ウイルトンカーペット工事●最近,住宅で絨毯の仕様がめっきり減りました。
本来の絨毯のメリットを再認識しておきたいですね。●ちゃんとしたホテルでは、フローリングの仕様はみた事がありません。
●全てイメージだと認識しています。
●絨毯は、汚い〜ダニがいそう〜ほこりぽい
○なぜ海外では絨毯の仕様が多いのでしょう?
○デザインが豊富
○再生可能の素材…ウール○自己消火能力がある…ウール
○緩衝効果がある…居住性が良い
○吸音効果がある
○調湿効果がある…ウール○吸塵効果がある…ウール等々…そろそろ、日本も…ウールカーペットを見直す時期ではないでしょうか?◆ウールのいい事ばかり書きましたが…ちゃんとメンテナンスしなければ、汚なくダニの温床になってしまう素材でもあります。
●施工担当:渡辺さん
尾澤裕