沼津学園(現:飛龍高等学校)時代にウェイトリフティングを始め、
1993年11月16日、オリエンタルプロレスにて
矢口一郎戦でデビューするも、95年に怪我で引退。
その後も健康のために体を鍛えていたが、沼プロの旗揚げに伴い、
子供達に夢を!沼津を盛り上げようと参戦を決意!

沼津市清掃職員としてクリーンセンターの清掃車に乗り、町のために活躍する傍ら、
市や職場、家族の理解を得て、ボランティアとしてリングに上がる!
街行く人からも声をかけられながら、毎試合メインイベントに上がり、
沼津のヒーローとして活躍する。

またプロレス復活と合わせ、趣味で行っていたベンチプレスも本格的に始動し、
2009年に出場した第10回・全日本マスターズベンチプレス選手権大会・男子100㎏級で、
245㎏を上げ、いきなり初優勝!2010年も優勝し、
2011年第12回全日本マスターズベンチプレス選手権大会男子105kg級、
300kgを上げ日本新記録を樹立し、大会3年連続優勝!
2011年第22回・全日本ベンチプレス選手権大会男子105㎏級で
280kgを上げ大会2連覇!
マスターズと合わせ、2年連続で真の全日本チャンピオンとなる。
更に2010年には、アジアベンチプレス選手権大会男子100㎏級で
290㎏を上げ、アジア記録を樹立し優勝!
同じく2010年、第21回世界ベンチプレス・シングルリフト選手権大会男子100㎏級で、
体重差500gに泣いたが、280㎏を上げ準優勝!
同じく2010年、第10階世界マスターズ・ベンチプレス・シングルリフト選手権大会男子100㎏級で、
280㎏を挙げ優勝!
今後、目指すは303㎏の世界記録を上回り、名実共に世界チャンピオンになること!
静岡県段位認定審査会では、フロントプレス90kg、ベンチプレス135kg、スクワット180kgを
各10回挙上と言う県内初の快挙を達成している。
また県内唯一のボディビル最高段位認定6段も取得。
名実共に、沼プロ、いや沼津市のエースである!

本名 / 伊東永悟
出身 / 沼津市大塚
生年月日 / 1968年4月24日
身長 / 173㎝
体重 / 100kg
必殺技 / 永悟ラリアット 筋肉永悟バスター 永悟ハマー ジャーマンスープレックス

スポーツ歴 / ボディビル ベンチプレス ウェイトリフティング 野球
趣味 / サーフィン ヒーローグッズ集め
好きな食べ物・飲み物 / プロテイン 甘いもの

沼津市役所クリーンセンター収集課職員
富士F.T GYM所属



戦績:
2006年9月10日
旗揚げ戦inキラメッセぬまづ・メインイベント
「凱旋試合VOL.3・沼津プロレスオールスター戦!」
時間無制限1本勝負
○MAX宮沢         牛神ザ・グレート・アシタカ
 駿河永悟       VS みかん戦士寿太郎×
 お茶戦士カテキング    大石真翔
(15分43秒・バックドロップ)

206年11月5日
第2戦inキラメッセぬまづ
負傷欠場

2007年2月10日
第3戦inホテル沼津キャッスル「featuring C-STYLE」
スペシャルマッチ
「沼プロ正規軍vs悪の軍団トリプルBAD」時間無制限1本勝負
 駿河永悟      小笠原和彦×
○MAX宮沢      ミスターr指定(トリプルBAD)
 みかん戦士寿太郎 vs 大王キシン(トリプルBAD)
 内藤恒仁      怪人CO2(トリプルBAD)
 営業男       牛神ザ・グレート・アシタカ
           with 悪の総帥GO BAD
(11分7秒・ファルコンアロー)

2007年7月8日
第4戦inキラメッセぬまづ「沼プロ夏まつり」
メインイベント
「GO BADが送り込むトリプルBAD軍が再び沼津を襲う!
 迎え撃つは遂に結成“沼津マッスルズ”!沼津燦太郎登場!」
60分1本勝負
 ○駿河永悟   大王キシン(トリプBAD)
  沼津燦太郎 vs ミスターCO2(トリプルBAD)
 (22分47秒・ジャーマンスープレックスホールド)

2007年7月28日
第5戦inキラメッセぬまづ
「(社)日本青年会議所・東海地区協議会・東海フォーラム2007」
第2試合
「これぞ地域密着お茶の間プロレス・沼津プロレスオールスター戦!」
10分1本勝負
○駿河永悟    MAX宮沢
 沼津燦太郎 vs みかん戦士寿太郎×
(11分11秒・永悟ラリアット)

