昨晩18:00〜沼津北口「ピコ21」3階会議室にて会員・組合員にて会議が行われました。

会議に先立ち、前回(4年前)のDVDを鑑賞しました。

テレしずや、県からの報告と、協会の今後を話し合い、

会議の結果:
出席して、現状・事情を説明した、下田支部、富士支部、三島支部、沼津支部の一部の、諸事情を鑑み、「世界菓子祭り」へのチケット販売や、コンテスト、くさデカスイーツ、作品制作への協力は惜しまないが、「距離的」「人員的」「時間的」にも多くは協力しかねる事を確認しました。

上記以外の各支部は「全面協力可能!」とし、今後は直接天野先生や「県事業部(技術部)」と、連絡を取り合うこととします。


下田、三島、富士を除く各支部(沼津、御殿場、熱海)と、事業部(技術指導部)にて、来春の「世界菓子祭り」の東部会の制作課題を仕上げて頂く事になりました。


制作詳細: コンテスト「大型工芸・シュガー」、「デコレーション各部門」、「創作菓子」味覚(一般参加含む)は各店,各パティシエ・パティシエールで自由参加!!

超大型展示「駿府城・花見行列」は、人形の大きさを合わせるための講習(実習)を静岡通商(静岡市)にて行う祭、東部事業部も参加

東部割り当ての下段(松並木、白砂、町人など)は、西部:上段「天守閣」、中部:中段「石垣、堀」と、バランスを取りながら行う(事業部)

中・大型「世界の名所」は、東部ノルマ4点の内、三島支部にて2品は責任受け持ち(笑)他は未定

お菓子教室前半6日間は専門学校3校で行い、東部割り当てなし。

「前売り券」は、支部で取りまとめ「テレしず」と、経過報告、追加、締切などは直接連絡し合うこと。(金券なので取り扱い、保存要注意)

世界の菓子祭り