんて状態がザラでしたから。

これは、いよいよテンションがあがってきます。

作戦会議1


作戦会議2



21:15練習開始。

我がチームの守護神、山岡さんを相手に軽くパス、シュート練習を開始します。

練習風景



この山岡さんという方、はっきり言って静岡県下では最強のゴールキーパーです。
当チームが格上相手でもそこそこの試合展開になっているのは、この人の力によるところが大きいです。
なぜ、お世辞にも強いとは言えないうちのチームにいてくれるのか・・・不思議です。

なんでだろう・・・

ハッ(-∀-`;) いっぱいシュートが飛んでくるから退屈しないとか???

まあ、とにかくこの人からゴールを割るのは相手にとって至難の業でしょう。

対戦相手浜松Bの練習を見ていると、さすがというべきかきっちり3セット分の人数がいます。
しかも練習を見ていた限りだと、個人はかなり上手いし、なによりフォーメーションが確立されています。

練習不足でフォーメーションもクソもない沼津クラブがどこまでやれるのか・・・

21:20試合開始。

よろしくお願いしまーす ペコリ(o_ _)o))


相手も ペコリ(o_ _)o))


ファイト、オー


フェイスオフ!



1ピリ目

パックの主導権を完全に浜松Bに握られてしまっています。
パスが繋がらず、個人技で突破するのも難しい沼津クラブに対し、浜松Bは確実な連携とパス回しで我がチームを翻弄してきます。
面白いようにポンポンシュートを打たれ、ゴール前を引っ掻き回され・・・

さすがの守護神山岡さんとはいえ、これにはたまらず、早々に2失点を許してしまいました。

試合風景1


試合風景2


試合風景3



しかし、我がチームもずーっとやられているだけではありません。
針の穴を通すような僅かなタイミングを見逃さず、相手ゴールに迫ります。

そんな中、相手ゴール前でチャンスを伺っていた筆者に、絶好のパスがきました。

これはまさしく、1点ゲッツ(σ´∀`)σ のチャンスです。

しかし、パックをトラップしていては秒殺で潰されるのがオチ・・・

ダイレクトにシュートを狙いました。

結果は・・・ゴール左斜め45度の方向にパックは飛んでいきました。゚(ノωヽ*)゚。
スティックにパックが当たった瞬間、ドキっとしたんですがね・・・やっぱ練習不足か(;ω;)

またとないチャンスを逃し一人意気消沈している筆者を他所に、浜松Bの攻勢は続きます。
相変わらず好き勝手にやられていますが、いよいよ体の温まってきた山岡さんの本領発揮もあり、1ピリ目でのこれ以上の失点はありませんでした。

2ピリ目

沼津クラブの皆が氷に馴染んできた事もあり、1ピリ目ほど攻められっ放しでもなくなってきました。
攻守交替が続きます。

そんな中、ヒートアップしたのか??数村さんがペナルティーをとられ、
ペナルティーボックス(通称:タコ部屋)送りになってしまいました。

数村さんinタコ部屋



余談ですが、この数村さんという方は他チームの試合ではよく主審をやってる人です。
そっちが本職といっても良いくらい、よくやってます。

そしてよく他チームの人に「数村さん、ペナルティ取りすぎじゃね??」とか言われてます。
(でもこの人にミスジャッジはありません、同じ審判仲間の人が証言してました)

つまり、普段なら

相手チームの人をタコ部屋送りにするのが仕事

みたいな人なのですが、
この日ばかりは自分がタコ部屋送りになっていました。

そして2分経過、数村さんが戻ってきたと思ったら、今度はコウヘイ君がタコ部屋行き確定です。
相手選手を思いっきりブッ飛ばしていました。

コウヘイ君inタコ部屋



この男、穏やかに見えて実はかなりのファイターです。
試合後の話になりますが、こんなことを言っていました。

(▼皿▼#)キシャシャシャシャ

(▼皿▼#)俺の目の前に立ちはだかる奴は

(▼皿▼#)みんなぶっ潰してやるZE☆





・・・ウソです。

試合風景4


試合風景5



そんなこんなでいろいろありましたが、2ピリ目は無得点、無失点で終了しました。

インターバル



3ピリ目

普段より人数が多いとはいえ、みんなさすがに疲れてきました。
とくに山岡さんの疲労はかなりピークだったと思います。

試合風景6


試合風景7



そして筆者は、あの時食べた「花かつおラーメン」が喉元まで上がってきてます(;゜艸゜)ウオエップ
やっぱり、軽めのチャーハンとかにしとけばよかった・・・後悔先に立たず。

そんな中、新入部員のスティーブンだけはメチャクチャ元気です。
気力・体力だけなら現沼津クラブで一番かもしれません。

自陣で待機中もつねに、

щ(゜д゜щ)COME−ON!

щ(゜д゜щ)CHANGE COME−−ON!!

と絶叫してます。
さすが、本場出身は違うと思いました。

我々も最後まで頑張りましたが、山岡さんの集中力が切れてきたところを突かれ、この回3失点・・・

試合風景8



結果的に5対0でこの試合は負けてしまいました。

ありがとうございましたっ1


ありがとうございましたっ2


勝者へのエールも忘れません。フレッフレッ浜松!



敗因は、やっぱり練習不足だったと思います。
相手はキッチリとパスが繋がっていたのに対し、沼津クラブは無駄なパスが多かったような気がします。

熟練者が続々と抜ける中、新入部員で頭数は埋めていますが、やはりチーム力のダウンは否めません。
まずは部員の頭数を揃え、そこからチーム力を底上げするという作戦が今後必要なのかもしれませんね。

(`皿´)悔しいですっ 楽しかったけどっヽ(´з`)ノ



次戦は2010年1月11日の東芝戦です。
勝ち星を得る数少ないチャンスなので、なんとか頑張りたいです。