2007年7月29日
第6戦in沼津中央公園特設リング「沼津夏祭り大会」
欠場

2007年9月8日<県外初進出>
第7戦in神奈川県愛川町
「ドキワクランド愛川店」地域感謝祭
第1試合
「沼プロ最強タッグ・永悟&燦太郎の初対決!」15分1本勝負
○駿河永悟      お茶戦士カテキング×
みかん戦士寿太郎 vs 沼津燦太郎
(11分34秒・ジャーマンスープレックス・ホールド)

2007年11月17日
第8戦in沼津港「沼津みなと満喫祭」
メインイベント<本日のメインディッシュ>
「沼津名産、鯵のひらきと愛鷹牛を使った、
 魚介とお肉のマッスル駿河湾風、大型展望水門盛り」
○港の守護神ザ・びゅうお   駿河永悟
 お魚戦士ヒラキング   vs 牛神ザ・グレート・アシタカ×
(19分20秒・ラ・マヒストラル)

2008年8月10日
第9戦inキラメッセぬまづ「沼プロ夏まつり‘08」
第1試合
「いったい誰が一番沼津を愛してるんだ!?戦って決めれば良いじゃないか!」
 沼津プロレス愛ヘビー級選手権・トーナメント1回戦第4試合!」
30分1本勝負
○駿河永悟 vs 沼津燦太郎×
(9分57秒・ジャーマン・スープレックス ホールド)
メインイベント 
「沼津LOVE!これぞ沼プロオールスター!」60分1本勝負
○駿河永悟             牛神ザ・グレート・アシタカ×
 みかん戦士寿太郎         沼津燦太郎
 沼津の神秘ザ・グレート・カヌキ vs イカイスタッフ1号
(15分37秒・ダイビング・マッスル・ラリアット)

2008年11月2日
第10戦in東海大学開発工学部・体育館
「東海大学開発工学部第18回健学祭 フェスタあしたか’08」
第1試合
「愛鷹山に不法投棄は許さん!
 沼津市マッスル清掃職員・クリーンな街作り宣言!」 15分1本勝負
○駿河永悟 VS 酸性雨魔人・魔人NOx(トリプルBAD)×
(10分15秒・筋肉バスター)

2008年12月27日
第11戦inキラメッセぬまづ「沼プロ忘年会‘08」
メインイベント<(有)ヤマリ協賛マッチ>
「テレビなんかに負けないぞSPECIAL!
 沼プロ大忘年会!沼プロvs宮プロ!」60分1本勝負
○駿河永悟           高原の神秘エンペラー・ド・アサギリ(宮プロ)
 牛神ザ・グレート・アシタカ  植松寿絵(宮プロ)
 お魚戦士ヒラキング     vs ニジマス戦士エル・トラウト・ザ・レンボウ(宮プロ)×
(18分43秒・ジャ−マン・スープレックス)

2009年9月13日
第12戦in沼津市市場町・八幡神社「八幡神社例祭」
欠場

2010年3月20日
第13戦inキラメッセぬまづ「キラメッセフォーエバー」
メインイベント<キラメッセぬまづ・プレゼンツ>
「キラメッセ・フォーエバー!沼プロ悪の軍団を倒せ!」60分1本勝負
駿河永悟
牛神・ザ・グレート・アシタカ
賑わい戦士・キラメッセ・フォーエバー
○営業男               vs
        悪役・怒赤龍(宮プロ悪の軍団・ヘルズ・ベルズ)
         酸性雨魔人・魔人NOx
        毒毒生成物・大王キシン(トリプル BAD)×
         ヒロ斎藤
        with 悪の総帥GO BAD
(16分27秒・ミサイルキック)

2010年12月5日
第14戦inキラメッセぬまづ(観衆300人)
「明電ソフトウェア・労働組合結成20周年記念行事」
特別試合
「力を合わせて進め!ネクストステージへ!」無制限1本勝負
○アイアン明電         魔人NOx(トリプルBAD)×
 駿河永悟           怪人CO2(トリプルBAD)
 牛神ザ・グレート・アシタカ vs 大王キシン(トリプルBAD)
with悪の総帥GO BAD
(10分48秒・明電ボンバー)

