土日を掛けてOB会の親睦旅行に佐渡へ行って来ました。

数年前にも同プランでなんと同ホテルなのであまり期待は無かったのですが・・・いい旅になりました。

フェリーの甲板上で老いも若きもカモメの餌やりに夢中になったり、船席でビール片手の楽しい会話に日常のストレスも和らぎ、年を重ねる事に友人のありがたみをかみしめる一時でした。

肩の力を抜くことか大切なんだなーと痛感すると共に旅行前日の友人達とのゴルフもまた同じと思う・・・・

力を入れるのは建前の時だけにしよう。これ教訓?

人生とは、いい友人達と共に前進することかな。

【追伸】
今日の昼休み朗報が入りました。
そのコンペでなんと優勝だそうです。やっぱり努力はひとを裏切らないと言う事かな。以前もその友人の誘いで参加したコンペで前半37で上がりながら後半崩れ情けない思いをしたのでまさかな知らせでした。
今回も後半崩れましたが何故か彼らのコンペに参加すると前半がいいんですよ、また39が出たんですからね、【出たって表現おかしいですか?でもゴルフってやってみなければ解らない宝くじみたいなモノですから】彼らは福の神ですよ。後半例によって崩れハンディーが沢山付いたんでしょうね、ありがたやー、ありがとうナベちゃん。そして とらchan。