湾内外海先端
風向き微風微風微風
水温17度17度17度
透明度10〜15m12〜20m12〜15m
見られる生物カエルアンコウ
イソバナカクレエビキンギョハナダイ
ビシャモンエビ
イボイソバナガニウミシダカクレエビ
イボイソバナガニ
クマドリカエルアンコウベニサンゴガニ
メガネウオ
ベニカエルアンコウクマノミ
ネジリンボウ
ホシベニサンゴガニゼブラガニ


クロクマ、テヅルモヅルカクレエビ、黒イロカエル、ウミウシカクレエビ

本日は 多少雲が出ているものの 概ね晴れの一日、風も穏やかで のどかな行楽日和の正月です。
海況ですが 湾内 外海 先端のいずれのエリアも落ち着いていて潜り易い凪の海、透明度は 今日の外海で12〜20mと視界良好、深場のほうが抜けがよく 明るくブルーです。水温は17度、少しずつ下がってきている感じです。
また、時間帯によっては 外海と先端で流れが生じていて 注意が必要のようでした。

今日潜った外海では 新たな ウミウシカクレエビonニシキウミウシをゲット、またまた人気が集中しそうですね〜。その他 2日前に見られた オオウミウマは 付いていたヤギは一つ隣だったものの無事が確認でき また クマドリカエルアンコウ、イロカエルアンコウ、ベニカエルアンコウ、ハナタツの幼魚、オキナワベニハゼ、イソコンペイトウガニ 等が観察できています。
また、ガイドでは 新たに小柄の黒バージョンのイロカエルアンコウもゲット、水温が徐々に下がってきてはいますが まだまだ海中は新たな人気生物が ぞくぞく見つかってます。
、、、またまた2本目のガイドで クロクマ、テヅルモヅルカクレエビを新たにゲット(クロクマは以前 見られていたやつだと思います)、
・・・、年明け早々 今日一日で 運を使い過ぎかも?。 

明日の天気ですが あすも一日を通して晴れの予報、風は 午前中より西風で 午後からは強めに吹くようですので 外海は注意が必要となりそうです。
加藤

セルフダイビング宿泊パック、ガイド付ダイビング宿泊パックを実施中
詳細はHOMEをクリック!