2011年1月29日
第14戦in神奈川県茅ケ崎市立・東海岸小学校・体育館
「虹の丘・施設幼稚園・父母の会主催・
 人間はきたえるとこんなに凄い!」
欠場

2011年4月3日
第16戦inキラメッセぬまづ「キラメッセージ大感謝祭」
スペシャルマッチ
 駿河永悟           vs 怪人CO2(トリプルBAD)
○キラメッセ・フォーエバー     大王キシン(トリプルBAD)×
 牛神ザ・グレート・アシタカ    フホートーキー(ヘルズベルズ)
 グレート・ザKANSUKE(宮プロ) 怒赤龍(ヘルズベルズ)
                  with悪の総帥GO BAD
(22分2秒・キラキラバスター(ファルコンアロー))

2011年9月11日
第17戦in沼津市市場町・八幡神社例祭「奉納プロレス」
欠場



伊東永悟ベンチプレス経歴〜 

1986年、高校3年生の時に
国民体育大会ウエイトリフティング75kg級7位。

2000年
第11回全日本ベンチプレス選手権大会90kg級
4位・記録205kg

2001年
第12回全日本ベンチプレス選手権大会90kg級
7位・記録207.7kg

2006年
県内唯一のボディビル最高段位認定6段を取得
静岡県段位認定審査会では、フロントプレス90kg、ベンチプレス135kg、
スクワット180kgを各10回挙上と言う県内初の快挙を達成する。
そしてこの年の9月10日に沼津プロレスが旗揚げされ、
エースとして現在まで活躍し続ける。

そしてこの後、
ベンチプレス大会10数年振りの復帰参加で、いきなりの偉業を達成する!

<2009年>
9月・浜松アリーナ(サブ)
第10回・全日本マスターズベンチプレス選手権大会
男子100㎏級で、245㎏を上げ優勝!

<2010年>
2月・ 岡崎市中央総合公園体育館
第21回・全日本ベンチプレス選手権大会
男子100㎏級で、日本新記録290kgを挙げ優勝!
※マスターズと合わせ、真の全日本チャンピオンと成る。

3月〜4月・北米フロリダ州オーランド市
第10回世界マスターズベンチプレスシングルリフト選手権大会
男子100㎏級で、280㎏を挙げ優勝!
また全階級のM−1選手フォーミラーでMVP獲得。

5月・北米テキサス州キリーン市
第 21回世界男子女子ベンチプレスシングルリフト選手権大会
男子100㎏級で、体重差500gに泣いたが、280㎏を上げ準優勝!

8月・フィリピン共和国マニラ市
アジアベンチプレス選手権大会
男子100㎏級で、アジア新記録290㎏を上げ優勝!

9月 ・ 三重県四日市中央緑地第2体育館
第11回・全日本マスターズベンチプレス選手権大会
男子100kg級で、日本人マスターズでは初の300kgを上げ、
日本新記録を樹立し、2年連続優勝!
日本人最軽量300㎏リフター、
そして300㎏を上げた3人目の日本人と成る。

<2011年>
※2011年より10階級が8階級に縮小され、
 永悟さんの100㎏級も105㎏級となり、
 全階級の記録が一度リセットされる。

2月・高知市くろしおアリーナ
第22回・全日本ベンチプレス選手権大会
男子105㎏級で、280㎏を上げ優勝!2連覇!
この記録が新設105㎏級の日本新記録と成る!

3月・米国オハイオ州・全米最大級スポーツイベント
ジ・アーノルド・スポーツ・フェスティバル2011
重量級で、290㎏を上げ4位。
しかし、この記録が新設105㎏級の
自らの記録を更新する日本新記録と成る!

※4月・デンマーク国ロドビー市
 第11回世界マスターズベンチプレスシングルリフト選手権大会
 この大会は出場せず。オーストリアでの一般大会に照準を合わせる!

5月・オーストリア国ゼルデン市
第22回世界男子女子ベンチプレスシングルリフト選手権大会
男子105㎏級、3回の試技、全てで失格し、失格。記録無し。リベンジならず。

8月・静岡県パワーリフティング大会
階級:105キロ級M1
S233:日本新記録
B195:日本新記録
D215
T643:日本新記録

9月・石川県金沢市
第12回・全日本マスターズベンチプレス選手権大会
男子105㎏級で、300Kgを上げて優勝!3連覇。
新しくなった階級で日本新記録を樹立。
更に、MVPにも選ばれ、文部科学大臣杯を獲得。

<2012>
2月・茨城県ホテルレイクサイドつくば
第23回・全日本ベンチプレス選手権大会
男子105㎏級で、302、5㎏をあげ見事優勝!そして3連覇!
もちろん日本新記録を樹立!

5月・チェコ共和国ピルゼン
第23回IPF オープン男子女子ベンチプレス・シングルリフト世界選手権大会
男子105kg級、295kgを上げ世界第3位。マスターズ世界記録を樹立!