続いて!

第3試合 
<(有)ヤマリ・プレゼンツ> タッグマッチ60分1本勝負
〜沼プロ&宮プロ夢のお魚タッグ結成!沼プロヒール軍団を倒せ!〜

「お魚戦士・ヒラキング &
         ニジマス戦士・エル・トラウト・ザ・レインボー(宮)
 VS 地球温暖化怪人・怪人Co2 (沼プロ悪の軍団・トリプル BAD)
 & 廃棄物怪人・フホートーキー(宮プロ悪の軍団・ヘルズ・ベルズ)
   with GO BAD」
<○CO2(14分41秒 スモールパッケージホールド)ヒラキング×>

力を合わせて沼津の悪を倒せと、両市を代表する魚が遂にタッグを結成!


それにしても、ヒラキングの入場は史上最高の盛り上がりだった!
前回大会に引き続き、ミスターご当地シンガーソングライター、
沼津魚仲職員「飯田徳孝」さんが、アコギのサウンドホールから
スモークをまき散らしながら入場すると、その後ろからヒラキング!
 
ヒラキングは男の子と女の子と手をつないでスキップで登場!
花道の両側をのぼり旗を持って固めるのは、
ヒラキングが所属する「沼津ひものの会」の皆さん!
しかし、その後に入場してきたのはなんと、
当初の予定の有害指定男・ミスターr指定 に変わり、
宮プロヒール、フホートーキー!

衝撃の沼プロ宮プロの悪の大連立軍団だった!
名付けて「BAD沼津プロレス=BNW」!?

場外乱闘からスタートしたが、リング内では一気に盛り返すお魚タッグ!

しかし後半になると、意外な実力でヒール軍団が、
水を得たお魚軍団の動きを完全に封じ込める。

タイヤまで使うヒール軍団に一気に攻勢を仕掛け、
ヒラキンサルトプレスを繰り出した矢先、

セコンドのGO BADに足をすくわれ、丸め込まれる。
これでヒール軍に2連敗となったベビー軍団だが、
チビッコのために、スポンサーの(有)ヤマリさんからのプレゼント!

干物の詰め合わせが来場のお客様に送られる。
今回はカラーボールをキャッチした人に!

その後休憩に入るが、ヒラキングは敗戦ショックも吹き飛ばし、
売店で新発売の浜松屋製麺所さんとのコラボ製品、
沼プロ”燃麺”の販売を手伝ってくれた!


休憩明けには、沼プロと(株)オークラパックスさんとのコラボマスクマン。
沼津を綺麗にするヒーロー「環境戦士・スーパー・エコペット1(ワン)」を
駿河永悟選手が被って、オークラパック社長と登場。

ペットボトルからの再生ゴミ袋にエコペット1の顔をプリントし、
これを元にみんなでゴミ拾いを使用と気合いを入れた!