12月23日(火・祝)、清水町の柿田川ホームさんへ演奏に行って参りました。

メンバーは講師4名、巽社員、そしてこの日一番活躍してくれたのがリズム担当として
カホンをを叩いてくれた藤浪一響君です(左から2番目)。藤浪先生の息子さんです(^_^)


クリスマスソングを中心に、ピアノ連弾や、それにルシーナをプラスしたアンサンブル、
ルシーナソロ、ピアノソロでの演奏をさせて頂きました。

ほとんどの曲に当日の直前リハーサルのみの合わせで一響くんがリズムをつけてくれました。
一響君のアンサンブル力の高さと、音色の相性の良さに驚かされました。

こちらはルシーナソロで「きよしこの夜」。一緒に歌って頂きました。
普段から皆さんで歌っているそうで、とってもお上手でした。


そして!施設長さんが大の音楽好きと伺って、急遽花村先生との連弾をお願いしたところ、
快く受けて下さいました。

演奏曲は「エンターティナー」(すかさず一響くんもサポート
してくれました!)と「星に願いを」。リハーサル無しですから、花村先生がコードを
耳打ちしながら音楽が進んでいきます。素晴らしかったです!

あたたかく迎えて下さった柿田川ホームの皆様、本当にありがとうございました。
またお邪魔させていただけたら嬉しいです。


ピアノショップ沼津講師会
おたよりグループ 野木由美子